« off day | トップページ | 今だからこそ、の有り難み »

【Live後記★番外編★】音楽の深さ

先日のサテンドールに来て下さった方、前回も感想を述べてくれた方との後談なんですが、大変嬉しい話をしてくださったのでご紹介しようと思います。

その方は、元々ジャズも聴かれる方ではありますが、
私のサテンドールのライブ毎回来て下さり、

「品田さんのライブへ行くようになって変わったんですよ」と言うんです。

「ジャズを改めて調べたりしてるんです。
ボクは、デューク・エリントンが好きだから、その時代の背景とか色々調べてみると面白くなって。」

「あと、ジャズってそれぞれが1曲の中でもソロの時、その人がメインになるじゃない。その時はその楽器の人がスポットライトを浴びるっていうか。仕事でもそうだと思うんですよ。この仕事の時は、この作業はこの人が、、、ってそれぞれの担うものがあって、時にその人がスポットを浴びることってあって、皆で共同作業してるって、そう思えるよう自分も仕事をしたいとね。」

この方、お若いですが管理職なんです。

前にも書きましたが、

自分のライブを聴いて、音楽に触れて、その音楽に興味が沸き、その人の中で一人歩きを始める。

Canstockphoto_csp10358135

そして、音楽を通して自分自身に置き換えながら、その人の人生に関わっていく感じ。。。。

音楽が人の人生の機微に触れ、豊かに育んでゆくものがあるならば、こんなに素晴らしい事がありません。

そして私が音楽で人生が変わったように、私の音楽の発信にも責任があるな、と改めて、強く感じます。

より勉強して、熟知して、そして人を包みこむような、時に問いかけ、時に挑発し、刺激を否定せず、発信していきたいと思います。

| |

« off day | トップページ | 今だからこそ、の有り難み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« off day | トップページ | 今だからこそ、の有り難み »