旅行・地域

台風による、旅行中止!!!!

こんなこと、初めてです。

9月8日夜中から台風15号の影響で、東京の深夜12時から6時ころまでは眠れないほどの暴風雨でした。

窓に吹き付ける風と雨に落ち着かず、、、こんなに長かったのは、記憶にないくらいです。

ニュースを付けたまま、ほとんど寝ず、眠れず経過を見守りつつ、5時の段階で、電車が動かない速報に翻弄されました。

タクシーがつかまれば行けると、高を括ったのが間違いでした。そう、捕まらない。

諦めモードに切り替えて、でも空港に行こうと思い、電車に並んだものの、乗れない。

これまた、諦めて、、、タクシー乗り場のある大きな駅まで行こうとしたが、タクシーは今だ捕まえることが出来ず、右往左往しながやっとバスに乗った。やっとのことで、タクシー乗り場に着くものの、そこから1時間待ち。タクシー乗り場の目の前で、横やり乗車がいたり、、、もう怒るエネルギーも残ってなかった。。。

で、空港に行くと、ごった返しとはこのこと。変更出来るなら、と並ぶものの、時間だけが経過して、払い戻しに切り替えたが、それも「こっちに並べ」「あっちの列だ」と混乱。しまいに、並んでる列に、スタッフが冊子を持ちながら、ネットや電話で出来ますとか、小さい声でウロウロしてるだけで、「もっと早く言えよ」という感じでした。

朝6時から準備をして、空港で何も手続きを出来ず、帰るのが夕方4時。。。。

なんという残念なっ。すべてが何かズレていました。

予約した明細をコピーして持参してたものの、肝心の予約番号が分からず、端末機で操作が出来なかったことも要因ですし、こんな有事の際は、タクシーなど待ってもダメだし、、、、などなど、、、本当に勉強になりました。(笑)

本当は、鹿児島の霧島神社へ行く予定だったのです。宿泊先では泥の温泉に入ろう!なんて計画でした。

だから、、、気持ちを切り替えて・・・

で、、、次の旅行を計画のため、HIS本社(新宿)へ、、、(笑)

行けるうちに計画を。休みも調整も必要ですね、、、

で、花園神社へ。あはは。霧島が花園になっちった。

Dsc_1851

でも、、、ここからの鳥居、なんか風情がって、気持ちがスッキリしました。

そして、おみくじを引いたら、「大吉」イエ~イ。

やっと運気が上がってまいりました。

そこから、温泉気分だったので、新宿に新しくできた「テルマー湯」へ。ゴールデン街の隣に大きな建物があります。まだ4年ほどの新しいスパなので、キレイ、広い、立地にしては安い、と、とても快適でした!!!!!!

Dsc_1853

風呂の充実と、マッサージも受けてきましたが、とても上手な男性に当たり、名刺までもらってきました。今後も今まで横浜へ行ってましたが、神宿のここが利便性含めて便利なので活用したいと思います。深夜追加料金ありますけど泊まれます。

このテルマー湯に泥もありましたので(笑)、目的は達成しました。あはは

もうほとんど睡眠が取れてなかったので、疲労が溜まり始めて・・・・

=つづく=

| | コメント (0)

【旅行】北海道帰省

1/5-7まで、北海道の小樽・札幌へ帰省しました。

1/5は小学校の同窓会です。全クラス120名くらいかな、、、

集まったのが1/3くらいです。凄いことです。

個人情報でもあるので集合写真は載せれませんが、

本当に個性的なキャラの集合体でした。あはは

面白すぎた。

何次会までやったか??

更に飲みに行った奴、ラーメンを食べに行った奴。。。(笑)

タフっす。

Img_20190106_120514_673

中国語と韓国語しか聞こえないほど、観光スポットとなった小樽運河です。

運河からも近い、幼馴染が経営してる蕎麦屋。

120年の歴史ある名店です。友達は4代目店主です。

Dsc_1302

そばだけで勝負して、酒も出さないで、、、凄いよね。

これは、ざるそば+天抜きセットというものです。

温かいどんぶりにはそばは入っていません。

前日は、遅くまで同窓会に参加して、色々話しして、デュエットして(笑)、地元で頑張ってるんだ~って感心して帰ってきた。

1/6夜は、札幌に移動して、姉と姉の同級生と会食しました。

帰省ライブでは色々お世話になり、姉が入院の時もお世話になったと聞いていたので、御礼を言いたくて、一席設けて頂きました。

Dsc_1315

お店で写真を撮っていたら、なんか作動してたらしく(笑)、こんなレアなショットが撮れました。

姉の同級生なんですけど、とっても居心地良くて(笑)、なんか変な錯覚が起きました。姉と居ても、姉なんだけど(笑)フラットな感じがあるから、余計なんですが。。。

色んなお話が出来て、楽しかった~。有意義でした。

1/7最終日は、姉とゆっくり家族の事と仕事の事と話をして、、、

姉待ちで、カフェに入ったら、白い恋人のチェーン店なんだね。

お菓子付きだった!!

Dsc_1317

やはり、北海道へ行ったら、ソフトクリーム食べないと!!(笑)

この姉も長兄と同じで、仕事の話が面白い。こんな事してる、こんな事があればこんな対応するとか色々話を聞きながら、情報交換するわけですよ。

姉には商才があって、今までもお店を任せられて繁盛させちゃうわけですよ。

その才能って何なんだ?って不思議に思うわけです。

長兄も仕事ぶりを見たことありますが、実は姉もお店での仕事っぷりってのも見たことあるんです。

なんか、この二人はそういう部分でも縁のある兄妹、姉妹なんだと思います。

お店に行った時、私が一番感心したのは、姉はお店の店主であるが、一番働いていた、動いていたこと。

こういう、お店という形になると、働かない店主が多いけど、よく動いている姿が印象的だった。そんな姉です。(笑)

だからこそ、頑張る姉が今回ガンになったのは、自覚ないストレスだと思うって言ってた。

その一言が改めて今回印象的だったし、私も似てるから気をつけようって思った。(苦笑)

当然姉も私もカトリックなんですが、私は何か北海道神宮に行きたくなって、二人でお参りしてきました。

Img_20190107_180539

仕事はじめで、企業でお参りも沢山いました。

Dsc_1320

おみくじ自体は「吉」でしたが、内容は悪くありませんでしたし、金運は昨年、霊能者に見てもらったときに良いと言われていて、、やはり、悪くないようです。

そして、姉は「大吉」(笑)相変わらず、何か持ってるよ。。。

色々大変みたいだけど、乗り切れると思う。行ってよかった。

余談としては、、、ホテルですが2日とも大浴場のあるホテルにしました。

Dsc_1294

小樽は、入浴時間がかなりタイトで、大変ですが入りました。貸し切り状態。

このオーセントホテルは、部屋もきれいなのでお気に入りです。

札幌のホテルは夜中まで入れるので便利でした。モーニング後にも入浴したので、結果寝不足になりました。(笑)でも、寒いから絶対入りたかったのだ。

さ、、、

最後は、空港でになりますが、北海道の締めはラーメンにしました。あはは

Dsc_1323_2

前日までは、飛行機の欠航などありましたが、私は問題なく帰ってきました。

ああ、何か今回は本当に充実した小旅行でした。

リフレッシュしてきました。

備忘録にしては内容が濃くって、駆け足に書いてしまった。

ありがとう、ふるさと!そして、皆さんありがとうございました。

続きを読む "【旅行】北海道帰省"

| | コメント (0)

北海道地震

Maxresdefault

山の土砂崩れ。

Img_6231d2935792905edb0af23bb2697e0

ここまでくると、リアル感がないほどの映像です。

見事過ぎる現象に言葉がありません。

私が住んでいた時も、地震は少なくて、道産子の地震に対する防災意識は低いと思う。

それ以上に、電力供給の問題が分かりましたね、、、

全道停電って、、、最初意味がわかりませんでしたもの。

何か、ふるさと納税で、地域支援したいと思います。

って、、、全国どこもになってきた。泣ける。。。

| | コメント (0)

【旅行】3年ぶりの伊勢神宮

弾丸旅行だったんですが、伊勢神宮へ3年ぶりに行ってきました。

そう、目的は芸能の神様「佐瑠女神社」へお参りしたかったのです。

Img_20170411_101337_995_3

佐瑠女神社は、猿田彦神社内に小さくありまして、伊勢市民はお願いは猿田彦へ、、、というくらい馴染みのある神社だそうです。

猿田彦は天狗のモデルと言われています。天照大神の孫が高千穂まで行くにあたり、道案内をしたことから、道開きの神様であり、天照大神が洞窟に隠れてしまい世の中が暗闇と嵐に見舞われ、出てくるように踊り、お出ましさせたのがこの佐瑠女なんですね。。。だから、芸能の神様で有名です。

猿田彦神社に「最初の一歩」お守りって、お守りランキングで人気になったお守りがあります。3年前には無かったのですが、今回はありました。話題になるとすぐ無くなるらしい。確かに、どこに行ってもご朱印もらう方が多かった。。。スタンプラリーじゃないってのにね。。。(笑)と私は苦笑い。

猿田彦とご縁のある海沿いの二見輿玉神社があります。そこと、猿田彦神社でおみくじを引きました。同じ番号の大吉というなんというパワーでしょうか。

大吉は嬉しいですけど、一番はそこに書いてあるお言葉は大きいです。

学業のところは、まだ目標に遠いと叱咤が書かれていました。
肝に銘じて、今年このお言葉を信じ、今自分に必要な事が書かれてました。鋭い。(笑)頑張って精進しようと思います。
行ってよかった。

Img_20170412_130018

猿田彦神社が私大好きで、なんか居心地がいいんです。そして、朝早くから境内を清掃する方がいて、、、ほんと守られてる神社で、素晴らしいです。

そして伊勢神宮ですが、ご存知、「お願い」はしてはいけないんですね。

だから、おみくじもありません。

行くたびに思うのですが、日本は日本書紀にあります神話と密接であり、天皇家の流れと実に神秘的な歴史ですね。

まずは外宮から。

今回知ったのが、ご神木があるってこと。以前は、伊勢神宮もご神木は広めないように、ってなってたらしく、私も知らなかったのですが、今回は出会えました。

伊勢神宮内を回って思うのは、自然を神として崇め、自然と共に生きる姿が日本なんだと感じます。この万の神々への信仰が、実に他の信仰心とは違いますね。

Dsc_0344

私は、この外宮にしかない、みたま型のお守りが好きで必ず買ってきます。

お守りはあれもこれも買うものではありませんが、意味あって買ってきました。

Dsc_0340_3

これが外宮。ほんとは撮影は好みませんが、この横の場所は、次の式年遷宮で移るスペース。ほんとにこの脈々と続く儀式と技の伝承を感じます。

実に厳かな空間です。

内宮の休憩所で式年遷宮に当たり、DVDが作成され上映されていました。

そこで印象的だったのが、ある考古学者の言葉で「マチュピチュやパルテノン神殿などは、史跡として世界遺産であるが、この伊勢神宮はここに神が宿ってる」と。

そう、ここは過去の遺跡ではなく、今なお生きてる、存在する場所なのだ、ということです。時空を超えて私は歩きながら昔の人は着物でこの道を歩いたのか?この木々はその何百年を見て来たのか?と気持ちになるんです。感動です。

Photo_2

外宮にあった種類の違う桜が美しかったです。

Dsc_0349

これが、内宮内の桜。ほんとに満開の時期でよかったです。

それにしても寒く、大雨。ほんとに禊ぎに雨でした。あああ、大変でした。

お陰で、疲労が腰痛としてあったのですが、悪化しました。治さないと。。。

で、今回は「すし久」さんでお食事しました。

ここにはお話があって、昔、伊勢神宮で火事があったときに、当時のすし久の大将がお手伝いをして、神宮の木材を分けて頂いたという、旧家であります。

ここあたりは「でごね寿司」が名物でしょうか。

期間限定の桜弁当を頂きました。

Img_20170411_115345_560

ぷち贅沢してきました。

最後に忘れずMy土産。「赤福」

Img_20170411_204321

いせわんこという新キャラが、今回は目につきました。(笑)

最後までお読み頂いた方にも、ご利益ありますように。(笑)

今月、スケジュールが過密すぎて、何してるんだろう?って自問したくなる状態で、、、今後の方向を悩み始めてて、でも、心の整理に一役ありました。

4月20日は新店舗サテンドール出演です。

是非、聴きに来て下さいませ。

腰痛治して頑張ります。

| | コメント (0)

プチ「ラピュタ」を求めて・・・

横須賀に唯一の自然島、猿島がある。
結構前にネットニュースに出て気になっておりました。
その頃寒くなる季節で暖かくなったら~、、、と思っていたら、

暑いじゃないかっ。

京急「横須賀中央」駅から徒歩12~3分に桟橋があります。

Img_20150515_121746

桟橋の隣は、三笠公園で観覧出来る船舶が停泊状態です。

「三笠桟橋」
Dsc_0216

こちらに乗船し出航です。とにかく、天候に恵まれました。

3~11月は1時間に1本です。今春から、入島料¥200がかかることになりました。ま、保護のためには当然かもしれません。

Dsc_0217

乗船はわずか10分です。すぐに島が見えてきます。
島内は1時間もあると回れるものです。
今日もBBQやってる方たちもいました。シーズンですね。

Dsc_0218

さ、いざ、島の奥へ、、、ワクワクと進もうと思ったら、目の前を職員による芝刈り機が『ガガガガ』って。アハハ。
かなり人の手が入っております。

Dsc_0224

道が舗装されております。かなり涼しくて気持ち良かったです。
この先に要塞が。
さ、ここから、念願の「天空の城ラピュタ」ばりの光景を!!(≧∇≦)
Dsc_0235

Dsc_0222

Dsc_0225

Dsc_0233

Dsc_0245

Dsc_0236

見上げた時に入る日の光が、、、素晴らしかったです。

Dsc_0226

昔の階段ですね。今は使われておらず、なかなかの雰囲気を出しておりました。

Dsc_0237

灯台というか砲台っていうんですかね、、、この後ろでは、実はカメラマンと被写体の2人で写真撮影してました。(笑)

先をゆくと。。。洞窟があります。

Dsc_0241

ここは、劣化して出入り禁止になっていました。

Dsc_0242

こちら海側なので近くまで行けます。

で・・・・

Dsc_0243

先端で釣りをする方。。。。
でも、どうやって戻るんだろう???道が・・・・ないよ。(笑)
気になるところだが、進む。アハハ

Dsc_0246

要塞なので過去の大戦と思うが、色んな説明を読むと、この島は遭難しかけた船が白猿が現れ、この島へ導き難を逃れた伝説から猿島となったらしい。

砲台なども江戸末期に異国からの浸入を防ぐために作られたとのことで、歴史は古い。その後の戦争時の弾薬庫などのために要塞が作られたようだが、、、実際の使途不明な場所もあるようです。ちょっとお勉強しちゃいました。

トンネルは雰囲気ありましよ。

Dsc_0231

先を老夫婦が通ったところを撮りました。(笑)
この写真明るいですが、実際はもっと暗く、これ以上撮ったら変なのが写るといけないので1枚だけにしました。

続きを読む "プチ「ラピュタ」を求めて・・・"

| | コメント (0)

謹賀新年 2015

Linecamera_share_20150101214725

今年は、初日の出を言うか、初富士を拝みに行って参りました。

いいお天気で最高でした。

富士は、、、、いいですね。(笑)

日の出は少し方角が違ったので、富士の裾野には出ませんで・・・・

Dsc_0126

すっかり朝でした。アハハ。

そこからの~~~、浅間大社へ行きまして・・・・

こじんまりとした神社ですね。

午前中でしたから人ごみもなく、、、サクッと。

Dsc_0135

ここからの参道に屋台が出てました。

Dsc_0132

入り口からの~~~~Mt. Fuji

Dsc_0129

1年を祈願して、お言葉を頂いて・・・・

じゃーーーーーーーーん。9番の「大吉」!

Dsc_0131

正月は大吉が多いとか言う人がいますが、

因みに。。。

私の前の家族は、違いましたからね。アハハ。

おみくじは、大吉かどうかではなく、そこに書かれてるお言葉の内容が大切です。

しっかりと1年の計として、精進したいですね。

そして、初湯を、絶景富士を眺めながらの温泉に入ってきました。

帰路の海老名PA辺りは、もう吹雪でした。びっくり。

元日から東京も雪。なかなかな年明けであります。

さ、今年の私は、、、ちょと違いまっせ。

さ、行きまっせ~~~。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様も心身の健康に留意し、健やかなる1年でありますように。

                        2015 元日

| | コメント (0)

【旅行】お伊勢参り~内宮 編~

連日の更新となりました。(笑)

最後、内宮です。

猿田彦神社から、徒歩15分ほどとなります。

おはらい街通り(旧参宮街道)~おかげ横丁ですね。

Dsc_0097

城下町の名残ですね。

Dsc_0096

八重桜が残っていました。

Dsc_0100

おかげ横丁のスタートに目印、「赤福」さんです。

で、この時期、ものすごいつばめの数!!私の顔の横を飛んでいきます。(笑)よく見ると・・・

Dsc_0099

なんと店内に巣を作っていました。カメラを向けて、目が合い・・・(笑)

「何、撮ってんのよ~」って感じ?アハハ、卵を温めていますね。(ごめんね~)

Dsc_0101

さ、内宮です。

なんと人の少ない!!最高ですね。

Dsc_0104

五十鈴川。

Dsc_0105

式年遷宮後の正宮です。きれいですね。

この人の少なさ!!ほんと楽でしたよ~。

ここで、車椅子の奥様の椅子を引いてるご主人のご夫婦が。

私が「椅子を持ちましょうか?」と声を掛けると、
ご主人が「写真を撮って頂けますか?」と。
改めて、私が「椅子を上げますよ」と言うと、
奥様が「あなただけ行ってきて」と遠慮されました。
ご主人だけが参拝して、奥様の元に戻られました。

が、外観を見ようと戻ると、ご主人が手を持って奥様を階段で一緒に上げていたのです。なんとも感動的な光景で、人の手を借りず、夫婦で共に手を取り合う姿に、、、何とも言えず思いになりました。

なので、半分いたずら(笑)で、車椅子を出口側の階段下へ移動させました。アハハ。
戻ってきたご夫婦が驚いていたのを確認して(笑)、去りました。アハハ。

そんな事をして、内宮を見て周り、おかげ横丁へ行きました。

が、まだ時間が早く、、、

Dsc_0098

開いてないの~。ぴっくり。

とは言え、あっつくて休憩~~。

Dsc_0108

誘惑に負けたっ。

でも食事前にこういうものを 食べてしまうと、食事が食べれない、食の細い私です。
開店一番に入り・・・

Dsc_0110

見た目の派手さに比べ、思ったより食べれませんでした。アハハ。

本当は、伊勢えび~、とか松坂牛~とか思ったのですが、
メイン通りで食べるものも、高いし、、、なんか止めてしまった。(笑)

天候に恵まれ、自然あふれる神宮内、人が少なく、静観するには実に良かったかと思います。

昨年、式年遷宮では、1400万人が参拝したそうです。
東京の人口に匹敵します。そう国民の10人に1人が参拝した計算です。これは、江戸時代以来のことというプチ情報がございます。(笑)すごいね~。
この流れは何なんでしょうね、、、今の天皇に対する思いなのか、ご時勢なのか、、、国民の関心の高さが、、、何とも興味深いです。

改めて、伊勢神宮は天皇の縁(ゆかり)の地ですから、お参りであり、祈願の場所ではないという事。感謝参りな地なのですね、、、非常に有意義な心持ちで、帰ってきました。

いい気分転換になりました。
リセットして、また新たな気持ちで、前を向いて邁進したいと思います。

は~、長かった、お付き合いありがとうございました。(笑)

続きを読む "【旅行】お伊勢参り~内宮 編~"

| | コメント (2)

【旅行】お伊勢参り~猿田彦神社 編~

そして、本命の(笑)、猿田彦神社へ。

猿田彦大神が、ではなく一緒に祀られている佐瑠女神社が芸能の神様として有名なのです。

数年前に知人からここのお守りを頂きまして、自分で行きたいと思っていました。

Dsc_0089

ここも小さな神社です。

Dsc_0090

こちらが正面です。この新しい祠(ほこら)が、方位石のある本来、祠があった場所です。道を示すと言われています。

Dsc_0092

宮司さんのお話も聞けまして、昔は自分の干支から3周するというのは、噂で広まっていて、皆この周りをクルクルと回っていたそうです。そんな事は神社では勧めてはいないのですが、、、とのお話でしたが、宮司さんが初めて見たとき「何かの宗教かと思いました」と笑いを誘って楽しいお話でした。

仕事運なら・・・「亥(いのしし)→卯(うさぎ)→未(ひつじ)」
金運なら・・・・・「巳(へび)→酉(とり)→丑(うし)」
人気・才能なら「寅(とら)→午(うま)→戊(いぬ)」

というように、今はなっています。(笑)
手のひらでその干支を押さえて念じるんです。

つい先日まではこの祠の工事で触れなかったそうです。
見れて良かったです。

そして、、、佐瑠女神社。

Dsc_0091

ほんとこじんまりしています。

猿田彦も声をかけてしまうほどの美しさ(笑)という話。天照大神が身をお隠しになったのをお出で頂くために舞ったという話から、芸能の神様なのです。(詳細はネットで沢山出てますから、そちらを読んでね。(笑))

すっかり有名で芸能人も多数絵馬を残しているようです。

ここでおみくじを頂き、お守りを頂き、、、ミッション終了です。(笑)

この頃には、体も軽く、確かにこの伊勢はすごいエネルギーだと感じます。

ここから、江戸の城下町を遺す横丁を通り、内宮へ。

つづく。(笑)

| | コメント (0)

【旅行】お伊勢参り~月讀宮→外宮 編~

早朝から移動しまして、、、

月讀宮(つきよみのみや)(内宮別宮)は、伊勢神宮に祀られてる天照大神の兄弟ですね、

天照大神が太陽なら、弟と言って良いのか?月讀宮は、字のごとし月の神です。

もう一人の弟が出雲大社なんですね、、、勉強しました。(笑)

Dsc_0082

ほんと小さい宮なんですよ~。

Dsc_0078

これが鹿に似てるという樹木。どうです??(笑)

この下に・・・・

Dsc_0079

ハートの切り株。

随分砕けてしまってるようです。

Dsc_0080

宮が4つ並んでいます。

これが、右から、月讀荒御魂宮(あらたま)道開きの指南役ということで、このお宮には祈願して良いんですって。

月讀宮が、弟。次が伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)は父、伊佐奈弥宮(いざなみのみや)は母。と並んでいます。

ここは、サクッと観光。(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、先に外宮へ。

Dsc_0086

ほんと、人がいなくってビックリ。

とても気持ちよかったです。

Dsc_0084

外宮の正宮。昨年の遷宮でキレイです。

今は、まだ横に前の宮が残っている貴重な現象です。(笑)

Dsc_0085

外宮は、食物を祀る宮で、風の宮、土の宮、と自然を祀っています。

ここが日本の神仏の心なんですね、感慨深いです。

思ったよりサクッと見終えてしまいました。

そして、ここの外宮のお守りの形が勾玉の形をしていて、
内宮には無いので、それで人気もあるようです。

少し離れたお宮を見損なったので、次回の楽しみとしたいと思います。

撮った写真をサクサクっとお届けします。(笑)

つづく。

| | コメント (0)

【旅行】お伊勢参り~二見浦★夫婦岩~

お伊勢参りに行ってきました。

実は、去年この時期に行こうと考えていて、仕事が忙しく予定を立てれませんでした。ついでに、式年遷宮でしたね。行っていたら大変な人だったと思います。

まず、日の出前に二見浦へ。

Dsc_0054

薄暗い状態です。

Dsc_0056

あ、日が出てるじゃん!と焦ったが、これ、月だった。(笑)

ここから、夫婦岩を時系列にご覧ください。アハハ。

Dsc_0057

日の出前。

Dsc_0066

出た!淡く出始めた!!

Dsc_0069

Dsc_0073

見事な日の出でした。o(*^▽^*)o

後ろで、個人タクシーで案内してるガイドさんが、

「この岩も侵食で後ろは固めてあるんですよ。

小さいほうは取れて下の方は固めてるし、向きも変わったんですよ。

大正時代に。」だって。

へ~、、、プチ情報でした。

Dsc_0062

海岸に蛙。(笑)伊勢に蛙が多かった。

Dsc_0063

縁結びの神様です。

朝早く、人も少なくて、、、、気持ちよかったです。

数回に分けて、伊勢参りをお届けします。

お付き合い下さいませ。

続きを読む "【旅行】お伊勢参り~二見浦★夫婦岩~"

| | コメント (0)