« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

【Live後記】素敵な舵輪の夜

今夜は浅草「舵輪」でした。

ピアノは諸戸勝也氏、ベースは清水昭好氏。

このトリオ、初組み合わせでしたが、やはりいい感じだった。

清水さんの臨機応変な対応と見た目とは違うあのたくましい性格。(笑)

今夜は、またfacebookのお友達の方が来店頂きました。

本当にありがとうございました。

実は、、、、甥の結婚式が近々ある話はしましたが、

母親にちゃんとした写真を見せてやりたいと思い立ち、、、

デジカメを購入しました。あ~あ、、予定外の出費。

Cimg0005

やっぱり、画質がいい気がする。(笑)

Cimg0006

清水さんの写真も撮ったのですが、上手く縮小編集出来ない。

深夜2時半を回ってるので。。。寝ます。

後日アップ出来ましたら、お楽しみに。すみません。

| | | コメント (0)

ミュージシャンに曜日感覚は無い。

本日、ギターの須古典明さんと一杯ひっかけていた。(笑)

須古さんがオリーブの木が欲しいがどこで売ってるかわからないと言っていたので、私は既に10年以上オリーブの木を育ててますから、(えへん、先輩でございますっ(笑))近所の園芸店で買ってきたのです。

なかなか先輩と私的に交流というのは昨今少ないですね、、、色んな話しをして盛り上がってしまいました。須古さんは本をよく読まれると言っているだけあり、その表現がとても詩的なのですよ。。。。

『はぁ~、そう表現するか!!』とね、感心します。

あんまり盛り上がって、新宿三丁目の@「New Tone's Apple」へ。

須古さんの遊び場ですね。アハハ。

今日はライブではない日でしたが、歌っちゃいました。

Photo

これは、須古さんとなっちゃんことvo)夏川美樹さん。

後ろの名盤がカッコいいですね。

更に盛り上がって、須古さんがカウンターに入ったりして、、、本当の店主・雄さんとか常連さんも『こんなハジけた須古さんは見た事はないです。』というくらい酔っ払いました。アハハ。

雄さんは、Queenのフレディ・マーキュリーに似ています。(笑)初対面にも関わらず「フレディ!」と呼んでしまい、雄さん優しいからマネしてくれました。どうも、すみません。

私も久しぶりにガッツリ呑んでしまいました。

家に帰るや横になりましたもの!『ああああ、酔った~~~ぁぁぁ』って感じ。

しかし、、、楽しかった。(笑)

「Apple」いいお店でした。是非、お立ち寄りください。

火曜~土曜はライブをしています。

http://www.newtonesapple.info/

| | | コメント (0)

今、抱えてる問題。

実は、近々、甥っこの結婚式があります。

すっかり忘れていました。・・・いえ、バタバタしてて後手後手ってやつですね。アハハ。

で、ここにきて『あら、何着ていこうかしら?』なんて慌て始めました。

クローゼットを眺め、、、『衣装着たら、目立ってしまうか?』『ドレスってわけにはいかないだろっ!!』と我に返ったわけです。

友達、知人の婚礼なら多少派出も良いのですが、なんせ立場は叔母。(笑)そうなんです、わたし、叔母さんなんです。(笑)

なので、親戚が派出ってのは、、、いかがなものか?と変な事を考えるわけです。

しかし、地味って言ったって、どんなものか?全く分からず。。。。

結婚式って出席するほうも大変ですね。

着るものを決めると、あら、靴、あらカバン、、、冬なので上着?コート?とか。。。もうキリがない事に気付いたわけです。

キーーーーーーッツ!って感じ。アハハ。

仕舞いに、肝心のご祝儀袋を買ってないし・・・

今週はそんな事で悩んでいます。

しかし、家族が増えるというのは喜ばしいことです。

そして、海外赴任の兄が過去の冠婚葬祭でも帰国出来なかったのですが、今回は流石に我が息子なだけに帰国です。なので、兄弟が全員揃うので、、、、何とも私は感慨深いのであります。

そんな感傷に浸る前に、、、失礼のない身なりで(笑)叔母は出席準備です。アハハ。

お肌の手入れもしてね、、、これも身だしなみ、身だしなみ。

| | | コメント (0)

面白い男子フィギュア

目覚しい進化、17歳、羽生結弦選手。

NHK杯SPの画像 プリ画像

ショートは圧巻。

いつの間にかたくましさが出てきた。

そして、色気も出てきた。体も柔らかいし、これから男性らしい筋力が付いてきたら、またダイナミックさが増すのでは?と伸びシロを感じる。

本当にフィギュアの層の厚さにはビックリする。

今、日本のリンク経営や数は決して恵まれていない。

数ヶ月前にblogに話題にしようと途中まで書いて、引越しでバタバタして更新していなかったが、高橋選手が使っている大阪のリンク存続に寄付を募ったりと、涙ぐましい活動だ。

そんな恵まれない環境で、本当次から次へと出てくる。

今回ファイナル進出は日本は4人だ。すごいことだ。

勿論、エース高橋選手のフリーは素晴らしかった。貫禄です。

楽しみですね。。。。

| | | コメント (0)

やっと自宅での食事のペースが戻りつつある。

1ヶ月前の引越しから多忙で、先日のツアーが終わり、

気分としては一つの?二つの山を超えた。

なので、、、ここで生活を取り戻したいところ。。。

がっ、

前の部屋の敷金が戻って来ないんです。1ヶ月過ぎたのに・・・

もう、、、ほんとあの大家、80過ぎたじいさん。困ったもんだ。

なんで後手後手なわけ?明細も送られてこないし、不動産屋は「こちらでお金は預かってないので」と言うし『そんなの分かってるわいっ』と思いつつ、「最後の最後でモメるのはいやで、お宅に(不動産屋)に任せるって言ったんだから、お願いしますよ」と釘を差した。

どうも今回の引越しは本当に物件ではなくて、こういう大家・不動産屋に苦しめられている。。。

さてさて、、、

新居になったので小ぶりですが炊飯土鍋を買いました。

ジャーーーーーーーーーーーン!!( ̄▽ ̄)//

Photo

新品土鍋は最初に小麦粉や米ぬか入りの水で結構なので、10分くらい沸騰させて 土鍋のアク抜きと馴染ませる事をします。

これは炊飯用なので、中ぶたも付いています。

早速炊きました。沸騰したら小火で、ホクホクにしたい場合は蒸らしを多めにがポイントです。もう適当がOKなのが土鍋炊飯です。

今まで、普通の浅い土鍋で作っていて『これは美味い!!』と思っていたの。

でもね、、、、

この炊飯用で作ると・・・・全く違うのっ!!!!

参った。凄いです。やっぱり構造的によく出来ています。

米の立ち方が違います。(笑)

オススメですよ、土鍋炊飯。ほんと~~~に美味しいです。

写真で分かるように、今回キッチンは三口コンロなんです。

コーヒーを作る専用ポットが私のこだわり。(笑)

三口コンロは実に便利。

んんん、正直水回りを見るとグレードをかなり上げてしまったな、、、という気になるんですが、、、

ばんばろう。アハハ。

寒くなりました、、、鍋が美味しい季節です。

| | | コメント (0)

【Live後記】銀座「Ami's Bar」

11月20日(火)@銀座「Ami's Bar」でした。

お越し頂きまして、ありがとうございます。

g)須古典明氏とDuoでした。

ほんと。。。。須古さんのギター、、、ちゅてき。

もうこれは相性もあると思うのですが、須古さんのギターはほんと歌いやすいです。

まあ、須古さんのギターはボーカルに高く定評があるんですが。

須古さんのアコースティックなサウンドと繊細なタッチがバラードの色を変え、こちらもinspire(刺激)されて、それに呼応することが多々あり、フィーリングの違う歌が生まれます。

ああ、この瞬間が楽しい。

ちょっとずつサウンドが成長してる、そんな実感が嬉しい。(笑)

今夜はさすがに、少し喉も疲労気味。

でもそんな時だからこそ、肩の力が落ちていい歌が出来るって皮肉も起こる。アハハ。

いや~、楽しかったです。

来週は、11月27日(火)@浅草「舵輪」です。

是非いらして下さい。

ピアノは、ツアーで一緒だった諸戸ちんです

| | | コメント (0)

【ツアー後記】番外編

Photo_16

広島ライブ時に花束を頂きました。

涼しさもあって日持ちし、しっかり飛行機でお預け荷物で持ち帰りました。

一応、華道の心得はあるんですよ。(笑)小原流ですが。

今は、水をいっぱい吸って、生き生きしています。

ゆりの香りが高く、部屋に満ちています。

ツアーの感動の余韻を運びます。

「来てよかった」と言われるのが、何よりも私は嬉しい。

わざわざ足を運んでもらうんですもの、

来て、何かを持ち帰って欲しいから。

私はその為に頑張る。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今夜は、銀座「Ami's Bar」で歌いますよ~~~。

お時間作って、是非、ライブに足を運んでください。

来て良かったと思って頂ける歌を今日も歌うのみ。

是非お越しください。

g)須古典明さんとDuoです。

| | | コメント (0)

【ツアー後記】11/18(日)@山口・柳井<ライブ編・完>

ついに最終日。

柳井クルーズホテル・ラウンジ「トリトン」

ラウンジのリッチな雰囲気の中、私もゴージャスに行きました。(笑)

皆さん、温かく熱心に聴いてくださいました。

579125_388703981209923_1392177465_n

ピアノの音もよく、私も気持ちよく歌わせて頂きました。

実は、ラウンジのマネージャーのKさんが、

諸ちゃんが演奏してて、私がドア前でスタンバイしてる時に

「終わったら、、、打ち上げしましょうね」って声をかけてくださいました。

アハハ、始まってないよ~~~。大ウケです。

なので、、、

楽しかったのは、、、、むしろ打ち上げ。(笑)

音楽が好きな方もいらして、色んな話しを出来るのも打ち上げという時間ですね。色んな方に残って頂きまして、ありがとうございました。

打ち上げでリクエストがあったのですが、もう6年くらい歌ってない曲で、この歌詞カードを見ながらという、、、失態のオフショット。無礼講、無礼講。(笑)

Photo_14

諸ちゃんを簡単には酔っ払いにはさせない・・・。

とにかく、ラウンジのマネージャーさんが喜んでくださり、私としては本当にやって良かったと思いました。

そして、私の前代未聞の・・・マネージャーさんが「背中にサインだ、サイン!」と言ってですね、、、スタッフの背中とマネージャーさんの袖にサインしたの!

私は、ロックシンガーになった気分。

思わず「YAZAWA」と書こうかと思いました。なんつって。

その証拠写真です。アハハ。

Photo_15

皆さん、、、本当に温かかった。本当に温かかった。

私は幸せ者だと思いました。

こういう方達に支えられ、ファンの方の応援があって、成り立つのです。その縁に恩に報いていく、音楽で応えていく。それが使命です。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ついに帰宅の途です。

帰りもプロモーターに「宮島であなごを食べて」と言って頂いたのですが、 平清盛のブームもあり宮島は渋滞。フライトの時間が迫り、あなごは、、、、次回までお預けです。(笑)

最後に、、、

プロモーターのIさん。「広島に来ますか?」とお声をかけて頂き、こうして実現しました。信頼する相棒でもあるピアニスト同行で、本当に音楽的にも安心して望め、多くの方を呼んで頂き、私も思わぬ出会いがあり、その土地の空気を味わう事が出来ました。

こうしてプロモーターがいてツアーなど、贅沢な話。本当に有り難いことだと痛感しました。

これが、音楽家として音楽に、その素地となる人間性に反映します。いえ、反映しなければいけません。

本当に有意義なチャンスを頂き、心から感謝致します。

最後に色々仕事の話しも出来ましたしよかったです。

更に次のステップへ行きましょうね。(笑)頑張ります。

本当にありがとうございました。

そして、また皆様にお会い出来るよう精進し、いい音楽を運びたいと思います。

本当に、本当に皆さん、ありがとうございました。

| | | コメント (0)

【ツアー後記】11/18(日)@山口・柳井<観光編>

プロモーターの計らいで、最終日も観光させて頂きました。

周防大島。2番目に大きい島だよ、と言われたものの、知名度はいかほどか??しかし、実は私、正月にみかんを箱買いするんですけど、以前に「大島みかん」を買ったことがあって、、、今思うと、、、ここのみかんですね。

カラスがみかんをくわえて飛んでいく~~~。美味いんだねっ。

天候に恵まれました。

Photo_11

この瀬戸内の穏やかな波がいいですね。

周防大島にあるリゾートホテル・サザンセトでランチ。

Photo_12

      <メバルの和定食>

贅沢しました。(笑) 美味しかったですぅ。

島を半周しましたかね、、、大きな島でした。

Photo_13

ホテルからの柳井市です。

いよいよ、最終日、ホテルで演奏です。

| | | コメント (0)

【ツアー後記】11/17(土)@広島<ライブ編>

いよいよ、ライブです。

地元のベーシスト・山本優一郎さんを交え、楽しいライブの始まりです。

プロモーターが、本当にご尽力下さり、満席のライブでした。

Photo_8

Bird

お店のマスターもほんと音響にご協力頂き、色んなバランスを演奏中もして頂いた事が分かります。ほんと丁寧な作業に感動致しました。

ほんとに皆さん熱心に聴いてくださり、私自身本当感動しました。

今回のライブは「The Rose」というタイトルが付いておりました。

プロモーターが付けたのですが(笑)、でも偶然とはいえ意味のあるタイトルだったのです。

「The Rose」

私は、東日本震災の復興として今歌い続けてる曲です。

『どんなに辛く厳しいことがあろうとも

寒い冬にも 地に根を張り

種は やがて春に花を咲かせる』

という歌詞なんです。実はね、、、泣きながら聴いて下さった方も私はステージから見えました。

歌ってよかった。。。広島の方たちの心にも本当の意味での「癒し」となればと祈りの思いがありました。

Bird_2

(Photo By Kumiko Kajita)

いや~、、、いい写真です。(笑)

facebookは本当に素敵な縁を運んでくださいました。

Photo_7

ライブ後のオフショットです。

一番右がbs)山本優一郎さん、隣がpf)諸戸勝也ちん!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

実は、、、

ピアノの目の前で、かぶりつきな距離で熱心に演奏を見ていた方がいました。

諸ちゃんと似た帽子をかぶっていたので、MCでもついイジッてしまったのですが。。。

Photo_9

ほら、、、わかる??(笑)背後の帽子の方!!!

ライブ後に声をかけてくださり、

「イジッて頂き、ありがとうございます」と言われ、

「実は、、、小曽根フォーラム(小曽根真さんのHPの掲示板)でしなぞうさんの事を知ってました。僕は書いてなかったので出てないんですけど、以前は愛媛のKさんとかオフ会や伊藤君子さんのライブにも行ったりしてます」って。

えええええええええええええええええええっ。

小曽根さんのフォーラムで遊んでたのはアマチュアだった頃で、2003年のアルバムを出してからはすっかり不義理で、小曽根さんの掲示板も形式が変わったというのもあるのですが、、、軽く10年以上経っています。

「ようこそ、広島へお越しくださいました」って。

もうね、、、hugして大泣きしたかったよ。

ホテルに帰ってからも実は、泣いた。アハハ。

だって、そんな頃から静かにblogをチェックしてくれて、時を越えて会えるんだもの。感動で、こうして書きながら涙が出ます。

伊藤君子さんに支えられ、辞めずに良かった。待ってくれてた人が居た。そう思うだけで、踏ん張って、頑張ってきて良かったと、、、大きな褒美を神からもらいました。

私にとって音楽活動の根幹に、小曽根真さんと伊藤君子さんがいます。それはほんとに厚かましいものですし、たいそうな事ですがこうして活動するとその存在や背後に感じるのですから、、、、両人に手を合わさずにはいられません。(笑)

2003年に出したアルバムもしっかり持ってきてくれてた。

そんな目に見えてない方達の応援もあるんだね、、、、

私は何か大切なものを見失うところだったね、、、

改めてそう思いました。

広島は、、、、温かかった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

打ち上げで。。。。

Photo_10

「折角だから、全部食べて」「そのまま食べてみて」

全く、遠慮のない諸ちゃんと私は、、、、、食った。

そのまましょう油もつけず食べた。超~~~美味かった。

o(*^▽^*)o  ( ̄ー+ ̄)

沢山の方にお越し頂き、本当にありがとうございました。

| | | コメント (0)

【ツアー後記】11/17(土)@広島<観光編>

福山から広島へ移動し、ここから今回呼んで頂きましたプロモーターと合流です。(笑)

お昼には、やっぱり広島のお好み焼きでしょ。

Photo_2

ピアノの諸ちゃんは、朝食を調整して万全の体制でお好み焼きを食べてました。これはスペシャルでしたので、カキ付きでした。イェ~イ

その後、少し時間があったので駆け足で観光しました。

三越の一角にほんとアーケードの中に胡子(えびす)神社があり、今回のツアーの成功を祈願してきました。おみくじを引いて、はい、見事「大吉」 o(*^▽^*)o

大吉の引きの強さに、わたくし、、、偉いと思います。(なんのこっちゃ)

そして路面電車を経験し、原爆ドームへ行きました。

生憎の雨だったのですが、原爆ドームへ行った時には小雨になり歩きやすくなりました。日頃の行いかな~~~。(笑)(なんてこった。)

Photo_3

Photo_4

ここは、言葉は要りませんね。

ほんとに駆け足ですが、資料館も見ました。今見ないと、、、と思って。

なぜ広島だったのか・・・

その問いが資料館の始まり(入り口)にあり、原爆資料があります。

多くの方、外国の方もいましたし、若者も沢山熱心に見ていました。

泣きながら見てる方もいました。

Photo_6

こちら、、、何やら人が群がっておりました。

シャッターチャンスを静かに待って・・・

Photo_5

はい、石碑のアーチの中に原爆ドーム。

何とか写せました。

私も手を合わせ、短いですがこの目で見てきました。

そして、いよいよライブへ・・・

| | | コメント (0)

【ツアー後記】11/16@福山

ついに、ツアーでございましたー!!( ̄▽ ̄)//

【1日目】11/16(金)@福山「DUO」

アットホームなライブでした。

大阪へ帰られる方もギリギリまで居て下さりましたし、

普段ジャズなんて聴かない方も「来て良かったです」と言って楽しんで下さいました。

フライトの関係で結構ギリギリの入りとなりました。

喉を慣らしつつ、後半へ向けて喉のコンディションが出来上がる感じでした。アハハ。

ライブ終了後には、セッションをしました。

Duo

こちらは、マスターの娘さん。

マスター、実はベースを弾いております。

あ、顔がブレた・・・

新しい曲の練習をしていました。スキャットもしてたよ!!

他にも歌の方がいらっしゃいました。

Duo_2

マスター、今度はサックスに持ち替えてセッション。

ほんとお上手でした。

プレーもカッコよかったです。

写真: 昨夜の福山「DUO」。
皆さん、温かかった~っ!(*^o^)/\(^-^*)
オフショット!
宿泊ホテルもいい。(笑)詳細は帰宅後に。
取り急ぎ、、、(笑)

これは、ライブ終了後のオフショット。(facebookより)

マスターが福山でおせちで食べるという「くわい」をご馳走してくれました。レンコンと同じ根菜なのですが、芽が出るって縁起物らしい。

味は、サトイモと栗を混ぜた感じ、醤油煮したものを頂きました。

美味しかったです。

Photo

あ、写真載せ忘れ!!(笑)

マスターが調理してくれました。嬉しいですねそのお心遣い。

(* ̄ー ̄*)

初日ですので、程々にホテルへ。

ホテルはレディースを設定してるホテルで、大浴場もあって、

本当に満喫しました。色々な備品も充実。

女性は、それがいいんですよね。

それ以上に嬉しかったのが、加湿器がありました!!

有り難かった。。。。

私は酒を入れず、喉のコンディションを調整です。

そして、初日は無事終了。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

帰宅後、必死に睡魔と闘い書いたのですが、

なんか言葉足らず、、、すみません。

DUOにお越しの皆様、マスター、娘さん、お世話になりました。

| | | コメント (0)

訃報・三宅久之氏

ショック。

政治評論家・三宅久之氏が亡くなりました。

はぁ~、訃報が続きますね。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

私、ほんとに三宅さんが大好きで(笑)、

度々このblogでも書いたくらい好きでネタにしてました。

気骨で紳士で、政治に中にも男気とユーモアを忘れない、

そして自身の中の美学を貫いた人。

今の世を見つつ、年齢を思うとほんと柔軟な思考の方だったと感じています。

そんなところが素晴らしかった。

思うようにならないことを感じ、メディアから引退という形で退いて、、、

最後は自民党・安倍氏を総裁にする活動をしてました。

その時も酸素吸入器を付けての写真も載せておりました。

ああ、呼吸器系も心配あるんだな、、、と思っていました。

facebookでも繋がって頂き、嬉しかったのですが、

日増しにblogも減って行ったので心配でした。

次の選挙を見ることなく、日本の先行きを案じていた事でしょう。

本当に残念でなりません。

かっこいい男性でした。

心よりご冥福をお祈り致します。

| | | コメント (0)

いよいよ、広島・山口ツアー!!!

中国地方ツアー

いよいよツアーです。
pf)諸戸勝也氏と参りますよー。( ̄▽ ̄)//
地方へは久しぶりです。是非、二人のサウンドをJazzを聴いて下さい。
多くの方にお会い出来る事を楽しみにしています。

●11/16(金) 広島県・福山市

福山「Duo」
20:00~ ¥2000
http://www.geocities.jp/duo_tonsan/index.html
広島県福山市伏見町1-9 今福ビル2階
(駅から徒歩2:50秒)
Tel:084-923-5727

セッションもするお店ですので、週末ですから是非現地のミュージシャンもお越し下さい。

●11/17(土) 広島県・広島市

広島「jazzclub bird」
19:30~ ¥3500
http://jazzclub-bird2206.rakurakuhp.com/
広島県広島市中区薬研堀10-11ハウスアピアB1
TEL&FAX 082-241-6906
広電の銀山町下車

pf)諸戸 勝也 bs)山本 優一郎

2012_

現地のベーシスト・山本さんとご一緒します。
トリオになるとまた、サウンドが変わります。楽しみですっ。

●11/18(日) 山口県・柳井市

11月18日(日)
柳井クルーズホテル
http://www.yanaicruise.co.jp/
山口県柳井市南町4丁目1-1
Start:19:30~ MC: 前売り\3000 当日\3500

2012__2

ホテルラウンジ。ドレッシーに登場しますよー。(笑)
衣装忘れないように。アハハ。

さ、準備して行きまっせ~~~~。

| | | コメント (0)

森光子さんと私

森光子さん(92歳)、の訃報が入ってきた。

40歳で「放浪記」の主役になり40年。。。。

正に、遅咲きの女優と言われた方だ。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

随分前に、SMAP中居さん司会の「金スマ」で、

2週に渡り、森光子さんのスペシャルがあった。

森さんのイメージは女優だが、実は経歴は、戦中にある。親戚のおじさんを訪ねて上京し、20代は実はジャズシンガーだったのだ。

女優の赤木春恵さんの同じ、海外の戦地までの行き慰問をしてるのだ。

その後、結核を患い数年の闘病がある。歌手を止め、女優となる。でも鳴かず飛ばず、、、そして40歳にしての「放浪記」へと繋がっていく。

その、若かりし頃のクラブで歌うシーンに私が関わりました。

ここからは、笑える話ですが、

20歳くらいの設定だったので、女優さんが演じたのですが、歌の部分を吹き替えたのが実は私。(笑)

「センチメンタル・ジャーニー」を歌ったのです。

横浜のダンスホールの様な場所を借り、バンドもどこかキャバレーなりで演奏してるバンドさんだったと思います。

現場に行ったが、スタッフは他の現場からなかなか来なくて、3時間待ちの5分撮り。(笑)

リハを兼ねて音合わせて、ブルージーに歌ったわけですよ。

そしたら、ディレクターが「あの~、、、ポリシーに反すると思いますが、、、一つ、、、若めで!」ですって。アハハ。

映像は20歳くらいですし、『横揺れなスウィング』な感じではないんですね。

なので、本番含めた次テイクは、『縦ノリ』で歌いました。

「はい、OKです。」・・・・

「あ、そ。」みたいな。アハハ。

その放送映像も知人に録画頂き、自分の歌の部分も観ましたよ。

森さんの波乱の人生を感じました。

今では懐かしい思い出です。

私は森さんを見てると、ある言葉を痛感します。

人の人生の長さは、ある程度決まっている。

しかし、その人に「使命」があると寿命は延びる。と。

森さんは、正にそんな感じがしてならない。

私は長生きなど望んでないんですが、すべき使命に対して全うしたいと思っている。

森さんに間接的に関わった事で、色んな事を考えさせられました。

もっと色んな事を書きたいところですが・・・・。

森さんはその番組で最後に言っていました。

『どんな理由があろうと、戦争はしてはいけない。』

心よりご冥福をお祈りします。

| | | コメント (0)

【ゴルフ】オヤジブログ復活!

石川遼選手、2年ぶり優勝!!!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

『練習して、上手くなるんだろうか。』

『優勝の味をすっかり忘れてしまった。』

なんか、うん、うんとうなずきながら、、、

く~~~~~っ、待ってたよぉぉ~~~~。

しっかし、赤が似合う男だね~~。(笑)

やっぱり、スターが出てくると盛り上がるね~~。

良かった、良かった。

男の涙は昨今、珍しくなく(笑)、

石川選手の涙も、ほんとよく見るが、

でも、、、、偽りないこの率直な感じ、、、

一緒に泣いちゃったよ~~~。アハハ。

優勝から遠のくと、人は色々言うけれど、

これからも頑張れっ、遼選手!!

お陰で、月曜のゴルフネタは遼選手と共に存在するので、2年ぶりとなりました。アハハ。

| | | コメント (0)

今夜は、久しぶりに夜店

に、いました。(笑)

Dream

私、知りませんでした。

銀座6丁目にあります。オーナーでもあるピアノ松田さんのお店。

御歳74歳。現役ピアニスト。凄いですね。

夜店も久しぶりでした。

とても気さくで、スタッフの女性も良い方ばかり。

楽しかったです。

帰宅途中で、夜な夜な(笑)地元の殿方から誘惑メール。

これは、地元のジャズバーに居るって事なんですが。(笑)

なので、地元のジャズバーへ立ち寄って・・・

マスターが最近ipadを購入したらしく、すっかりiphoneとかそんな話し。。。。

昔はそんな話など想像もしなかった。時代やね、、、(笑)

地元のジャズバーは17日、ボーカルセッションらしい。

あたし、広島じゃん。

という事で次回のお楽しみにしたいと思います。

あ、、、寝不足だっ。

| | | コメント (0)

我が家にオイルヒーター到着!!!

ジャーーーーーーーーーーーン!!

Photo

オイルヒーターが届きました。o(*^▽^*)o

実は・・・

blogでオイルヒーターを買わないと!と書いたら、それを見た某大先輩が「あるからあげるよ」と言って下さったのです。

これが「使ってないから貰ってくれる?ぼうやにでも運ばせるから」ってメールだった。

かっけ~。

そのセリフにシビれました。(笑)

ただ、こんな私用でぼうやは失礼ですので、宅配手配頂いたのですが、でも結局梱包して配送して頂き、大変お手間と経費をかけさせてしまいました。

今回は、そのお言葉に丸っきりに(笑)。。。甘えてしまったーぁ。

2日前の話で今日届いたの、、、ほんと頭が下がります。

へ?その先輩って??

はい、もちろん(笑)、伊藤君子さん、ペコさんざんす。

ホントに、、、、君子さんは偉大な方です。

いつも気にかけてくれて、、、こうして歌を続けること、活躍を喜んでくれて、、、今も手を差し伸べてくれて。。。

本当に温まりながら、涙が出ます。

これで、冬の練習もバッチリさっ!!

頑張るどー!

君子さん、本当にいつもありがとうございます。

| | | コメント (0)

アメリカ大統領選、終わる。

オバマ氏、再選。

オバマ米大統領、再選確定受け勝利演説

オバマ氏が大統領になって4年。

アメリカの経済は好転せず、中東の情勢も不安定の一途を辿り、

国内の保険制度も反発が強く、オバマ氏の目線は日本を飛び越えて、

中国に視線が向く・・・・

今のアメリカの経済状況では、多分、円高が続く。

日本の景気に影響するんだろうな。

経済でも政治でも、日本のリーダーに目を向けてもらえない。。。。

政治キャンペーン中の発言で、ロミニー氏の発言で日本に対する懸念があっただけに2択なだけに、オバマ氏で良かったのか・・・?

実は、人気はバラク氏ではなく、ミシェル夫人の発言であり、ファッションであり、、、(笑)

確かに、彼女の着こなし、セレクトには大衆を引き付けるものがある。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

クリックすると新しいウィンドウで開きます

因みに、、、

このワンピース、とってもちゅてき。

12月、表参道の某店舗で販売するらしい。6万円代の価格だってさ。

欲しい。(笑)

やはり、黒人初と言われ、このご時勢に誕生した大統領だ。

その政治手腕に、私は期待する。

あの、、、、2009年プラハでの演説が言葉だけのものではなく、

真のリーダーとして、世界へ向けて発信して欲しい。

プラハの演説は、核廃絶の歴史的演説内容ですが。

『Real』...change!!!!

| | | コメント (0)

田中真紀子大臣vs新設大学

田中大臣が、「新設において適正なのか精査する必要があり、3大学については認可しない」と言った。

認可保留という表現ではなかった。

事務方も「認可しない」と連絡したとニュースになっている。

結局、国会での問責という大きな問題になり、認可する方向かと思うが、、、

この人、10年前とやり方一緒だよね?

10年前も、大臣風吹かせ色々メディアを巻き込んで、『私はこんな事やってる』と騒ぎ、最期には「こんなに頑張ってるんですけどね~」と涙した。

今回もそんな末路だろうか・・・・

自分がやればメディアは一挙手一投足に注目することを熟知している。

そして、政治主導な所を見せようと、大きな風呂敷を広げる。

しかし、大学問題は、新設大学特にこの3校ではなく、既存の大学にある。

地方の大学と言いながら、分校を都内の雑居ビルに住所を構え、

在校生との8割が外人で、学校に通ってる感じもなく、結局不法就労みたいな形になっちゃってる、、、、って私だって報道で知ってるよ。

今、この3校で騒ぐんじゃ無くて、粛々とそんな既存の健全な運営をしてない大学を検査するくらいの事をすればいいんだ。

それを、注目を集めたことで、自分のする事が世論の同意を得ると思ってる、勘違いな大臣としての言動、政治判断、行動は問責に値する。

もううんざりだ。

女性として、リーダーとして、本当に恥ずかしい。

メディアに取り上げてもらい目立ち、自分が何をしてるのか国民に見せる、成果を見せ付ける、、、、それが次の選挙当選に繋がる・・・・そう見える。

いやらしい出世欲のナニモノでもない。

愚かだと思う。

| | | コメント (0)

見たい映画「天のしずく」・・・【食を見つめる】

先日TVで紹介してたのですが、

料理家・辰巳芳子さんのドキュメンタリー。

辰巳芳子

父親が倒れ、流動食しか食べれない父に作ったスープが「いのちのスープ」として有名になったとのこと。

実は、辰巳さんも、そのスープも知りませんでした。

TVで紹介してた言葉が素敵だったのです。

『丁寧に料理をする事は、丁寧に生きる事。』

最近、私の周りのアラフィフですかね、、、女性ですが、

話しをしてると、食べ物の話しで「あれは旨い」とかお店や料理の話しになる。

しかしよく話しをしてみると、自分で自宅では作らないみたいだ。

「昔は、痩せていた」とか「実は倒れたんだ」とか聞くけど、

実際、自分の食生活に対し、随分お粗末なんだな、、、という印象です。

私はお料理する事を好きと思った事がありません。(笑)

しかし、この方達に比べて遥かに料理をします。

それは、ひとえに「歌う体が資本である」という思いと、

健康が一番の安上がりだ、という倹約からだ。(笑)

でも、それだけで、家でパンを作ったり、おせちを作ったり、ぬか漬けしたり、今春はたけのこをアク抜きして料理したり、、、ご飯は土鍋で炊いたりしない。

好きになろうと努力してるとしか、言えないが、、、、

料理が上手くなること、美味しい料理が出来るのは最近、

楽しいとやっと思えるようになった。

ま、面倒という気持ちは未だありますけど。

しかし、私はその先に在る思いは、生きることに対する姿勢だとも言える。

これからの残りの時間を感じるようになった分、

「丁寧に」生きること、効率よく、充実させることなど、

正に、「大人」の時間の持ち方だ。

私はそんな優雅な大人になりたい。

「天のしずく」は11/3から全国ロードショー。

http://tennoshizuku.com/

皆さんも、自分の「食」を丁寧に見つめてみませんか?

| | | コメント (0)

見上げた空は、、、

新居に引っ越して数週間が経ちます。

ベランダから見上げた空には、目の前に月が見える位置でした。

回りの沢山の星★も見えます。

オリオン座の画像

冬の星座は、月の横にオリオン座がはっきり見えます。

20121103

引越し後も、超がつくほど忙しく、ゆっくり部屋に居ることが少なく、

必要最小限の整理をしたっきり。

CDも何も出しておりません。アハハ。

2週間後にはツアーもあるので、それが終わって11月のライブも終わったら、家のことをしようかと。

暖房もオイルヒーターを今回は購入しようかと。

CD棚を今の部屋仕様に合わせたものを購入しようかと、、、

師走の作業になりそうです。

今の部屋は、ベランダ以外に北向きにサンルーフがありまして、

鉢ものはそちらに並んでいます。日光が少し足りない気がしますが、、、

あのサンルーフの長さから、これからも恐ろしいくらい鉢を増やせそうなスペースです。アハハ

季節のいい時期はベランダにチェアを置いて、十五夜を愛でるなんて事も可能かもしれません。

今日の元気に、夕方の時間には、トランペットの音がする、、、、(笑)

やっぱミュージシャンか?アハハ。

| | | コメント (0)

【Live後記】松戸は東京に近い。(笑)

11/1(木)は、@松戸「コルコバード」でした。
初出演!!(パチパチ)

日本シリーズがイーブンの2勝ずつの次戦という中(笑)、
お越し頂き本当にありがとうございました。(* ̄ー ̄*)

「動画を見ました」「HP見ました」と言って来店くださいました。
情報ツールはやはり侮れませんね。
ちゃんとチェックして下さって、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

すっかり喉のコンディションも復活!よかった。

諸ちゃんは、ほんとアカデミック。ついつい、こっちのテンションも上がる。
相変わらず、楽しかったです。諸ちゃん、いつもありがとう!!

コルコバードはとても歌いやすいお店で、
アットホームで地元のバーって雰囲気がいいですね。
マスターが気さくで超~~~~いい方で、地元にあったら入り浸る危険があります。アハハ。ほんと楽しかったです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ライブの合間にマスター交えて、ちょいちょい楽しいお話やお酒に酔い、、、
帰るのが面倒になってきました。アハハ。
ライブ後ってテンションが高いんでしょうね、小1時間の電車の旅は帰路なのに寝れないんですね、、、

諸戸氏とは2週間後、中国地方へツアーをします。
広島・山口へ参りますが、牡蠣が旬ですね、、、
広島と言えば、お好み焼きですよね、やっぱ。。。。(笑)
って、食べ物かいっ!!
とツアーの楽しみはご当地名産ですね。アハハ。
だから、食べ物かいっ。
ツアー準備しま~~~す。( ̄▽ ̄)//

| | | コメント (0)

素敵な言葉 ギタリスト杉本篤彦氏

ギタリスト杉本篤彦氏のfacebookでもコメントです。

杉本氏の言葉は、人柄がそのまんま言葉になっていて率直に人の心に入ってきますね。
杉本氏の言葉に強く共感しつつ、
人は、その人に必要な経験が待っている、感じる。

杉本氏のような心情に辿りつくまでに、
沢山の経験をしなけれならない人。
売れなくても、その境地に達してる人。
売れたからこそ、分からない人。
人任せな人。
その境地と共に、音楽で食えて「成功」してる人。

音楽だけでなく、人様の前に世に出るまでには、
モノであろうと食べ物であろうと同じなんだけどね、、、
プロはそのプロセスを見せてはいけない。
昨今はその裏を見せる事も、カネにする時代ですけど、
やっぱり、それはちゃう、と思う最近です。

私も心に留め、精一杯日々精進とライブに渾身の力で向き合いたいと思います。
ここに書ききれない「大変さ」は自身の心に置き、必ず自身の糧となると信じ、音楽へ投影し成熟されんことを祈るばかりです。

同業の皆さん、頑張ろう。私も、頑張る。

では、杉本氏のコメントをどうぞ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ちょっと面白い話を聞きました。ブログやFacebookなどでライブの告知などをして、そこに「今回はライブ行けません」などのコメントが入る事が嫌がるミュージシャンの方もいるそうです。さて、どうしてでしょう??? 僕は例えライブにいらっしゃる事ができなくてもわざわざ時間を割いてコメントを書いてくださった事に感謝したいです。またコメントや御案内の御返事をいただかなくても僕はむしろ当たり前の事だと思っているし、来られないというコメントがどれだけのデメリットになるのでしょう?

僕はFacebookではファンの方ととても近い位置にいるのでイベントの告知、大切なライブなんぞは直接メッセージをしつこいくらい出しています(笑)。大半がファンの方ですが、Facebookで知り合った方、元々の友人、仕事関係、また音楽に興味の無い方も含めて僕の場合は3600人近い方がいるわけで、中には色々な反応があるのは当たり前だと思います。ましてやライブまでに来てくださるなんて確率的にはとても少ない事。反応してくださるだけでも感謝しなくてはいけないと思います。


音楽界に取って未曾有の危機的な時代にミュージシャンがファンの方がライブに来ていただけるという事がもっともっと「大変な事」なんだと認識をするべきだと思います。若くして運良くメージャーデビューしたアーティストがやがて売れなくなり、小さなライブハウスに出演し、手を抜いて演奏したり、ふてくされて演奏していたという話はたくさん聞きます。それはもうプロとして失格です。大切な大切な宝物のようなファンの方が大切なお金と人生の貴重な時間を割いてわざわざライブに足を運んでくれる。そしてそれが自分の飯の種になる。ありがとう、ありがとう、ライブに来てくれて本当にありがとう。あなた方のおかげで僕は御飯を食べていけるんだ、ありがとう、ありがとう。いくら言っても足りないくらい、ありがとう。こんな気持ちを持つのが僕は当たり前だと思っています。音楽のクオリティーに関係なく巨額の資本を使って売り出すスーパーマーケットミュージックではないのだから、そういった気持ちこそが更に素晴らしい音楽とパフォーマンスを生み出し、こんな大変な時代でもライブに足を運んでいただける方を増やす一番の方法だと確信しています。

いつも皆さん、本当にありがとうございます!!!

| | | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »