« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年

あと半日で、2016年も終わりです。

こうしてblogを書いてる暇は(笑)無いのですが、

締めずして新年来ずですね。

今年はどんな年だったか?と言われると順風満帆でもなかったし、結構煩わしいことも多かった分、神経衰弱だったと総評しています。

その中でも、老舗のジャズクラブのサテンドールへの出演は大きな出来事だったと思います。

チャンスとは、自分ではコントロール出来ないところで動いているものです。

そのチャンスを掴むか反るか、、、それはその時の自分にかかっています。

常にチャンスをつかめるよう「準備」をしておくこと、でしかありませんね。

改めてそう実感した1年でした。

音楽的には、見方によってはステップアップした実感もあり、今までやってなかったスタイルにチャレンジしたり、まだ模索の段階の部分もありますが、それを踏まえ来年の計画を立てようと思っています。

「音楽の進化」それは、音楽そのものであったり、音楽環境であったり、そのための投資資金であったりと、どれも一緒に整えることが難しい1年でした。

来年は、そういう意味でも「余力」をつけたい。(笑)

毎年12~1月が良くない月なのですが、今年は早めにその厄月(そんなのありませんよ)が来た感じで、厄が落ちた感じで、いい新年を迎えられそうです。

来年の抱負などは敢えてここには書きませんが、「挑戦」と「底上げ」をテーマに取り組む環境と準備をしたいと思います。

常に、進むことしか芸道にはございません。

その向上心を無くしたら、それは人に聴かせるものではありません。

どんな2017年が待っているのか、、、楽しみです。

そう思えるのだから、まずはいい準備が出来てるんだと思います。

そして、今年安定的に心身が健康であったことも感謝です。

皆様の健康を願い、来年もご健勝でありますように。

Simenawa1

2016.12.31.
品田郁子

| | | コメント (0)

【Live後記】歌い納めは、ザ・ソウル

半年に1度、本気で遊ぶ、それがソウルライブ。(笑)

いつも沢山のお客様に集まって頂き、本当にありがとうございます。

15697870_1297120043696178_855217046

まず(笑)、いつもソウルライブの衣装をギリギリに手配するせいで、ついに今回はAir便が届かず、、、衣装チェンジを余儀なくなりました。アハハ。

15672556_1297120210362828_300051638

本当に、本当に3人のコミットメントには感謝しかありません。リハも順調に進むわ、楽しいわ、、、大人だわ、、、私は信頼し、本気で楽しんでいます。

その空気感が音楽を通してのこの空間を包み込んでいたら幸いといつも思っています。

15697793_1061755070614197_104361260

今回は、70年代のソウル系、80年代のロック系やpops、ジャズナンバーのリズム変えから、そしてオールディーズ。これはドラムのAbbeyさんがとても慣れておりまして、な、なんとついに今回コーラス参加下さいました。すごい。。。叩きながら歌えるって、、、(笑)

今度は、弾きながら歌わせようかな。(きゃ~~~、鬼のバンドリーダー

楽しい楽しいソウルライブで今年を締めくくりました。

段々、要領も分かってきて、7回目になると力の入れるとこ、緩めれるところ、選曲バランスもありますが、分かってきました。

また半年かけて、選曲をして楽しいことしたいと思います。

ほんとに演奏が素敵。私は楽しくって仕方ない。歌っていて本当に楽しい。

なので、是非、次回もお越し下さい。また今回来れなかった方も多数いらっしゃいましたので、次お会いできることを楽しみにしております。

facebookでは多くの方が動画をアップしております。

かなり恥ずかしい状態ですが、完成度を上げてこれで営業出来るようになりたいものです。マジかー!?(笑)

そして、ここに敢えて追記するならば、このソウルライブはピアノの工藤聡子ちゃんと何かご一緒出来ないか?という思いから始まったものでした。今年、辛い闘病ではありましたが、めまぐるしい改善が見られ、現在在宅でリハビリに頑張っています。
彼女が戻ってきて、必要枠のピアノのポジションを埋めて頂けるべく待っています。

なので、是非心待ちに、本人にプレッシャーをかけるつもりはないんですよ(笑)、
皆様も応援して、お待ち下さいね。

<<おまけ>>

オフッショット。

Dsc_02552

そして、↓の写真、TV画像にレディガガが写ってましたが、
消してみました。(笑)オリジナルはTwitter見てね。
写真撮ってくれた(vo)萩尾しのちゃん、ありがと~~。

Dsc_02532

お土産も頂きました。和菓子大好きなので、嬉しかった~。
本当にありがとうございます。

Dsc_0258

締めの挨拶は、追ってアップします。

あ、今、衣装が届いた。おそ~~~~~い!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | | コメント (2)

Merry Christmas!!

メリークリスマス!

Item0091
クリスチャンの私としては、教会へ行かねばいけないところ、

今年も忙しさに行きそびれました。

キリスト教では、キリストの誕生のこのクリスマスはお祝いではなりますが、

キリスト教の本当の大きなお祝いって何かご存知ですか??

それは、キリストの復活、イースターの祭日が本当は大きな祭日さんですよ。

これは毎年移動祭日なんですけどね。

今年は23日の祝日週末と続いて連休の方も多かったかもしれませんね。

私は、28日のソウルライブ前で、もうひたすら練習、練習、練習。

年々、歌詞の暗記が難儀になって参りました。困ったわ。

でも選曲もいいし、忘年会兼ねて、楽しもうと思います。

是非、お越し下さい!!!

12月28日(水)浅草「舵輪」
Start:20:00~ MC:¥2000
http://live-darling.com/

| | | コメント (0)

10ー12月TV番組

この秋、色々ドラマを見ていました。

「逃げ恥」がヒットしていたようですが、私はノーマークで。。。(笑)

勿論、ドクターXは録画で必死に後追いしておりました。

来週、いよいよ最終回、楽しみです。

夕方の再放送で観ていた科捜研の女。(笑)

仕事前の準備や夕食時に観てました。

なので、今シリーズも必死についていっておりました。

Cztycbeukaaawh2

これ、最後のシーン。

この俳優さん、いいキャラ出してて、面白かったのに、

今回最後でした。残念。次は誰かしらね~~??

私は前シリーズに出てた権藤刑事役の高橋光臣さんが好きだったんですけどね。(笑)

そして、

やはりこの1年頑張って見ていました、「真田丸」

只今、真田丸ロス・・・・・

やっぱり、堺雅人さん、いい俳優です。演技上手いし、飽きないし。。。

「間」に耐えうる演技力って、素晴らしい。といつも思ってしまう。

20161218s00041000294000p_view

これが、非公開のクランクアップ最後の撮影だって。

もうこのシーンから、ロスマインド状態だった。(笑)

ああ、楽しんだな~今年、ほんとに大河を何年ぶり?ってくらいに真面目に見ました。

良かったです。

また、堺雅人さんが見たい。

「半沢直樹」は。。。。やんないの??(笑)

| | | コメント (0)

【Live後記】Duoの醍醐味の、、、かけら

昨夜は、高円寺「アフターアワーズ」。

(pf)鈴木史門ちん。気がついたら、2年ぶりの共演でした。

史門ちんのグルーブ感の達者なこと。(笑)

本当にこれぞ歌いやすくいと言っていいと思います、伴奏ではなく、Duoならではの交互に掛け合うことの楽しさ、面白さ、醍醐味があったと思います。

改めて、この2年の空白の時間を感じたり、楽しかったです。

いつも来て下さるO氏も、二人の在り方を褒めてくれて、とても楽しんでくださいました。

いつも聴いてる方には嘘が通用しないし、「その時」が如実に分かります。

こういう方の感想は、重いですね。(笑)

一番、面白かったのは、「Black Coffee」なんですが、

ゆったりのテンポでブルージー、実に難しい演奏かと思いますが、

グルーブ感たっぷりで、乗せられちゃいました。

そうしたら、史門ちん、ソロったらまるで前衛的スタイルに弾き始めて(笑)、そんな技を持っていたとは!!!
マスターの圭介さんも「山下さん(洋輔)?」って笑ってた。

いや~~、面白かった。実に、音楽的に。

Img_20161206_232525

今回は、オフショット。史門ちん、ウィンクしてる~。アハハ

今夜は、コスプレサンタだったのだ~。

で、、、分かる人には分かる、、、、圭介さんの愛情。

Photo

是非、次回も多くの方に聴いていただけたらと思います。

どーぞ宜しくお願いします。

次は、12月13日(火)@銀座「VENUS」です。

クリスマス月間です!新曲もやりますよ~~。是非いらして下さい。

(pf)関根 敏行氏です。 2ボーカルでお送りします。

| | | コメント (0)

年の瀬2016

12月になりましたね。

今年を振り返りながら、世の中で言えばオリンピックの年だった、は半年も過ぎるとすごい過去の話になりますね。。。。

今年は、老舗ジャズスポットのサテンドールに出演させて頂いたことは、書き留めておくべき事だったかもしれません。

ただ、もう今月で終わってしまいます。ビルの改装工事による立ち退きだそうです。

是非来年、再開することを願って、更に精進したいと思います。

色んな方の演奏や姿勢を拝見する機会に恵まれ、勉強になりました。

今年は、女性ミュージシャンとの共演も例年にないくらい多かったと思います。

音楽のテイストが変わるわけではありませんが、普段お会いしないお客様にもお目にかかる機会となったな、というのが実感です。

そういう意味では、ソウルライブでご一緒してた、ピアニストの工藤聡子ちゃんの闘病生活には、ショックでした。

回りにも脳だ、血管だ、という話が多く、改めて健康について考えさせられる年でした。

実は、今年初めに立てた目標は、ほぼクリアしました。

これは、なかかな優秀だなと我ながら感心しました。詳細は割愛しますが、そこから更にスキルアップしたいと思います。

来年は、地方へそろそろ行きたいですね~。

また新しい出会いがありますように。

個人的印象としては、人間関係というか、人の振り見て思うことが多かった。です。

本当に細部に至るまでの人間関係において、思いました。

直接関係ないものは、他人事で触れるものもないのですが、わが身に関わることでも敢えて特筆はしませんが、私の身に降りかかるものは回避することに労力をかけるのは実に不毛だと思うんですが、自分の不利益というか、円滑にいかないものは回避することは「必要労力」ですかね、、、面倒だな、というのが本音でした。

そういうのは、余りいい結果を生まない。

だから、人選ってほんと必要ですね。

そういう人に出会うが、自分への半面教師的、教訓なのか、その人と向き合うことを要求されているのか?神からの指令なのか?と判別する時があります。

今年は、、、、なんか、やたらと自信過剰なヤツが(笑)多かった。あはは。
一言で言うなら、「可愛げのないやつ」が多かった。
それで人に向き合われると扱いにくいですよね、、、回りは疲れます。

社会的経験とは別に人間関係において、人としか研磨できないこと、これは多々あります。それが、何なのか?私は見極めるようにしています。それは、不毛な事に忙殺される時間はないと思う年齢になったこともありかもしれません。

快適に過ごすこと、それは本当に幸せなことなんだと思います。

私はメンタルバランスを重視しております。それを崩してしまうと、やはり活動に支障が出ます。発するエネルギーも健全でなければ、歌うことに耐えうる体力も無くなります。

ってなわけで、、、(笑)

2017年の抱負を私は毎年、この12月いっぱいをかけて、ゆっくりじっくり楽しみながら考えるんです。

明日は、高円寺「アフターアワーズ」で久しぶりの(pf)鈴木史門氏とDuoです。

いらして下さい。

Santa

クリソンだね、、、練習、練習。

| | | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »