« 【告知】本日は、六本木です。 | トップページ | やっと行ってきた健康診断 »

【Live後記】東京タワーと私と音楽と

6月26日(火)@六本木「club t」

2012626

今夜の東京タワー。煌々と光を放っておりました。

Dsc_0132

vo)犬童(いんどう)まりこさん。

お名前は存じ上げてたのですが、初共演で実は変わった苗字で、読めませんでした。

黒人霊歌の「ジェリコの戦い」を歌っておりました。

私もアルバムに以前「Down by the riverside」という黒人霊歌を歌いましたが、所謂ゴスペルの曲は、同じコード、フレーズ、メロディーが繰り返されるから、コーラスなどハーモニックが利きますし、フェイクしないと形にならないので、結構扱いが難しいというのが私の感想です。

歌いこなしておりまして、なんかお勉強させて頂きました。

Dsc_0138

vo)琴音(ことね)さん。

なかなかシャッターチャンスがなく、間奏時です。(笑)

「It don't mean a thing」をアグレッシブに歌っておりました。

いい刺激を受けました。

Dsc_0128

今夜は、pf)川村健さん。

これまた初共演でした。

彼のピアノは饒舌でした。

正しい表現じゃないかもしれませんがある意味トリッキーでございました。実は、私は余りトリッキーな演奏は得意ではありません。アハハ。

ま、ボーカルに対して、トリッキーな演奏が正しいか?という問題はありますが、その部分は置いといて・・・。

ボーカルは自分の音感でしかなく、トリッキーなアプローチはピッチを崩しやすいから、どうしても、ピッチに神経を取られてしまいます。どうもその辺が歌に出てしまい、アグレッシブなトリオの演奏の中、私は守りに入った感が否めません。

くそっ。

という気分です。(笑)

ボーカルは、逃げたらあかんのです。

くそっ。

と、また思うのです。

「くそっ」から育つ魂です。

なんか、消化しきれず負け戦して帰ってきました。

同じ負けは致しません。(笑)そう誓うのであったー。(≧ヘ≦)

| |

« 【告知】本日は、六本木です。 | トップページ | やっと行ってきた健康診断 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【告知】本日は、六本木です。 | トップページ | やっと行ってきた健康診断 »