リンク他

  • Youtube「りんご追分」
  • Youtube 「Moondance」
  • ポチッと
    ポチッとよろしく!

お気に入りサイト

音楽関係リンク

« 【ライブ鑑賞】舵輪16周年記念企画 | トップページ | 【料理】アラジン オーブントースター購入 »

母の誕生日

先日、母の誕生日を迎え、兄にメールした。
私は母の命日より誕生日の方が、深い記憶として残っています。

兄も、勿論覚えていて、教会でお祈りしてきた。と。
兄だけは、兄弟の中でも敬虔なクリスチャンと言えます。
ほんとに頭が下がります。

何度も書いていることですが、
兄は、きっと母を思い、兄弟を思い、健康と平和を願い、
祈りを捧げてるということが、容易に想像できます。

兄は、どこまでも謙虚な人だ。
決して、過去の功績も語らず、偉ぶらず、、、
何をしてもまず、相手の気持ちを計り、言葉をかけます。
どれだけの言葉を飲み込み、押し殺してきたんだろうと思う時がある。

そして、祈るという行為は、きっと気持ちの整理や心を見つめる時間、
静寂な時間を持つことで、心が整っているんだろうな、と感じたりします。

祈る、ことで幸せになるなら、こんな簡単なことはない、と何度も思いましたが、
この祈るという行為は、日本人的な表現で言えば「念じる」ことで、
やはり念じていれば、道は拓いていくわけで、、、
相手を思い祈ることは、実に尊いと、今はしっかりと感じています。

かつて、生前に母が「あなたのことを祈ってきたよ」と言われ、
大変な渦中の私には、全く耳に、心に響かなかったことが、
後悔として、何度も思い出されます。

だから、兄に祈ってきたよ、と言われると、母のことを思い出し、
兄に深く感謝するわけです。
本当に兄の精神性の高さに、尊敬し愛して止まない存在です。
母の誕生日に、改めて兄のことを思った日でありました。

« 【ライブ鑑賞】舵輪16周年記念企画 | トップページ | 【料理】アラジン オーブントースター購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ライブ鑑賞】舵輪16周年記念企画 | トップページ | 【料理】アラジン オーブントースター購入 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ