リンク他

  • Youtube「りんご追分」
  • Youtube 「Moondance」
  • ポチッと
    ポチッとよろしく!

お気に入りサイト

音楽関係リンク

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

【ライブ後記】演歌ライブ

3/22(金)は浅草「舵輪」にて、演歌ライブをいたしました。
まずは、お越し頂きました皆様、本当にありがとうございました。
そして、梅田さんにはギター1本での伴奏、本当に大変だったと思いますが、快くお引き受けいただきありがとうございました。
また、演歌という普段馴染みのない曲にも関わらず、演奏いただいた万記ちゃん、ありがとうございました。

426674653_1467342423818356_4671935584321

昭和歌謡をやっていくうちに、演歌がちらついて(笑)時々歌っておりましたが、ここに来て演歌だけ抽出してやりたいという欲求にかられ、やりました。(笑)

(1部)
舟唄
北の宿から
津軽海峡・冬景色
みだれ髪
津軽恋女
夜桜お七

(2部)
みちづれ
越冬つばめ
能登半島
石狩挽歌
帰ってこいよ
契り

(アンコール)天城越え

演歌で久しぶりに喉枯れました。
練習してて、ついつい喉で歌ってしまったり、
「節」が喉に負担だったとは感じてないのですが、日本語を唄ってることが、普段使わない部位で歌ってるような、もう少し唱法の見直しが演歌の時は必要だ、ということが判明。
奥深いです。

やはり、演歌の黄金期、阿久悠さん、三木たかしさん、なかにし礼さんと素晴らしい作詞家、作曲家の曲に触れて、感慨深かったです。昭和に置いてきた、情念とか、男と女、心と身体。それをためらうことなく、歌詞にして世に放った、時代とともにその強さを実感しました。
作詞家さんのそこに込めた気持ちすら感じる、作詞家という職人の凄さも感じ、楽しくて仕方なかったです。

ご覧いただいた方には「あり」ですって言われたので(笑)、
またいつか、演歌歌手でお会いしたいと思います。
どうぞ次は是非お越しくださいませ。

着物も10年ぶりレベルで、、、
でもやっぱり着物、好きですね、、、
また着物で楽しみない気持ちが沸々と(笑)

色々、ブラッシュアップしてお目にかけたいと思います。
色々と関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

下町の、本気の大人の遊びでございました。(笑)ほほー。
(Facebookと同様の内容です)

【野球】大谷ご夫妻💛

このネタを書くのを少しためらったものの、
やはりファンとしては、備忘録として残しておこうと決意。(笑)

Gipxkerweaarsv_
ね~、(笑)ついに奥様公開。
そして、ご多聞に漏れず、なんとお似合いのカップルか。
Gixduljayaarfbg
そして、この自然の笑顔を見て、ファンとしては安堵します。

過剰な報道やパパラッチはご遠慮願いたいが、
でも夫婦でいられることを公然と自然でありたいという感じにも思えたり、、、
ファンならではの勝手な想像が働きます。

特筆すべきは、、、
やはり大谷選手のコメントだと思う。
「一緒にいて楽しいですし、この先ずっといるイメージが出来た」と言った。
お相手のことではなかったのだ。
「カワイイ人です。」とか「こんなところが好きです」なんて表現するのは、
惚れたポイントとして挙げる人は多いけれど、
そこに集約されることを避けたこと、そういう部分だけが惚れたわけではないから、
敢えて言わないという賢明さ、賢さが際立ちます。
それに、そういう事を言うのは、相手に対して偉そうな言い方になったり、
内容によっては、そうなってしまう。

それをしないという大谷さんの人に対する礼儀正しさが、余りにも美しい。(笑)
それを世論は「人間性」と言ってるんですが、なかなかできない。
ましてや、相手の事を照れ隠しで、変なことを言う人も多い。
それは、自意識が優先されて、相手を落としてしまう。
妻であっても夫であっても、とても失礼なんだよね。自分の所有物じゃないんだから。
それにテレだとしても、自意識が優先するその姿も美しくない。
案外、人は冷静に見てるものです。

大谷さんは、本当に余計なことを言わないから、お相手さんのイメージが勝手に作られることもないし、
映像だけで伝わるものは120%になったという事実に衝撃すら感じる。
二人の関係性が染み出てるもの。とても大切なものを見せてもらった気持ちにすらなった。(笑)あはは

大谷さんは、人のことを言わない。これはなかなかできないことなんだけど。
インタビューでも、囲みでも、相手を否定しない。
批判する相手にも、言葉を選んで攻撃はしない。
何をしたら、こうなるのか?と人格形成の過程を知りたい。(笑)

だから当然、妻、お相手さんのことも、細かく言わない。
人に対する優しさ、配慮がとてつもない。

あと、最近思ってたことは、
奥様の真美子さんの現役時代の映像を見てたんだけど、
引退するときのインタビューで「私は、前に出るのが好きではないというか、苦手で」と言っていた。
いやいや、アスリートっ!(笑)
一歩前に出てリバウンド取るでしょ??とかツッコミ入れてしまったんだけど、
こんな雰囲気で、トップリーグで活躍してたのかと思うと、それこそ奇跡な気分だった。

だからね、、、
二人の出会いが、トップクラスのアスリート専用のトレーニングセンターだったと言うなら、
真美子さんがトップクラスレベルのアスリートでなければ出会えなかったわけで、
何が言いたいかって言うと(笑)
余りにお似合いな二人だったから、この二人は「選ばれし運命の二人」級に思ったんですよ。

大谷選手ファンとして、安堵のなにものでもなく、
ここまで私生活まで伝説的だと、もう異次元としか言えない。あはは
大谷さんは、公私ともにメンタルも自然体で、規格外なんだな。
と思った次第です。

さ、いよいよ今シーズン開幕します。
しっかりと伝説を共有していきたいと思います。
ま、キリがないからこの辺で。

【旅行】#キュンパス 松島海岸 <食事編>

松島海岸へ行ったのだから、美味しいものを食べたかった。
しかし、街道沿いはどこも混んでいました。

中高年もいましたが、
3月なので大学生のような学生さんも多かったんです。

でも港町なので、寿司を食べてきました。
Img002-2
鮮度良かったです。
でも価格帯が高い感じなのか、空いておりましたね。(笑)

で、並んでたので買ってしまった。(笑)
牡蠣入りカレーパンとずんだのメロンパン。
Lm2x7vkh
Lzihk7er
これはどちらも旨かったです。

そして、松島ならやはり牡蠣は外せない。
しかしもうそんなに食べ放題にしてまでは食べれない。
タクシーの女性運転手さんが、駅前の所は1個からでもオーダー出来るから、
今はもう松島の養殖はシーズンが先週で終わって、
東松島から毎日仕入れてて、新鮮ですよ、と教えてくれた。

店の方にそう言われて、来ましたー!って言ったら、
1個こっそりサービスしてくれました。(内緒よ!)

240305164302936
こちらは焼き牡蠣。香りが増して、香ばしい。

240305164116001
そして、こちらは生カキ。
磯の風味そのまんまで新鮮でした。
時間もそんなになかったけど、もう少し食べれたかな。。。(笑)
いや~~、美味しかった。

(余談)
運転手さんに、震災当時のお話を少し聞かせて頂きました。
松島はそれでも1m60cmほどで、被害にあった家屋もありますが、
10mとか被害に遭った所に比べたら、津波被害は少なかったと。
それは、やはりこの多くの島々が波の威力を半減させたんだと思います。と。
あれから13年ですが、島々の松の木も塩害を感じない景色でしたし、
本当に良かったと思います。

話を戻し、、、
仙台駅に戻って、
牛タンを食べたかったのですが、入ったお店がちょっと不親切で、
セットメニューがないのか、牛タンがないのか?良く分からず、
牛タンだけ、食べることが出来ませんでした。(´;ω;`)ウゥゥ

これは次回の宿題といたしましょう。

新幹線を待つ間に、、、、
240305183604945
ずんだフロート!!
でも混ぜ混ぜして、ずんだシェイクにして、新幹線内で堪能しました。

旅先で、満足な食事が出来てないことが、今後の旅の課題です。(笑)
今回はスケジュールを綿密に組んでみたのですが、
9割5分コンプリートしました。凄い!!大満足です。

今年は毎月、旅をしていますね。(笑)
コロナで台湾行きの船旅が飛んでしまいましたから、
海外も行きたいな、、、

【旅行】#キュンパス 松島海岸へGo!

ちょっと過ぎてしまいましたが、備忘録として。
3月某日、キュンパスで宮城県まで行ってきました。
キュンパスとは、2月中旬から3月中旬までの期間限定キャンペーンで、
JR線と新幹線が1万円で乗り放題になる、超超超お得なチケットです。

ただし、調べていくと上越新幹線と東北新幹線方面限定で、
関西や金沢方面などは行けないんです。
なので、無難なところで私は仙台から40分弱のローカル線で行ける
松島へ行きました。

数百もある島々が、本当に絶景でした。
松島というだけあって、松の木が見事でした。どんぐりコロコロでした。

そして、小島に渡る橋がかかっている有名な3つの橋。(笑)
①雄島は、縁切り橋。(笑)
1000029349

②五大堂、これは縁結びの橋。
でも、修繕工事して通れませんでした。
なので、横から写真撮りました。

1000029363

③福浦島、こちらは出会い橋。
橋が長いんですよ。(笑)

1000029365
で、島内にだるまおみくじがあったので、やりました。
大吉!イエ~~イ♩
しかし、言葉が古い言葉で、何が書いてるのか分からない。ははは

1000029371

遊覧船にも乗って、温泉にも入って、スケジュールとしては充実した、
濃密な内容でした。

【雑誌】Number1092号 大谷選手インタビュー

3/7発刊のNumber
大谷選手のインタビュー、結婚について語る!!
って言うから、買ったけど、
先行してwebで公開されていた内容と変わらなかった。(´;ω;`)ウゥゥ
なんだよっ!!!

Fqp3kod6
仕事とプライベートのバランスをどう捉えているのか?
私生活の価値観は、仕事への価値観と同様に聞きたい部分ですね。

なんでこんなにナチュラルでいられるのか?
ナチュラルに見せていられるのか?が正しいか。
周到にメディアとの距離感や情報の放出もコントロールしてる操作(笑)、
関係者も含め凄いと思う。
時に変な人が近づいてくるものですが、実にクレバーですね。

私は、今年も大谷選手の活躍を楽しみに、MLBを楽しむつもりです。

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ