« 五輪で報道されない、本当の真実とは? | トップページ | 五輪における団体メダル量産の考察 »

ボランティア@横浜

横浜の老人介護施設で納涼祭があり、そこで歌ってきました。

施設で歌うのも久しぶりでした。

今回は、ギターの須古典明氏にお願いして、色んな曲を弾いて頂きました。

日本語を混ぜて、ジャズや唱歌。

やはり唱歌はこの年代の方は本当に歌えます。

普段歌わない日本語は、私にとって英語以上に緊張します。(笑)

唱歌は皆、職員の方も歌って、盛り上げてくれました。

歌あり、そのあと盆踊りあり、手品あり、職員さんの小芝居&ダンスあり。

果物、飲み物、デザートも出て、大きなイベントでした。

すっかり自分の歌が終わったら、その後のイベントも見てしまった。

(イベント終了まで機材の搬出が出来なかったからですけど。(笑))

でも、須古さんも気さくに施設の演目も一緒に見てくださって、感謝です。

スタッフさんにとっても1年の大きなイベントですから、楽しみでもあり、しかし準備に大変ですよね。改めて、頭が下がります。

私らボランティアですけど、色々お気遣い頂いて、これまた感謝でした。

ここの支配人がかつて音楽に関わっていらっしゃったので、ジャズにもご理解があります。

私は今回、ジャズ、ジャズってすると入居者の方にはどうかな?と日本語を混ぜたのですが、帰り際に支配人が「今度はスタンダード、聴きたいね~」って言って頂き、また機会があれば、歌わせて頂こうと思います。

でもね、心から歌えば、音楽は何か伝わるんだと実感します。

私にとっても貴重な経験、本当にありがとうございました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

さて、須古さんですが、実はソロギターで唱歌のアルバムを出しています。

「シャボン玉」By須古典明

Cd

これが、いいんですよ。(笑)

つい歌詞を口ずさむのですが、あれ?次なんだっけ?とかね。

是非、聴いて頂きたいです。私も、なんかライブとかで出来ないか?とか思ったりするんですけど。

時にいいですね。

ふぅ、なんか私にとってもイベントが終わりました。

次のライブの準備です!

| |

« 五輪で報道されない、本当の真実とは? | トップページ | 五輪における団体メダル量産の考察 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪で報道されない、本当の真実とは? | トップページ | 五輪における団体メダル量産の考察 »