« シルバーウィークのイベント「品田会」 | トップページ | 噂の洗剤「なまはけ」の効果 »

【Live後記】感慨深かった、よいどれ伯爵ライブ。

9月25日(金)は、横浜・関内「よいどれ伯爵」

記憶を辿ると、、、かれこれ10年以上も前に出演した以来でした。(笑)

今夜は、オルガンの米田直子さんとドラムの矢藤健一郎さんとのトリオ。

オルガンの反響、共鳴の仕方がまた、ピアノのコード感とは全く違い、

ギターのような弦の共鳴とも違い、時々音程が分からない、これは時々他のシンガーもあると聞いてましたが、私も同様の体感でございました。

少々戸惑いつつも、いい経験をさせて頂きました。

「よいどれ伯爵」は、横浜の老舗ジャズクラブです。

私として、少しジャズを濃くやりたい思いで、選曲をしました。

よいどれを当時ご紹介下さった方がおりまして、店長の佐藤さんもそのことを覚えていて下さって、「今もN氏は来てますよ、この間宣伝しておけば良かったね」と言ってくださって、私は当時FAXでご案内など出していたので、また携帯メールも他社同士でショートメールが出来なかった時代で(笑)、すっかりご無沙汰となっていました。

そんな話をしていた中・・・・

な、なんと途中から来て下さったのです。

よいどれのスケジュールを見て、出るの分かったから、予定を変更して寄ってくださったのです。

なんという感動。店長と連呼、歓喜に沸きました。アハハ。

N氏、写真を嫌がったのですが変わらぬお姿でお元気そうで安心したのと
店長も変わらなかったので、記念に写真を撮りました。

Dsc_0403

なんか、とっても嬉しかったのよ。

そして、ほんとに横浜だからお会い出来る方が来てくださって、

ああ、横浜でライブが出来て良かったな、、、と思う一夜でございました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

改めて、、、、思うことですが、

やはりしっかりジャズクラブではジャズを。

もっと広域なライブハウスでは、広域なジャンルの音楽を。

そうやって「自分がやれる音楽」をしたいと思いました。

どこへ行っても同じ「品田の音楽」でも良いのですが、

私に出来る事という付加価値から言えば、

「あそこに行くと、こんな音楽の品田がいる」である。

私は、そういうカテゴリーでやりたい。

それは、より過酷であり、大変な道でもあるけれど、

何となく、模索した先に見えた光景です。

是非、ご支援頂ければと思います。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今回、ドラムの矢藤健一郎さんにお声をかけて頂きました。

帰りは電車内で大反省会?意見交換をしながら、

ミュージシャン同士、士気を高めさせて頂きました。

やはり仲間って有り難いと思う。痛感する。

そして、忘れず応援下さる方々がいることに本当に感謝でいっぱいです。

とても幸福感に包まれた、夜でした。

勿論、一人ひとりお越し下さった方々と十分に会話も出来ず、

申し訳ありませんでした。でも本当に感謝しております。

年内、もう一回、出る予定ですので、

是非お越しくださいませ。

| |

« シルバーウィークのイベント「品田会」 | トップページ | 噂の洗剤「なまはけ」の効果 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シルバーウィークのイベント「品田会」 | トップページ | 噂の洗剤「なまはけ」の効果 »