« 化粧品の変え頃は、、、 | トップページ | 巣立ちの頃、、、 »

「都」

Photo

            <都庁です。>

石原都知事が、尖閣諸島を買うと言って、

全国から11億余りが集まりましたね。

ここ数年の石原氏の発言を聞いて、

『石原さん、歳取ったな・・・』と思った。

愛国心、ナショナリズム、そういうものは、

政治家は、国民の心に響かせ、導く必要がある。

だが、感情に訴え、心理的効果を求めてはならない。

心に届くのと、感情に届くのは、、、違う。

政治家の理念は、国民の心へ届けるものだ。

政治評論家の田崎さんが、先日みのもんたさんの朝の番組で

言っていた。

「日本の政治家の半分は感情で動く人ばっかりなんですけどね・・・」って。

ウケた。

そうなのだ。

感情で動いて、感情的で、、、

だから、上手くいかないのだ。

困ったものだ。

尖閣諸島の問題は、

感情的な思いとは別に、実務的に、実質的に、

外交的冷静かつ合法に、毅然と向き合い、

ある意味、闘わねばならない。

中国人の感情的さに共鳴して、感情的になってはならない。

危惧するね~、、、

|

« 化粧品の変え頃は、、、 | トップページ | 巣立ちの頃、、、 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化粧品の変え頃は、、、 | トップページ | 巣立ちの頃、、、 »