« プロレスファンじゃないけれど・・・@猪木バー | トップページ | もうすぐ終わる、たけしのアート展へ行ってきたの巻 »

「才能は心の中に宿る」

日曜23時、NHKで放送中の韓国時代劇ドラマ「イ・サン」

あと10回ほどで終わります。

昨今、外交問題で文化交流にも影響しそうな勢いですが、

この「イ・サン」はほんとに面白い。

前にも書きましたが、先代の王が、孫のサンに王とは何か?政に必要な事は何だ?と成長と共に教えていくわけですが、一つ一つが深いんですよ。

先日は、サン王に側室につく、画員となったソンヨンという女性に所長さんが最後の言葉を送るのです。

それが、この言葉。

『才能は心の中に宿る』

たとえ、宮中に入り、筆を取ることがなくても、ここで学んだこともこれからの人生にも活かすことは出来る。

と説くのです。

名言だな、、、って感動したの。(笑)

心の無いものはどんなにテクニックがあっても、心あるものには適いません。

ま、心だけでテクニックの未熟さは、結局プロでは通用しませんけど。

その前提にある言葉ですけどね。

現代は、心も半端、テクニックも半端。なのが多いかも。

私も常に精進しないと。これでいい、ということは無いのだから。

そんな事をつぶやきながら、我が家、ついにエアコンがついに壊れ、不動産屋に泣きつこうか、早く引越しなのか?迷っております。

・・・・迷うことか!?アハハ。

| |

« プロレスファンじゃないけれど・・・@猪木バー | トップページ | もうすぐ終わる、たけしのアート展へ行ってきたの巻 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロレスファンじゃないけれど・・・@猪木バー | トップページ | もうすぐ終わる、たけしのアート展へ行ってきたの巻 »