« あなたは、『占い』を信じますか?(2) | トップページ | 日本アカデミー賞2020年「新聞記者」 »

自粛ムードの中、私は・・・

コロナウイルスで、国が自粛を要請。
その影響で、コンサート・イベントをはじめ、今週のライブさえも中止が多いですね。

大阪のライブハウスでしたか?感染したの。
いいニュースとは言えないですものね、、、

そんな中、私は相変わらずの凝り性が出て(笑)、
TVっこの私は、1-3月のドラマですね、、、何個か見ています。
不倫騒動の「ケイジとケンジ」あはは。
なんか流れでティーバで追っております。

そして、もう一つは「恋はつづくよどこまでも」
Koihae1578968092598
このさ、映像の感じが韓流ドラマっぽくで、あんまり気に入らないけど。(笑)
佐藤健さんのどSっぷりがウケで見続けてしまった。

相手役のナースが、かつてのドラマ、教官とスチュワーデス(笑)かなり古~~~い、のドラマのような展開は嫌だなって思ったけど、そこはさすが時代は令和。(笑)そんな昭和な展開ではなかった。
私の想像が昭和だった。がっはっは

で、段々オリジナルの漫画が読みたくなって、書籍は売り切れなので、電子BOOKで大人買いっ!!
一気に読んでしまいました。
100001197850001

こういうことろは、凝り性の性格がむき出しです。(笑)
集中力がさく裂。全7巻なのであっという間に読破。
見事なラブコメでした。

ドラマの脚本も少し違うので、最後まで展開を見届けようと思います。
しかし、俳優さんって、役によってこんなに変わるもんなのね~~。
前に見てたドラマでは感じなかった側面を、こっちのドラマでは感じる(笑)なんてことあると、役者の力量を感じる。

私は、役者じゃないけどいろんなジャンルを色んな表情で表現で、観てる方に届いて欲しいと思った。
そうよ、単にドラマも楽しんでるだけで観てるんじゃないんです。(笑)
言い訳。
さ、今夜です。💛

| |

« あなたは、『占い』を信じますか?(2) | トップページ | 日本アカデミー賞2020年「新聞記者」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あなたは、『占い』を信じますか?(2) | トップページ | 日本アカデミー賞2020年「新聞記者」 »