« 久しぶりのラーメン | トップページ | 【Live告知】明日のライブ »

五輪の最後に、、、

フィギュア女子、もう世の中大騒ぎ(笑)、大盛り上がりにタイムリーにコメントが出来なかった。(笑)圧倒されて。。。

いかに浅田真央選手が応援されているか、よ~く分かる。(笑)

団体のときのコンディションから不安があったのが私の感想で、言葉も無かったのですが。

改めて、ジャンプが決まらないと点は出ない。

ジャンプが決まると演技全体が繋がる。当たり前ですけど。

そうよ、この鬼気迫る気迫が見たかったのよ。それには、あのSPとは余りにも過酷なストーリーだ、、、、と鎮痛な私の感想です。

Photo_2

点数を見ても、後の祭りですが、SPが順当に取っていれば70点台が出ていればメダル圏内だったわけで、、、やはり五輪は分からないね。

しかし、フィギュア好きとしては、彼女だけに特化せず見れば、これほど素晴らしい激戦はなかった。本当に高レベルな闘いで、美しかったし、技・ジャンプも素晴らしかった。五輪でこれだけのものを見れたことは、視聴者として嬉しい限りです。

2020年の自国の五輪大会を控え、その東京五輪・パラリンピック組織委員会会長である元総理って人は、無神経な発言をSP後にしましたが、こんな選手の気持ちを図れない人は辞任した方がいい。失礼だ。アホだ。

ここにもアホが・・・。

さて、そんなフィギュア一色に見えますが、そんな中でメダルが出ました。

スリースタイル・女子ハープパイプ 小野塚選手、銅メダル

Photo_4

全く、日本にチームも無ければ、 練習場所もない中で、企業のスポンサー探しを自分でして、回りで資金を募り、自費で大会や海外トレーニングをして、大会実績が認められ五輪切符をきっかけにナショナルチームが発足という、すごい経歴。

改めて、金が理由になりませんね。パイオニアは違う。

頭が下がります。

そんな彼らの偉業をもっと五輪やアスリートへの強化資金を出して、何が悪い?と私は言いたい。(笑)海外との比較の表がSNSで出回ってますが、人口比率や経済事情も違うので、余りその様な表は好きではないですが、ちゃんと国が応援したっていいじゃない。

かつての東京五輪は、戦後の復興色が強かったけど、今は次世代のスポーツの在り方がとっくに必要な時代になってる。「国体」の本来の発足理由もそんなとこで問題になってますね。国を挙げてスポーツの啓蒙の意義はなくなってますね。

話は戻りますが、五輪をただの「名誉」とせず、スポーツが一つの形態として、夢のあるジャパン・ドリームになればと切に願う。

サッカーで人生が変わるように、アスリートとはそういう夢が欲しい。

それくらい人を感動させるものなんだから。

さ、私は来週ライブです。練習すればするほどどつぼにハマリ(笑)、ああ時間がない!となって、食事のタイミングを逃し、、、廃人な感じ、、、いやだわ~。

もっと、もっと上手くなりたい。

やはり自分が納得いく事をやる、そこが頂(いただき)なんだと思う。

努力しよう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    Live Information
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●2月25日(火)
浅草「舵輪」
東京都台東区浅草2-1-17-2F
Tel:03-3843-3789
Open:19:30 Start:20:00~ MC:¥2,000
http://live-darling.com/

(pf)鈴木史門 (g)渡辺庸介 (Sunny Boys)

彼らはSunny Boysのユニット名があったのね。(笑)
楽しみです。是非お越し下さい。

| |

« 久しぶりのラーメン | トップページ | 【Live告知】明日のライブ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりのラーメン | トップページ | 【Live告知】明日のライブ »