« 【ゴルフ】オヤジブログ復活! | トップページ | いよいよ、広島・山口ツアー!!! »

森光子さんと私

森光子さん(92歳)、の訃報が入ってきた。

40歳で「放浪記」の主役になり40年。。。。

正に、遅咲きの女優と言われた方だ。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

随分前に、SMAP中居さん司会の「金スマ」で、

2週に渡り、森光子さんのスペシャルがあった。

森さんのイメージは女優だが、実は経歴は、戦中にある。親戚のおじさんを訪ねて上京し、20代は実はジャズシンガーだったのだ。

女優の赤木春恵さんの同じ、海外の戦地までの行き慰問をしてるのだ。

その後、結核を患い数年の闘病がある。歌手を止め、女優となる。でも鳴かず飛ばず、、、そして40歳にしての「放浪記」へと繋がっていく。

その、若かりし頃のクラブで歌うシーンに私が関わりました。

ここからは、笑える話ですが、

20歳くらいの設定だったので、女優さんが演じたのですが、歌の部分を吹き替えたのが実は私。(笑)

「センチメンタル・ジャーニー」を歌ったのです。

横浜のダンスホールの様な場所を借り、バンドもどこかキャバレーなりで演奏してるバンドさんだったと思います。

現場に行ったが、スタッフは他の現場からなかなか来なくて、3時間待ちの5分撮り。(笑)

リハを兼ねて音合わせて、ブルージーに歌ったわけですよ。

そしたら、ディレクターが「あの~、、、ポリシーに反すると思いますが、、、一つ、、、若めで!」ですって。アハハ。

映像は20歳くらいですし、『横揺れなスウィング』な感じではないんですね。

なので、本番含めた次テイクは、『縦ノリ』で歌いました。

「はい、OKです。」・・・・

「あ、そ。」みたいな。アハハ。

その放送映像も知人に録画頂き、自分の歌の部分も観ましたよ。

森さんの波乱の人生を感じました。

今では懐かしい思い出です。

私は森さんを見てると、ある言葉を痛感します。

人の人生の長さは、ある程度決まっている。

しかし、その人に「使命」があると寿命は延びる。と。

森さんは、正にそんな感じがしてならない。

私は長生きなど望んでないんですが、すべき使命に対して全うしたいと思っている。

森さんに間接的に関わった事で、色んな事を考えさせられました。

もっと色んな事を書きたいところですが・・・・。

森さんはその番組で最後に言っていました。

『どんな理由があろうと、戦争はしてはいけない。』

心よりご冥福をお祈りします。

| |

« 【ゴルフ】オヤジブログ復活! | トップページ | いよいよ、広島・山口ツアー!!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ゴルフ】オヤジブログ復活! | トップページ | いよいよ、広島・山口ツアー!!! »