リンク他

  • Youtube「りんご追分」
  • Youtube 「Moondance」
  • ポチッと
    ポチッとよろしく!

お気に入りサイト

音楽関係リンク

« アプリ、新たな・・・内職?? | トップページ | 一つの判決 »

韓国の時代劇VS日本の時代劇

先日、TV番組で韓国の時代劇、「チャングムの誓い」とか「トンイ」とか手掛けた監督さんが役者さんに言っていた事ってのを、俳優さん本人が語っていた。

チ・ジニ氏「監督は、時代劇だからって話し方を変えたりするな。昔だからって人の生活は変わらないのだから、とご指導頂いた」と。

韓国語で言葉自体の変化があるか良く分からないけど、口調や話すスピードなどは、現代ものの韓国ドラマと変わらないと思われる。

日本の時代劇は、昨今人気がないのはなぜか?と観察する事がある。

今回の大河ドラマが低視聴率らしい。

これは、今まで戦国~江戸時代や幕末あたりの近代寄りの時代で、見慣れていた時代からいきなり平家、源氏なんて時代へさかのぼったせいではないか?(笑)

とか、

なんかとにかく、煤(すす)けて汚いね、って感じ。(笑)

と時代劇は大河ドラマだけでないけど(笑)、

口調や話すスピードが時代ものの特長に見慣れてるいるせいで、現代っぽい感じで話されると違和感を感じるのは、私だけだろうか?

気が短いと言われてる江戸っ子が、平家のような流暢さは持ちえてるとは思わない。

それに、

庶民と武士で言葉は違う。言葉で身分が出る。

着てるものからその体の動きは、必然的に今の洋服でのような動きにはならない。だから、何かモノを取るにしても、何かを見る動きにしても、やはり違う気がする。

なのに、今の人の動きをすると違和感が出て見えてる気がする。

だからこそ、そこに日本の時代劇の深さ、も!ある気がする。

時代劇は、、、、やっぱり、ベタに限る。(笑)

ええ、「そちも悪よの~ぉ」・・・・・おほほほ( ̄0 ̄)~~~~

« アプリ、新たな・・・内職?? | トップページ | 一つの判決 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アプリ、新たな・・・内職?? | トップページ | 一つの判決 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ