« 新年のご挨拶 | トップページ | 年が明けると。。。。 »

【フレンチ料理】正月休みの締めは、、、

兄と今年はフレンチといたしました。
そう、「グランメゾン東京」ロスを埋めるために。(笑)なんてね。

Dsc_2117
29Fなので、夜景が見れました。

Dsc_2118
さ、お食事の始まりです。

Dsc_2119 
このブリ、二種類のソース、焼きとフリッターという二種類で、ボリュームいっぱいでした。(笑)

Dsc_2120
スープ、美味しかったです。
Dsc_2121
魚料理。白身とカニのサフランソース。
Dsc_2122 
肉料理は、サーロインです。これも味付けがしっかりしたソースだったので、後半はお腹いっぱいでした。
Dsc_2123
はい、デザート。

飲み物は、シャンパン、白・赤ワインを一杯ずつ(笑)頂きました。
セットドリンクという便利なものがあって、スタンダードな有名どこの銘柄でした。

兄の社長職も後半に入っていて、、、とは言えまだまだ気の抜けない時期ですから、兄の身体が心配です。
兄弟なので、なんか色んな話がランダムで(笑)、昔の話から、TVの話から、なんかこの気ままな感じが癒しの時間でした。

私にとって、兄は誇りであり、父親代わりであったし、もう親以上の存在で(笑)、いくつになっても(笑)甘えさせてくれる頼っていい!兄であり(あはは)、何よりも私の支えであり、絶対的存在と言って過言ではありません。
それを支えてくれた義姉には、感謝しかありません。
今、こうして音楽をやっていられるのも、親の事にしても一手に担ってくれた兄がいたから。
家族を取りまとめるだけの、力と行動と責任感があったから。

だから、兄に恥じない自分でありたいと思うし、更なる高みを目指すのも、自分のためでもあり、またそれは家族のためでもあります。
兄に会って、所信表明をして(笑)、兄に感謝して、一年が始まります。これは、教会、神社へ行くより大切なお参りです。あはは
こうして、ちょっと甘えてリッチなひと時も、あと何回出来るかしら??(笑)

さ、今年もどんな一年が待っているでしょうか?
気持ち的には、あんまり運気の良い年とは思ってないんですけど、
運気を下げないこと、運気が落ち込み過ぎないようにケアすること。
十分に留意しながら、次のチャンスに向けて、準備すること。
と気を引き締めて、今年の開幕です。

どうぞ、宜しくお願い致します。

| |

« 新年のご挨拶 | トップページ | 年が明けると。。。。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年のご挨拶 | トップページ | 年が明けると。。。。 »