« 記者会見と吉本と芸人 | トップページ | 打合せという名の・・・ »

【Live鑑賞】情家みえさん(vo)@Body&Soul

先週に引き続き、Body&Soulへ足を運びました。

Dsc_1714
今夜もモヒート。(笑)

ペコさんの愛弟子でもあります、 情家みえさん。
先週のペコさんのバースデーライブでもお会いしておりましたが、
気さくなお人柄。

pf)後藤浩二 bs)本川悠平 ds)江藤直人 sax)吉本章紘

1st)
But not for me  (inst)
I can't give you anything but love
On a clear day
Stardust
(題名不明)Duke Ellington
Caravan
On the street where you live

2nd)
I remember April (inst)
Black coffee
What is this thing called love
(曲名不明)
Day by day
Over the rainbow
It's all right with me

Encore) Love for sale

Dsc_1720

Img_20190721_221531_154

私は、ドラムサイドで見ていたので、江藤さんのドラミングに目が行ってしまいました。(笑)
江藤さんは、昔から聴いておりますが、男前なメンバーで、ゴリゴリな(笑)イメージもございまして、今回のようなスタンダードをどんな演奏をされるのか?と思っていました。そして、私の勝手なイメージでしたが、こんなに華奢な体だったのね。(笑)と驚きました。

こんな所にこんな音を入れているので、ピッチもここはこんなん入れてるのね、、
とこの距離で聴くから、見るから分かるもの。。。
この距離に耐えうる力が必要だ、と痛感しました。

Dsc_1723

Dsc_1725

Dsc_1726

また、本川さんのベースソロもシビれました。これまた、本川さんを存じ上げてましたが・・・容姿を勘違いしてた感がありました。あはは。
こんな雰囲気だったっけ?とか思ってみてました。おほほ
すんごいグルーブ感、音程の安定感、間の取り方やフレージングの多彩さ、などなど、楽しかったです。

これだけのサウンドの中で、どう情家さんがパフォーマンスするのかを見たかったし、構成やアレンジのバランスなども見てみたかったので、大変勉強になりました。

メンバーのサウンドを聴きながら、自分は聞き手というより、このパフォーマンスで私が中に入って、間違いなく聴き取れているか?(笑)という感じで聴いていました。だから、もうドキドキものでした。音楽を楽しんでる顔でないの。(笑)
江藤さん、私の圧に気づいたかしら??あはは

聴き慣れたスタンダートを、メンバーが変われば、こんなに違ったものになる。
スタンダードを侮ってはいけない。という気持ちになった。
な、反面、そういう技術的なものの厚みをボーカルが持つべき課題なんだと実感します。

個人的な課題と向き合いながら聴いて、自分の糧となるものを収集してきた、というのが本音です。ほほほ。

目標は、明確に、そして、大きく。
頑張ろうと思う。

| |

« 記者会見と吉本と芸人 | トップページ | 打合せという名の・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記者会見と吉本と芸人 | トップページ | 打合せという名の・・・ »