リンク他

  • Youtube「りんご追分」
  • Youtube 「Moondance」
  • ポチッと
    ポチッとよろしく!

お気に入りサイト

音楽関係リンク

« 【展示】「80周年 トムとジェリー展」は感動だった。(1) | トップページ | 【TV】「きのう何食べた?」の何気ない、ムーブメント。 »

【展示】「80周年 トムとジェリー展」は感動だった。(2)

これは、最初のところで展示してました。

Dsc_1587

Dsc_1588

Dsc_1589

かわいかったので、違う角度でトムとジェリーの造形、表情を追ってみました。

トムとジェリーは、私の原風景と言っていいんです。(笑)
本当に、大、大、大好きなの。今も。
吹き替えの声も素敵でしたね。
あり得ない形状になったり(笑)、いじめてるようで、いじめられ(笑)、
でも友情があったり、その中に芸術性もあって、、、
すべてが凝縮してましたね。

トムとジェリーはアカデミー賞を7回も取っていたんですね。
この「猫のコンチェルト」なんて、名作です。(笑)
なんでこんな芸術性を損なわず、ユーモアを織り交ぜることが出来るのか?
と今見ても感動します。
https://youtu.be/NW0PxVi1Qfw

私の中で、潜在的に音楽の情操教育になっていたんだと思わずにはいられない。

あと、私も歌っている「Is You Is Or Is You Ain't My Baby」という曲を
なんと、トムも歌っていたんですね~~。
気が付いたら、私は幼少のころからJazzを聞いていたのか??
とさえ、感動します。
https://youtu.be/yJxmfaSlbFc

ウィリアム・ハンナジョセフ・バーベラ がトムとジェリーの製作者ですが、
彼らは、本国より日本でヒットした「チキチキマシン猛レース」の製作者だったのね。

Cn_program_img_pc_1229370760 99cc7eb26d094a459d29b763aff01bab

ここらへんの原画も展示していました。

本当に、ものすごい展示物の量で、結構見るだけで時間はかかり、
更に物販もすごい量で(笑)、悩んじゃった。

クリアフォルダーとランチョンマットを買いました。

もし、収集する時間と金があるなら、間違いなくトムとジェリーの原画を買いたい。
楽しい、童心にも返った、GW最後にいい時間を持てました。

さ、、、
現実に戻るか。(^^;

« 【展示】「80周年 トムとジェリー展」は感動だった。(1) | トップページ | 【TV】「きのう何食べた?」の何気ない、ムーブメント。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【展示】「80周年 トムとジェリー展」は感動だった。(1) | トップページ | 【TV】「きのう何食べた?」の何気ない、ムーブメント。 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ