« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

【DVD】久しぶり、映画鑑賞。「バックコーラスの歌姫たち」

来月の舵輪ライブは、映画音楽特集です。

と思って観ていないものや、ちょっと観とこかな、、、(笑)と思ってTSUTAYAへ。

そしたら、別のを借りてしまった。アハハ。

『バックコーラスの歌姫たち』(2013年)

Photo

バックコーラスは音楽の変化と共にある。実に興味深いものでした。

ジュディス・ヒル、彼女はマイケル・ジャクソンとの共演で一躍有名になったシンガー。

私もマイケルのDVDでしっかり見ました。

バックシンガーからソロへの転向は、上手いだけでは難しく、その流れも感じれるドキュメンタリーで、面白かった。

彼女の苦悩もドキュメンタリーで紹介されています。

ソウル系が出てくる頃から、黒人のコーラスが60年代に台頭してくるわけですが、そこから70年代を全盛期に、80年代はロック・ポップが主流となり、90年代に入ると音楽業界が変わってくる。

コーラスというサウンドがデジタルに代わる時代を迎える。

過去のフィルムと共になかなか見ごたえございます。

ティナ・ターナーってやっぱ凄いね。圧巻だわ。

そんな中、私知らなかったんだけどグラミーも取ったリサ・フィッシャーって素晴らしいシンガーなのね。

マライア・キャリーのあの超音波みたいな音に衝撃を受けたけど、もっと前にリサがいたのね。彼女の感性が美しく、すっかり魅了されました。

彼女の全盛の(笑)すごい歌声は、以下のローリングストーンズのライブで聴けます。

https://www.youtube.com/watch?v=slu1QLBncPU

この映画の中で、沢山のトップアーティストが出てきます。スティービーワンダー、ベッドミドラー、ブルーススプリングスティーン、クリスボッチなどなど。

素敵な言葉の数々でしたので、備忘録として残しておこうと思います。

『歌うとは 分かち合うこと。 競うものじゃない』

『バックコーラスは、その歌手の望みに合わせ歌います。

 自分が目指すものを考えて 歌うのがソロ。』

『真のミュージシャンは 精神性が強い。ヒットするか関係ない。

 彼らの音楽は 内なる心の探求だ。 成功など低次元のこと。』

『歌に魂を込め 歌詞に心を注ぐんだ。

  自分の歌う事柄を体験しろ。心で歌うんだ。』 By スティービー

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

違った切り口で、シンガーという存在を再認識する時間となりました。

さ、頑張ろう。

| | | コメント (0)

【Live後記】梅雨の中休みの舵輪

6月10日、遅くなりましたが、アップします。

@舵輪  ★超スタンダード特集★ということで、

普段、段々色んな曲を覚えていくと、超スタンダードは軽く10年とか歌っていない曲があります。(笑)

でも、、、昔覚えた曲ってのは、『さてさてやりますか、、、』と歌ってみたら歌詞を忘れてたり、あ、このフレーズ、メロディー忘れてる、、、とかありましたが、体が覚えているものです。改めて、なるほど、、、と思いました。

11390354_858915640849956_2936784902

マスター、渾身の(笑)一枚。

11393204_858916914183162_7881738338

(pf)外山安樹子さん、北海道・札幌出身と同郷です。

(bs)日下部史貴さん、レンジの広いプレーヤーです。

外山さんと初共演でした。いや~~~、素晴らしい演奏でした。

歌いながら、唸りそうでした。(笑)これは私独特の感性なのですが、ジャズでしか感じないことなんですけど、同じ曲なのに、同じコードを押さえているのに、私に聞こえる、感じる感じ(笑)が人によって全く違います。

いいプレーヤーは、その説得力がすごい。引っ張られそうになります。
『ああ、この感じ、ジャズだね。その和音に負けそう。(笑)』とか思いながら踏ん張るわけです。あたし。

今回は、超スタンダードですが、余計それが鮮明だった気がします。
良い刺激を頂きましたし、やっぱりジャズはいいな、って痛感しました。

11535687_858916724183181_3238413816

きっとバラードですね。(笑)

11401230_495880320560843_3069681804

珍しく(笑)、表情がわかる一枚。お客様から頂きました。

ありがとうございました。

そして、blogでもSNSでも書いてなかったのですが、小・中学校と一緒だった同級生が、先月ガンで亡くなりました。

2月に最後だろうと同級生で会って、その時既に脳にも転移をしていて、眼圧が上がり片目が見えないと言っていました。『夏を越せるか・・・』と思っていました。

でも、ダメだった。とても残念です。

そんな彼を偲び、「What A Wonderful World」を歌いました。
マスターにお願いして動画を残してもらいました。
この曲は、何気ない日々の出来事が、なんて素晴らしいことか、、、という歌です。
日々、漫然を生きてしまうとその有り難みに気づきません。
生きてることを感謝したり、精一杯生きないと、生きたかった者たちへ、
申し訳ありませんね。そう思えない人も多い世の中で、、、
色んな事を思います。

https://www.facebook.com/shinya.inoguchi.71/videos/859527004122153/?pnref=story

これで観れますでしょうか。
良かったらどうぞ。

続きを読む "【Live後記】梅雨の中休みの舵輪"

| | | コメント (0)

【食】トマトの魅力

私は、子供の頃トマトが大嫌いだった。(笑)

中のジュルッってあの感じ、味、食感、どれも好きじゃなかったのです。

結構大人になるまで好んでは食べませんでした。

実家に行くと、母がカットトマトを出すんですね、、、

「え、そのままトマト~~??」って感じ。(笑)

北海道の時は、トマトに砂糖かけて食べる、デザート感覚でした。

これも。。。嫌いで。アハハ、その印象ですかねトラウマは。

でも、近年、

イタリアンが日常的になってから、トマトが身近になりました。

20131126132200_deco_1

トマトのリコピン(抗酸化作用)が体にいいとか、ビタミン・カルシウム・鉄分など色んな栄養素を含み、今は現代人の必須食材と言っていいでしょう。

で、今、私も結局日常的に食べる時は、カットトマトなのですが、

ドレッシングは、オリーブオイル・塩・コショウ・酢のブレンド。適当です。

市販のドレッシングは添加物が沢山入ってるので、買いません。(笑)

味も濃いですしね。。。

この手作りドレッシングが最高に相性が良く、毎日でも食べれます。

先日、間がさして(笑)、マヨネーズで食べてみました。

そうしたら・・・・不味かった。

マヨネーズがトマトを活かしてないんです。

ちょっと勉強になりました。アハハ。

これからは、冷えたトマトが美味しい夏です。

本当に美味しいトマト。。。フルーツトマトとか言って糖度が高いのではなく、美味しいトマトらしいトマト。食べたいな。(笑)

| | | コメント (0)

【健康】『毎日、納豆は食べれても、ヨーグルトは飽きる。』

以前、数ヶ月前にblogで書いた、腸の話。

健康な腸は、吸収力を上げ、免疫力を上げることが知られてる。

発酵食品を複合的に、、、が一番のようで、私も心がけている。

が、最近つくづく分かったが(笑)、納豆は自宅でご飯食の時、

必ず食べるようにしてるため、比較的食べることが出来るのと、

やはり日本人(笑)子供の頃からの習慣か、毎日でも食べれるんです。

が、ヨーグルトは、、、毎日それなりの量を摂るのは、飽きる。。。

混ぜるものを変えたりするけど、、、飽きる。

しかし、先日TV番組で紹介してるのを見て、頑張って摂ろうと思ったのです。

腸内の悪玉菌が善玉菌より多いのは良くないのは周知ですが、自分のを調べてないから分かりませんが、排泄とか別に何も困ったことないんですが、実は2月から数ヶ月頂いたサプリメント、乳酸菌系のもので免疫力アップに、、、という感じのだったのです。

飲んですぐ、少し疲れにくいかな?という実感があって、5月に入って飲みきってしまって、そしたら風邪引いちゃったし。(笑)

なので、免疫力を上げようとおもったわけです。

で、今続けてるのが、自家製「ラッシー」ですね。

牛乳、ヨーグルト、はちみつをシェイク。ドリンクにして最近暑いので、

200mlくらいなら飲めてしまいます。

サプリメントではなく、どんなものか自ら、人体実験です。(笑)

夏バテ対策を今からしないと、、、といつになっても慣れない東京の夏対策です。

| | | コメント (0)

【Live告知】6月舵輪は・・・

★超スタンダード特集★

●6月10日(水)
浅草「舵輪」
東京都台東区浅草2-1-17-2F
Tel:03-3843-3789
Open:19:30 Start:20:00~ MC:¥2,000
http://live-darling.com/

(pf)外山安樹子 (bd)日下部史貴

Photo

全国を股にかけ(笑)ご活躍でございます。
その腕前は周知でございます。今回初共演致します。とても楽しみです。

Photo_2

日下部さんは、この舵輪でも共演した事がありますが、
色んな曲に精通しており、レンジの広いプレーヤーですので、
安心してお任せできる、人柄の最高なプレーヤー。
楽しいので、ライブの日も楽しみです。

ご両人は、幅広く活躍されております、インタープレーヤーでございます。

そんなお二人と超スタンダードでは勿体無い(笑)という気分ですが、
スタンダードをどう調理するのか?
どんな世界になるのか、ちょっと初心に帰るような、
楽しみであります。

是非、聴き慣れた方もジャズ初心者も楽しんでください。

しかし、、、あづいっ。(笑)
もう夏みたいに稼働率が低いです。(泣)
先週は見事鼻かぜを引いてしまったので、
体調管理をしっかりしたい6月です!

お待ちしておりま~~~す。

続きを読む "【Live告知】6月舵輪は・・・"

| | | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »