リンク他

  • Youtube「りんご追分」
  • Youtube 「Moondance」
  • ポチッと
    ポチッとよろしく!

お気に入りサイト

音楽関係リンク

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

【TV】「グランメゾン東京」から見える職人スピリットとの共通点

なんか、グランメゾン東京!連呼で、失礼します。(笑)
だって、本当に美味しそうで、ドラマの展開もいいですもん。

Rectangle_large_type_2_aaa95fcb4dfd1deed

Twitterでハッシュタグで皆の投稿を見てると笑えるくらい面白い。

その中で、料理人たちの投稿も多い。
料理人あるあるだったり、共感だったりの反応が興味深い。

その中で、この方のblogの中の一文が目に留まった。
「レシピの再現ばかりしていた。
しかし、レシピは手順を伝えるものであって、美味しく作るものではない。」

【グランメゾン東京の楽しみ方。5】
https://note.com/koudy/n/nc2d7d259d838

ははん、と思って。(笑)
レッスンでボイストレーニングや歌のレッスンを受ける、それって料理で言うレシピみたいなもので、
でも、その人なりの歌や歌唱を創ってるわけではない。
そこからがスタートであって、もっと研究しなきゃダメだってことだ。
レシピをなぞってる人の多いこと。
技術の習得って、「真似る」ことがとても大事。だけど、真似てるだけじゃダメなの。
その上に何を乗せるのか、乗せたいのか、そこを表現しなかったら、やってる意味すらないのだよ。
やってきたことを見せるのは、それは「発表会」だ。
それでも、それにお付き合いする観客がいるのが、ザ・東京ですが・・・
その時の瞬間に出る音との勝負のJazzで、更に抜きん出るために、、、常に自問自答するね。

と音楽に置き換えて、ついね、頭の中で変換されちゃうの。(笑)
でも、合点がいくのよね~。
このドラマで励まされ、勇気をもらって、自問の機会をもらって、、、

ちなみに・・・
このドラマのチェーンストーリーに「グラグラメゾン東京」って、サイドストーリーが面白い。
Tverなどで断片的に見れます。Paraviでは全編見れるらしい。。。
12月になったら契約しようかな。(笑)見ちゃおっかな~。

【TV】「グランメゾン東京」が面白すぎる。

ドラマも中盤、ハマりにハマっています。グランメゾン東京!(笑)
キムタクのファンではないのですよ。
でもね、、、今回のドラマは、ちょっとだけ犯人捜しの心理戦と、
職人の世界の葛藤と男の友情と確執と、、、
1話の中での展開も早くて、次が待ち遠しくなるの。
また、今までにないキムタクの3枚目な部分も出てるからなのかな?
かつてのドラマにはない雰囲気もキムタクから感じる。
どうしちゃったんでしょう??(笑)

あと、色々細かい伏線を敷いていて、ドラマの作りがしっかりしています。ははは

鈴木京香さんのキャラもね、可愛い部分もちゃんと出てて、
見てて気持ちいいの。(笑)
キムタクとの関係は、これはどうなるの?みたいな感じも匂わせて。(笑)

Ejldqufuwaeh6dm

そして、何よりもフレンチが美味しそうなのに魅了されてますが、、、

な~~~んか面白いの。(笑)

Ejk6enxuwaa4jcm
ジャニーズにも興味ないけど、玉森くんが異常にいい演技をしてて、
Twitterでは大盛り上がりです。(笑)

Ejlhc9wueamf01q

現在の相関図。ここから、どう動いていくのか、、、楽しみです。

あとね、、、
いい場面で、山下達郎の曲が流れる感じが、たぶん昔のトレンディードラマと言われた時代のドラマ、チックなんだと思う。(笑)
なんか、懐かしさ、みたいな感情も沸き起こるのよ。あはは

最近は、Tverなどで何度も最新話を視聴できるんだけど、
チェーンストーリーも昨今当たり前になり、このTverでも少し最後に観れますが、
このグランメゾン東京なら、チェーンストーリーはParavi!!

フジテレビの「まだ結婚できない男」のチェーンストーリーなGyaoで!
な、わけですよ、、、、

するとね、、、ドラマのために配信サイトを契約しなくちゃいけなくなるわけです。
どんだけ、視聴者から巻き上げるつもりーーー!?と若干怒り気味のわたしです。
今のところ、我慢です。(笑)仕事に支障がでるので。

2019二の酉 酉の市

11月20日は二の酉、今年も酉の市へ行きました。
夕方は比較的空いてるとはいえ、参拝の列は30分ほどかかりました。
2019

クリスチャンなのに(笑)、縁起を担いて参拝する。あはは
それは、芸の神様に感謝する、一年の無病息災を感謝する。
それを何か形にすると、、、こういう事になった。あはは
2019_20191120210301
今年は、、、ついに念願の!ふくろうの付いた熊手にしました。

これ、お世話になってるこの出店の中で一番大きいものなんです。

だから、いい値段なんですが、おじちゃんの方へすり寄りまして(笑)、
「このふくろうは、いくらにまけれます??」と媚びてみたー!あはは
まけてくれたので、ご厚意に甘えてその値段で買わせて頂きました。

今朝のニュースで、まけてくれた分はご祝儀で置いてくるのが、
昔の江戸っ子だったとか、言ってました。
今回は、その余裕がなかったので、許しておじちゃん!と言って、買ってきました。

毎回、ジーちゃん2人いまして、これが三三七拍子が皆バラバラで、不幸だ、とか毎年笑えたんだけど、今年は大丈夫でした!ゆっくりですけどね。あはは

さ、いい年を迎えましょう。という気持ちになります。

皆様も、よき新年を迎えるべくご準備と、ご多幸をお祈りします。

師走を疾走しますよ~。来年に向けて準備しますよ~。がんばるよ~~。
まずが、師走の予定をバッチリこなします!
頑張るぞ。

【LIVE後記】11月の舵輪

昨夜の舵輪は、
(g)鈴木大輔さん (per)藤橋万記さん

75586174_1253164588209680_85257114349218

今年の赤坂ギターコンテストのチャンピオンの!貫禄のギターと、
パーカッションから歌が聴こえてくる、繊細かつ匠な!万記ちゃんの、
「チームマルス」のサウンドは気心知れたフィーリングを感じました。

73319001_3246652038742959_17268982711645

76259971_1022033324810712_40049961051787

78224562_1022033431477368_73111953619413

選曲は、やはり万記ちゃんを意識して(笑)ボサノバやラテンが多くなりました。あはは
でも、私はFunkなサウンドも外せないので、この曲を?という選曲でお届けしました。

私には珍しいですが、セッションタイムも加えました。
ほんとに多くの方の参加、ありがとうございました。
クオリティ高く、聴いて頂いてたお客様も楽しんでくださいました。

75521830_3246652218742941_77304319085924

76976831_3246652318742931_10184722778695

私が私らしく、かつ更に高みを目指し、、、
来年に向けて、色々思いを馳せております。

舵輪、年内最後は12月26日、トリオで一年の総集編となりますよ~!
お越しください。

リハーサルから見えるもの。

先日、あるグループの方たちとリハーサルをしました。

このグループは、長くやっているメンバー同士なので、
私がこのメンバーに入って歌うのは、新参者な感じ。(笑)

Yjimage400561n2

メンバーの方との音楽談義の中で、、、

リハの時に、どうあるべきか、、、というか、、そんな話になって。

いい意味でも悪い意味でも、私は「この曲はこんなものを出したい」とか、具体的なアレンジというものがない限り、メンバーに注文をつけない。(笑)

私の得意の!「持ち寄り」型である。
出たとこ勝負な時もあるし、リハしたけど、違うことしましたってスタイルもあるし。(笑)

ま、私はそこを、そこも、楽しんでもいる。


ただ、それは、プロ同士なら通用するけど、という前置きをされた。
ま、、、一理そうなんだけど。(笑)
でも、、、
Jazzという音楽の世界観において、

クラシックと違い作曲家の思いを忠実に再現するという形ではない分、私はこう思うと弾いてきた、演奏してきたものに対し、私が呼応する、、、これが会話であり、音楽的コミュニケーションな訳ですよ。

だから、これはこうだ、とか、この曲はこういう事をイメージするとか、断定するには「おかしい」とすら思っている。

それは、あなたの考えで、共演者に押し付けるものではない。

アマチュアや生徒歴が長いと、ついついそういう「形」に頼ってしまいがちだけど、もっと心を自由にしてほしい。「音をよく聞くこと」、そうすると自ずと次が見えてくる。音に導かれて、自分も紡いでいける。
それはアマチュアであろうと、そう感じれるはずだ。

感じれないとすると、それは、「生徒病」にやられてると思っていい。(笑)
日本人の悪い癖、習慣ともいえる。

プロ同士であろうと、アマチュアであろうとリハをしたときに、上手くいかない部分は、はっきり言ってしまえば、プロもアマも「練習してくれば済む」ことなのだ。(笑)
だから、敢えて人に指摘されることでも、言われることでもないんです。
と私は思うので、リハはコンディションとか、気持ちとか熱量とかを感じて、合わせてみるってことをしています。
「できなかったこと」は個人の問題で持ち帰るだけなんです。

リハで気持ちを合わせていけば、音は立ち始め、心が楽しみだし、余裕が出るし、相手の音も聞けるし、まとまっていくんです。

大切なのは、そこで、、、間違いを正すことと少し違う気がしています。

間違いを正す、ことも必要ですが、個人で出来ることは、持ち込まない。が質のいいリハと言えましょう。あはは

もっとも、プロはその場で調整しますけど、、、それは、それとして・・・(笑)

そして次までに調整できなければ、プロとしては失格ですね。

このニュアンス、、、書いてみたけど、、、分かるかしら??(笑)

ま、私も今回、このメンバーでリハをさせていただいて、いい勉強になりました。
より仕上がりの良いものするために、僭越ながら助言できることはしようと思います。
でもね、、、難しいよね~。気を遣うよね~~。(笑)

ラグビーから見る、価値。

廣瀬俊朗氏
Cover_news015
テレビ番組内で、こんな話をしていました。

5年前、廣瀬氏からリーチ・マイケル選手にキャプテンが移って、
より強くなるために必要なことを模索してた時期。

前W杯を1年後に控えた時、各ポジションのリーダーとのミーティングの中で、

堀江選手が、「チヤホヤされたい」のようなことを言ったそうです。
Https___imgixproxyn8sjp_dsxmzo3987299010
リーチ・マイケルキャプテンは、その言葉が心に残ったとの話。
その言葉を進化させて、、、

「チヤホヤされたい」
  ↓
「ラグビーをもっと知ってもらいたい」
  ↓
「憧れられる存在になる」

という論法で、日本代表の進むべき方向が決まったんだそうです。

そこで、廣瀬氏は、

『 うちらが「目標」ではなく、「目的」にフォーカスできるようになった。

そうすると、自分たちの持っている力以上のものが出せる。

アイルランド戦は「勝って日本のみなさんに喜んでもらいたい」という「目的」があった。

と言っていました。』

ただ『勝つ』という目標だけに意識がいっては結果が得られない。

そのために、目標に向かう目的を意識することで、その目標に向かっていきやすく、チームが一つになれた、という事のようです。

ふとね、、自分に置き換えて、考えてみたくなり、
メモを取った次第です。(笑)
まだ、あんまり消化出来てないですが、、、

気負わず、、、気に留めておいて、ふとしたときに、自分にとってしっくりくるのでは??と感じています。

【TVドラマ】「グランメゾン東京」プレオープン

いや~~、想像以上にハマって観ています。
Tverで観れるのが助かるぅ。
観てると、フレンチが食べたくて、食べたくて。(笑)

第4話、やっとお店のプレオープンまで、こぎつきました。
フルコースのもう見事なこと。
さすがTwitter、映像が。(笑)

Ejczkinu0aakzsf

Ejcznpoucaatsrr

Ejeqhkwuuaamxr0

Ejav9nu8aat9sg

5品目:きのことホッキ貝のヴォル・オ・ヴァン
写真なーーーい。(笑)
 

Ejca98qu8aas2y

 

Ejayu8yvaaaxuw3
Ejeqhdiu4aa7ib

Ejdzdb7u0aaxft_

Ejdaiuzu8aa2_8b

最後のデザートを作った若いパティシエが、楽勝と言ったが先輩シェフの力を借り、皆の必死な姿に素直に気持ちを吐露する、最後のシーン。

そこで、キムタクが、

Ejfgzgkueaa1nzr

「うちらがどれだけ努力したかどうかなんて、お客様には全く関係ないから。
このモンブランはお客様を喜ばせた!それがすべて」
これは料理人のためだけの台詞ではなく聞こえるね。

音楽、エンタメの世界も同じ。
今回は才能や努力というどこの世界にも共通するテーマが描かれていた。

だから、観ちゃうんだと思う。(笑)

話は脱線するが・・・
時々、私も自分の気持ちとか吐露したくもなるし、SNSでも散見する。
私はある時から、その吐露をやめた。
吐露する女性ミュージシャンの、そういうところに、「ガンバレ」と言い寄る感じが好きではなかったし、吐露の感じが、、、ちょっと違うなって思えたから。

余談ですけど、AKBとか応援してる人が共通して言う言葉は「頑張ってる姿に応援したくなった」だ。
応援には色々な形があるけれど、アイドルでない、少なからずJazzって音楽のスキルで勝負してる世界で、アイドルのようなものを持ち込んでるのは、、、どうかと思うのだ。

TV番組もそう。一時期、裏の暴露が多くなった。
それも、楽しみの一つだったけど、いつし
か安っぽくなっていった。
裏は、、、、やっぱり裏なんですよ。
表に見えるものではない。
でも、裏なくして、表はなく。その表のための裏だということ。
表を見てれば、裏が分かるってもんで、、、
それ以上でも以下でもないんだよね、、、という境地に至り、今の姿に至る。(笑)

************************

知人のお店「神楽坂 ラ・トゥーエル」のフレンチ、、、
また食べたいな、、、(笑) 

2019年11月10日 即位のパレード

10/22の即位の儀は雨のため、パレードが中止。
その振替日となった、11/10。

前日は、「国民祭典」というセレモニーだった。
そんなものがセットされていることさえも知らなかった。苦笑

2019110900010023abema000view

三部作の最後に嵐が歌った曲の歌詞がストレートな歌詞だった。
嵐の歌唱力でいいのか?(笑)ちょっと分かりませんが、
雅子妃殿下の涙が印象的となった。

20191110at33s_o

11/10(日)15時からのパレード。私は、リハで別所のため見れなかった。

20191111s00042000048000p_view 
良い写真を探してみた。(笑)家紋とお二人の笑顔という、見事な写真。

折に触れ、雅子妃殿下を拝見できることは、喜ばしい事と思う。
そして、そのたびに見る涙は、どれほどの皇室に入ってからのご心労だったのか、、、
という思いになる。

多くの国民の祝福を感じてほしい。
新たな天皇の姿をお示し頂ければと思う。
本当にお元気になられて、、、よかった。
雅子妃殿下の陛下像を作っていってほしい。

そんな思いを妃殿下を拝見するたびに、想う。

階段で。。。

駅の階段で、反対側のズボンの裾に足を取られ、
大コケした。。。(泣)

Yjimage_20191107160001

2年前くらいに、やっぱり厚手のチノパンのワイドパンツで大コケしたので(笑)、その反省のもと気を付けていたのに・・・

また、コケました。
今回は、スーツ系の素材のパンツ、ワイドでもないです。

ああ。。。何々でしょうね、、、
歩き方でしょうね。。ひざの位置かな、、、
何か対策しないとね~~(笑)

前回より軽い傷と打撲で済みました。あはは
前回、しばらく突き指みたいに痛かったんです。

何か、、、気をつけよ。(笑)

【生上菓子】11月

最近は、すっかり「榮太樓」さんの生上菓子を購入するのが定番になってきた。
生上菓子は季節で変わるので、楽しみだ。

Dsc_2000

「イチョウ」
葉の部分は、何か混ざっていました。何か分からなかった。(笑)

Dsc_2002

「玉菊」
美しい色合い、丁寧な仕上げ。。。💓

Dsc_2004

「秋の山」
見事な情景を映しだしています。感動しました。
和菓子には珍しいスポンジ部分です。

んんん、満喫っ!!

 

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

フォト

Schedule

  • ★2019年9月スケジュール★
    ●9月6日(金)浅草「舵輪」pf)外山安樹子bs)関口宗之●9月27日(金)錦糸町「東武ホテルレバント東京」
  • ★2019年8月スケジュール★
    ●8月23日(金)錦糸町「東武ホテルレバント東京」
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ