« レコ発ライブの延期のお知らせ | トップページ | 今朝の夢心地の悪さったら・・・ »

文化庁申請でお世話になった方々

今回の、文化庁の芸術家向け活動支援補助金申請は、
多くの同業者が申請したと思います。
私もその恩恵を受けることが出来ました。
 
今日はその中で、お礼がてら特筆したいなと思って書くことにしました。
まずは、菊ちゃんことSWAKのベーシスト、菊田茂伸氏。
彼も自身で私より早いタイミングで行っていたので、色々熟知しておりました。
なので、何かって言えば、彼に昼夜問わず、聞いていました。
もう菊ちゃんは本当に優しい人で、嫌な感情を全く表に出さず、
即レスで答えてくれて、困ってると手伝おうか?とまで言ってくれて。。。
彼のサポートが無ければ、文化庁の言ってること、意味が分からず、
何往復もやり直ししてたと思います。
 
改めて、菊ちゃん、ありがとう。
最後は、意味不明な質問に「そんな事書かれてましたっけ?」と言われ、
私は『テヘペロ』状態でした。
 
それから、私が毎日参考にしてた動画をご紹介しておこうと思います。
今も経産省や文化庁のAFFなど申請可能なものがいくつかあり、
紹介していますので、ご紹介とお礼がてら特記いたします。
 
申請書作成にあたり、いくつか動画を観てて、
この方の動画が一番為になりました。
 
『オンカク音楽家がお金に強くなる税理士チャンネル』
https://www.youtube.com/channel/UCGQIrTs2JJBrEZjOxl9XgOw
 
栗原さんという税理士さんの動画で、
特に音楽家に特化して説明をしてくれています。
なので、何にみんな困ってるのか?とか、こんな経費はどうするの?とか、
あるあるな問題が、本当にこの動画で解決して、
私は申請時に困ることが実は一つもありませんでした。
 
それ以上に、申請の事務手続き以前に、
「あなたの音楽家としての心構え」という導入部分から解説があり、
それが私には大変大きかったのです。
本当に背中を押してもらいました。
 
音楽家こそ、お金に強くあれ
 
会計処理と言うより、栗原氏はコンサルティング、マーケティングを得意としているようです。
だから、私もその辺を含めて、動画を拝見しております。
大変、面白いです。私自身がマーケティングとか嫌いじゃないという側面もありますが。
 
私が一番、素敵だな、と思ったのは、栗原さんが動画を発信しながら、
こんな質問が多かったです、と解説し、最後に相談があればお寄せください、
それを解説することが、同業の仲間を助けることになります、って。
この苦難を皆で乗り越えようぜ、というスピリッツです。
なので、ご興味あり方は、栗原さんの動画、ご覧ください。
 
そして、余談ですが、
そこから私は、音楽とは全く関係ないんですが、毛筆の筆耕関係でお世話になってる某企業にですね、、ちょっと思いついて「企画書」を提出したんですよ。
サラリーマン時代だって、そんな「企画書」出したことないのに。(笑)
パワーポイントで企画書作って、起承転結にまとめて、施策の工程まで考えて。。。
我ながら自画自賛状態ですが、
でも、上から、今期の事業計画に組み込みますと、言ってもらいました。
実際の動きはこれからですが、企画が通るのは、嬉しいものです。
自分の中での創造力がアップしてるんだ、と嬉しくなりました。
Da71e7e5582284a4c9e4bc6e589f7b57_w
 
また、そんなことが、間接的にても仕事に活きればいいな、と思います。
今自分にできること、、、そんな思いです。
 
今日は、本来ならレコ発ライブ。
7月3日(土)に延期です。
また改めて告知します。
今日、予定してくださった皆様、申し訳ございません。
延期ですが、次回お待ち申し上げます。

| |

« レコ発ライブの延期のお知らせ | トップページ | 今朝の夢心地の悪さったら・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レコ発ライブの延期のお知らせ | トップページ | 今朝の夢心地の悪さったら・・・ »