« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

今年最後の健診

先週、採血と動脈硬化検査をして、
今秋に問診してきました。

2年前は、年齢より少し動脈硬化が進んでいました。
それから、コレステロール値を下げる薬と血液をサラサラにする薬を服用してました。

そして、今春、数値に改善が見られたので、4か月ほどお休みして、
経緯観察してました。

この薬をやめて採血をいうサイクルは2回目。
結果からいうと、悪玉コレステロール値は、高い。(笑)飲まないと戻る。
ドクターいわく、これはもう体質で、服用ですね、、、って。
結構、私も「ですね~」って感じ。
今回は、その薬は変更されて、軽い薬にします、と言ってました。

それ以外の数値は、美しいまでに健康なので、何か薬による副反応もないので、
服用再開は、私もすんなり受け入れました。

あと、血液サラサラの薬を止めてた時、EPA/DHAのサプリは飲んでいました。
それも良かったのか??体質改善なのか??動脈硬化は年齢相応に改善してました。
肉とかの動物性脂はこのコレステロール値と関係ないから!とドクターにも言われたので、
肉と魚をバランス取って、食べているので、このままで良いかな。
ま、上質な肉を食えって言ってた。あはは
脂身の、霜降りとかじゃなくて、、、ってことでしょう。

検査もして一安心。
心置きなく、この一年を終われそう。
コロナ禍、健康は自分で守りましょ。

| | | コメント (0)

【美術】「ゴッホ展」@東京都美術館

げーじつの秋。

「ゴッホ展」に行ってきました。

2021_vangogh_l

コロナ禍になって、美術鑑賞もチケット予約制。
結構な人が出ていました。
チケット制でなければ、もっとすごいことになってるんでしょうね。

Dsc_2989
私は絵については、全くもって疎く、善し悪しすら判断できないんですが、ゴッホだけはその人生にまで興味を持ち、これまでに知識が、ち~とばかりあります。

ゴッホの「ひまわり」が1987年に安田火災海上(現:損保ジャパン)が当時53億円で落札し、それを一般公開した時に本物を観たことがあるんです。
大行列で、、、それだけのために!でしたが、、、並んで。。。。

Phpvpjqbj_57b6d68511689
これ、こんな感じで展示されてました。当時も。(検索から拝借しました)

その時、「ひまわり」を観た時の衝撃を今でも覚えています。
色彩の明るさ以上に、絵画からオーラを感じたのです。
こんな感想は、後にも先にもこの時だけです。

なんなんだ、この衝撃は??という感想です。
それから私はゴッホに興味を持ちました。

ゴッホは、画家を志したのは遅く27歳。そして、自死するまでの10年ほどしか活動していません。
しかも生前は世に出ることのない画家でした。
それまでは牧師の息子として、牧師の道を志して挫折するんですね。。。
唯一の理解者は弟。
数奇な運命です。

今回の展示は、ゴッホの作品を収集していた、ヘレーネ・クレラ・ミュラーの偉業です。
彼女の亡くなる前年に美術館を開館し、ゴッホ以外にも多くの画家の作品を貯蔵しています。

今回、東京都美術館は、1階がミュラー美術館で貯蔵してた、画家の作品。
2階は、ゴッホは初期に黒クレヨンの素描と言われる作品の数々です。
先日TVで観ましたが、初期の作品はやはり画風も未熟で、
人の手の長さや、遠近による大きさが正しくないという、作品も展示されていて、見れて嬉しかった。

3階に更に上がって、中期から晩年の油絵の数々。
本当に沢山の作品でした。

Dsc_2991
この作品は、印象派の影響を受けていることがよ~~く分かります。
そして、印象派の後に、点描画法という点で描く新印象派があって、その画法の作品もありました。

Dsc_2990_2
晩年になりますが、この作品、木の質感は、浮世絵の影響を受けた感じが出てるものです。
ゴッホは、自ら浮世絵を収集して研究してたと言われています。

気に入ったので絵葉書を買いました。

Dsc_2992_2
これは、晩年の画法ですね。
有名な「夜のプロバンスの田舎道」
クリアファイルを買いました。楽譜入れに使おうと思います。

ここらへんの画法を観ると、「ムンクの叫び」を思い出します。
素人ながら、この時代の画法なのかな?と思っています。

ゴッホは、色んな画法や画家の影響を受けながら、苦しみ、もがき、、、
自分を追い込んでいったものはなんだったのか??
未だに私の中でもその答えを見つけられず、ゴッホの作品を眺めています。

今回のミュラー貯蔵の中には、有名な自画像やひまわりなどはありませんでした。
作品数も多く、最後は沢山のグッズが。(笑)
なので、、、、2時間くらいかかります。

今度は、ガイダンスをつけて、もう1回見たいかな。。。

ち・な・み・に、、、
美術館の隣は、、ZOOよ、パンダのいる上野動物園よ~~~。あはは

| | | コメント (0)

【グルメ】秋の味覚 もんびゅりゃん!

今年、、、どうしても食べたかったモンブラン!
そう、目の前でマロンをかけてくれるのーーーー!!

動画は、Instagramで見てね~。

Dsc_2984
もっり、盛り。
和栗モンブランです!

Dsc_2985
中は、こんな感じ~。

スポンジの上にメレンゲのサクサク。
結構ボリューミ~。

今年は、、、なんか無性に食べたかった。
「毎日あんこ」の私も、たまには、、、浮気すんねん。(笑)

| | | コメント (0)

週に2回も病院!!

まず、定期健診で採血と動脈硬化の進行の有無に。

Clinicallaboratorytechniciantakebloodthu

今回の看護師さんは手際が良かった。
今、コロナもひと段落で、人間ドックの患者さんが多く、動脈硬化検査は待ちが余儀なくされたので、受付の事務員さんに「すみません、採血のため半日食べてないので小腹入れてきます!」と言ってお茶してから、検査に戻りました。あはは

来週、病院長との問診で、確認です。
春にコレステロールのための薬をやめて、そのまま数値が改善してれば、薬卒業になります。
どうかな、、、、

そして、翌日の朝、化粧水をつけてるときに、目元に手が行ったら、ポロっとコンタクトが落ちたっ。
そしたら、、、、見つからない。

ってことで、更に翌日、買いに行きました。隣接の眼科で健診して~~~~の~~~、
もう4年も使っていたんですね。少し、遠近の矯正度は大丈夫か?という感じもしていたので、丁度よかったかな、と思いました。

で、コンタクトの為の検査だったのに、コンタクトの脱着してたら、目に脂肪の塊のような化膿部分を発見!
急遽、そっちの検査になっちった。で、つぶしてもらって。抗生物質を今日は点眼です。

近視、乱視の矯正度は変わらないんですけど、コンタクトの丸みを変えて、さ、明日装着してみます。
私は乱視があるので、1dayとかの使い捨ては使えないので、、、
快適だといいですね。

そして、4年も経つと、なんとコンタクトレンズ事情も変化していて、
携帯電話のように、定額コースってのが出来ていました。
2年しばりで契約して、その期間なら、無料で度数による交換や、破損の交換が出来ます。
紛失の場合は、安価で購入が可能になります。完全にこっちの方が便利です。
ハードの寿命は2年くらいですから、常に鮮度のいいレンズを使えるようになるんですもの。

ほんと、常に進化してるんですね、、、

健康体の私が、検診とはいえ、週に2回も病院とは、、、

| | | コメント (0)

【Live後記】10/16(土)All Of Me Clubの夜

10/16は、All Of Me ClubにてSWAKライブでした。

246266483_1559115484435824_6494226479009

最初から皆のフィーリングがマッチして、トップギアで展開しました。
次のステージに上がった感じです。

個人的には、日ごろの練習とか気持ち、心持ちを思いながら「そうか、そういうことか、、」と確認したり、再認識したり、、、
本当に充実した、楽しいライブでした。

246380907_1559125434434829_9001174630822
菊ちゃんの二刀流。すごっ!

このご時世なので、色んな方面にご迷惑をかけないように、書かなくてはいけませんが、、、
昨夜は、フラッと立ち寄ったという若い男性2人がいました。
この世代は、フェスやJ-POPやK-POPに馴染みある世代で、
私たちのこのアレンジやライブをどう感じるのか興味がありました。でも、とても楽しんでくれたみたいで、本当に嬉しかった。
そして、いつも応援してくださる某氏が若者にSWAKのアルバムをプレゼントしてくれました。
なんという粋な計らい。

私たちSWAKは次世代へアプローチすることも挑戦してますので、本当に嬉しい限りです。
某氏、本当にありがとうございました。

それから、
久しぶりにオーナーのラフィさんともお話出来て、
20時までの営業時は、本当に大変で、、、でもミュージシャンから休みにすると演奏する機会が減ることが辛い、との声に、営業をしてたと伺いました。
昨夜お店に行くと、カウンターに見事な手さばきでカクテルを作る方がいて、、、
そうです、バーテンダーさんが在籍してるんです。
カクテル好きの私としては、もう感激💛

246207348_6222700727805081_1768961339111

って、ラフィさんはじめ、昔からいらっしゃるスタッフの方も全然作りますけどね。1111(笑)

金城さん亡きあと、このコロナ禍に負けずお店作りをしてるお話も聞きました。
私たちミュージシャンもやるべきこと、やれることを、精一杯やりたいですね。
そして、音楽やジャズを懇意にしてくださってる方はこれからも通ってくださると思いますが、
私たちは、次世代の方の取り込みをする必要があります。
媚びるでもなく、しかし彼らを取り込む努力、工夫は必要ですね。
いつもそんなアンテナを張りながら、SWAKはやりたいと私は思っています。

Allは、ミュージシャンに賄いが出る、ミュージシャンも仕事終わりに顔を出す、そしてお客様ともミュージシャンとも交流する、そんな社交場
としての貴重な古き良きジャズクラブの慣習を残しています。こういう場所は大事にしないと。

246127664_6222702377804916_8046510942089
246141367_6222699927805161_3663220876169
ドラムのアビーさんは、テラスのようなホットスポットで一人しっぽりしてました。
写真撮ったんですけど、ちょっと掲載するにはピントとか、、、(笑)なので、ここにはやめました。残念。

コロナの不安はあるけれど、やはり家にいては何も発信できないね。この情熱やエネルギーを音楽に乗せて、足を運んでくださったお客様に、その場にいる皆さんと作り上げる空間を、作り続けたいですね。

次回は、11/23(火・祝)All Of Me Club。

<アフターアワーズ>
こっそり蔵出し。(笑)

Horizon_0001_burst2021101622
珍しくメンバーで。おかげで、次のコンセプトの話なんかしちゃったりして、良い時間でした。
やっぱ、このメンバー。。。。好きだわ。(笑)

| | | コメント (0)

【Live後記】新しい編成での挑戦

今夜の舵輪ライブは、
変わった編成でやってみました。
決まったスタイルでしかやらないと、
視野が狭くなってしまいます。
なので、チャレンジ企画でした。
香里さんと万記さんのお二人は、
日常的に演奏してますから、
最強のサウンドです。
安定感、抜群です。

244510197_6197518176990003_8082439965035 

心の中では、「っぱねー。(半端ね~)」と叫んでおりました。

ヒブラフォンの音の共鳴が、
私の様な、絶対音感ならぬ、絶対的相対音感だと、
揺れる音の芯のピッチを把握できるか、
ピッチでサポートされる他の楽器が居ないですから、少し不安がありました。

そこは、香里さんのサウンドは、サウンドそのものがクリアだし、
音の展開が意思を持って明確なので、取り越し苦労でしたわん。
万記ちゃんには、今回は無駄に多いボサノバ選曲に、
色々な楽器で、またアレンジを加えて、演奏頂きました。

昔、小曽根さんに「リズムは人からもらうものだ」と言われた事があります。
その意味が、分かった気がしました。
今夜の様な、ミニマム編成ですと、リードを取るビブラフォンに負担が大きいのですが、
リズム的な所は、パーカッションの万記ちゃんにお任せ出来るわけで、
その心強さが半端なかった。

やはり、このお二人は尊敬する素晴らしい同性ミュージシャンだぁ、と仕事する度に思います。

香里ちゃん、万記ちゃん、ありがとうございました。
お越しくださいました皆様、楽しんで頂けたかしら??
万記ちゃんのトーク!?あはは

そして、
差し入れ、ありがとうございました!

244583761_6197518180323336_5313427986228
浅草「亀十」さんの、どら焼きは、東京三大どらの一つです。
ふわふわの生地に黒糖の風味。美味しかった~💛

(Facebook掲載記事と同一です)

| | | コメント (0)

とらやの高級贈答品

大家から、経由してのお詫び品を頂きました。
Triangle_0001_burst202110051
見てくださいよ(笑)、風呂敷に包まれておりました。(驚)

Dsc_2969
中を開けると、木箱ですよ、木箱!!(驚)(驚)

Dsc_2970_2
中身は、定番の羊羹です。
なんというボリューム、一人で食べれますけどね。あはは

つくづく、羊羹って究極の日持ちする甘味です。
変な添加物が入ってないし、密封だから日持ちするし、賞味期限10か月とかあるし。

で、なんで詫びの品を貰ったのか?と言いますと、
うちのマンションの構造上ですが、半階上の住人が、入居時から迷惑行為があって、
まず、中高生くらいの子供のたまり場になってるんですよ。
NPOとかの学童保育とかではないのに、ウロウロしてて。
昼夜関係ないし、階段や敷地内に煙草の吸殻あるし、
かつて、地方の刑事がやってきて「先月から家出してる子供を探してまして、、、この辺りでの目撃情報があるまして。。」とやってきた。
お隣さんが子供が出入りしてるから、聞いてみてください、と伝えたことがあって、
玄関先でガキが出てきて、すんごい喋ってたっけ。

しまいに住人のお姉さん、階段や敷地を拡げてモノは置く、
ベランダあるのに、人の玄関前にも選択した敷物、布団とか
ガンガン干すわ、雨降ってもそのまま、、、非常階段勝手に開けてモノを置く、、、
まあ、数えきれない迷惑状態が続いて、、、

で、どうもご近所の美容院の会社が借り上げて親族が住んでる、という事のようで、、、
会社のオーナー(親族)

大家さん



という構図で、とらやの羊羹を頂きました。
こんな贅沢な贈答品、、、ちょっとお勉強になりました。(笑)

なんで、こう常識的な範疇で行動出来ないんでしょうね。。。
ひと様の子供を預かってあげることや、最後のとりでで外でやんちゃすることを思えば、
こうして泊めてあげることは、一定の理解はしてるんです。
でも、住人としての常識を超えるのは、ルール違反ですね。

私だって、家で歌のレッスンは遅くまではやりません。
冬場は日の入りも早いので、早めの切り上げますし。。。
そうやって折り合い、つけてるんですけどね。

ま、そんなことがありました。苦笑


| | | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »