« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

談志さん

先週、立川談志さんの訃報が流れましたね。

その後TVで落語をちらほらと見る事が出来ました。

私の談志さんのイメージは、既にTVでは落語をする姿ではなくて、バンダナをしてなんか訳わかんないウンチクを言ってる印象しかありません。

なので、さほど彼自身に興味が沸きませんでした。

しかし、彼の足跡を追いながら、TVでの言動が、一つ一つの点が線となってつながり、なんとなく彼自身お人柄が輪郭が見えてきました。

人は、点で見てはいけませんね、線ですよ、線。

人生も線であると、jobs氏も言ってましたね。

改めて実感。

彼の毒舌に共感が無かったので、評判とは別に落語に興味が行きませんでしたが、機会があればDVDを見たいと思いました。

数年前に、落語の興味が沸いて、回りの方たちにそんな話をしたら、落語を本を頂いたことがある。

1冊は、談志さん、

もう1冊は、談春さん。

なんや、どっちもよ~知らんて。。。。と、

未だ未読なのですが、今回を機に読んでみようよ思います。

神は、何をお示しになったのでしょうね。。。

落語家に喉頭がんだなんて。。。(。>0<。)

ご冥福をお祈りします。

| | | コメント (0)

おぼろづき、うまし。

    <おぼろづき(朧月)>

Photo_2

おぼろづきって、水蒸気に包まれて

柔らかくかすんだ月のことなのねん。

春の月のことなんですね~。

あ、こっちじゃない。

Photo_3

北海道米、『おぼろづき』

コシヒカリより粘度の高いお米。

在庫の米が切れたので、購入しました。

私は土鍋でご飯を炊いておりますが、

炊いてる時の米の匂いは、

やはりコシヒカリの方がしますね。(笑)

おぼろづきは、むしろ

炊いてる時の匂いが無いくらいなのですが、

食べた時の美味しさは、なかなかなものでした。

十分満足いくお米でした。

こんなに美味いお米になったんだ、、、

と感動しました。

道米のイメージは、今は全く変わりますね。

今後も、道米を大切にで食べようと思います。

ジャイアンツ愛は無くなりましたが(笑)、

郷里愛はございます。(爆)

| | | コメント (0)

玉の怪・・・

夏終わり頃から、

部屋にポロンと、白い玉のようなものが落ちてた。

何だ?

なんか取れたのかな?

とポイっとゴミ箱に捨てた。

また、ある時、部屋の違う所で、白い玉がっ。

またまた、ある時、風呂場でっ。

またまたまた、今度は台所でっ。

Σ( ̄ロ ̄lll)

な、な、何なんだーーーーーっ。

こ、怖いっ。

座敷童子でも出たんか??

何か噛み千切ってるのか??

とか想像してみたんだけど、(笑)

健康サンダルの出っ張りが取れたものだと分かった。(笑)

大笑い。

新しいサンダルなのに・・・ダメじゃん。

あたしが太ったわけ??

Dsc_0035

これ、ほんの一部なの。

どーでもいい話だけど、結構気持ち悪かったのよん。(笑)

ああ、スッキリ!(*^.^*)

| | | コメント (0)

【読書】えてこでもわかる般若心経・・・!?

Photo_2

         <笑い飯 哲夫著>

こんなん出してたんですね。

般若心経とは何か、どんな事が書かれてるのか?を、

10ページくらいで説明つきそうですが(笑)、

1冊となっております。アハハ。

あの、「観自在菩薩・・・」

お坊様はお経を読むと、

「かんじ~ざいぼ~、は~にゃ~は~ら~み~た~り~」って

覚えてたんですけど。

全く知らない人には面白いですよ。

こうして分解して解釈したこと無かったので。(笑)

この「般若波羅密多時」(はんにゃはらみたじ)は、

サンスクリッド語の音写だったのね。へ~、と感心。

見開きで、般若心経が書かれています。262文字!

なんか、このページを見た時、感動したんですよ~ぉ。

笑い飯哲夫さんの解釈で言えば、

般若心経は、この世の真理を説いてるんだそうです。

真理や原理とは、不変の法則なような事。

どんな事が書かれてるのか?興味沸きました。

しかし、「この世の見えるものは無である」なんて、

更に、解説が要りますな。

それがお坊様なんかもしれませんが。(笑)

拡大コピーして部屋に張ろうと思っています。(笑)

でも私は、クリスチャンですが。。。。何かっ!?

| | | コメント (0)

新築物語(3)

今週の工事は、、、(笑)

祝日なのに、テッカン、テッカン!と朝からデガい音がして、、、

テンション下がる。

ベランダ目の前にネットがっ。Σ( ̄ロ ̄lll)

ベランダ半分には、ほれ、あの。。。

施工工事日程の看板がっ。。。。ここかよっ!って感じ。

さらにテンション下がる。

洗濯物、、、干せなくなる、、、

工事でほこりが。。。

それに。。。

可愛いシャベルカーがやってきて、

いよいよ土堀りが始まりました。

でもね、、、

土建屋のお兄さん、一人なの。

トラックに乗ってやって来て、一人で掘ってはどこかに土を運んでる。

これの数往復。

・・・・なんで、、、一人なん??

なんか、業者の発注が分かんない。(笑)

これで、2月末までチンタラ、チンタラやるんだろうな。。。

なげーよ。(笑)参ったな。。。。

でも、外がうるさい時は、遠慮なく歌うけどね。おほほ。

| | | コメント (0)

コンディション調整

昨夜は、舵輪ライブ。

祝日明けのせいか、ちょっと静かな夜でした。

昼夜で寒暖が激しくなり、段々と暖房のかかる季節になると、喉のコンディション作りが難しくなります。昨夜も、歌ってる途中で声が出なくなりました。単純に痰が絡んだにしても、咳をしても戻らず、歌いながら逃げ切れなかった・・・昨日ほど唄に影響したのは初めて。

猛省です。

昨日の私のコンディション作りに失敗がありました。全てに反省です。今月の目標「予測準備」とは自覚あっての目標でしたが、ダメでしたね・・・。

昨夜は、気心知れた諸ちゃん(pf)と初共演の嶌田さん(bs)。一見いかつい二人で(笑)ボーカルレスですと、何とも濃い~~~面子でございます。

しかし、嶌田さん、とっても気さくで優しい人柄で、感謝、感謝でした。

昨夜はいっぱい反省点があって、凹んでしまったのですが、これが明日へのチャンスであり、どう改革すべきか、、、今も悩んでおります。

限られた時間と金の中で改善、改革、革新すべく、「工夫」をせねばなりません。

頑張らないと。

そろそろ、我が一物に対し動く時が来てる。

動けぬ身の上に歯ぎしりがします。

いや、そこで動かねばいけないんだと思うのですが、、、

どうしたら動けるか、、、悩むなぁ~。゚゚(´O`)°゚

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

来月のお知らせをします!(早っ)

●12月21日(水)

浅草「舵輪」 20時~

pf)諸戸 (飲兵衛) 勝也氏 

bs)吉村 由紀夫氏

sax)國井 類氏

サックスを入れての、クリスマスライブです。

今年は、クリスマスらしい衣装にしようかな~と思案中。(笑)

お楽しみに。(^0^;)

年内最後のご挨拶。(笑)是非いらして下さい。

| | | コメント (2)

【ライブ告知】今日はっ!

●本日のライブ●

場所:浅草「舵輪」

http://live-darling.com/

時間:Open:19:00/Start:20:00~23:00

Charge:♂¥2000 ♀¥1000

Member:w/pf)諸戸 飲兵衛 勝也氏 bs)嶌田 憲二氏

諸ちゃんは、舵輪の時はミドルネームがつきます。(笑)

勿論、オーナーがつけたんですけど。アハハ。

是非、ふら~りとお寄り下さい。

天候は良さそうですね。頑張るぞー! ( ̄▽ ̄)

| | | コメント (0)

復興支援に潜む陰

宮城・石巻の離島、田代島「にゃんこザ・プロジェクト」、

6月に支援を募り、8月下旬に目標達成。

発起人も予想しなかった速さで、集まったお金。

島も生活もままならない状態で、

いきなり体制を作らねばならなくなったわけだ。

そんな中で、島を離れた人や色々あったと思われる。

日常の連絡などblogが滞ったところで、

blogが炎上してた。(絶句)

自分は、直接支援金が使われることを希望してるのに、届いてないと聞いた。返金を希望する。

とか、

事務局に連絡がつかない、これは詐欺なんじゃないか?、

とか、

使途について報告がない、

とか、

色々書いてるわけ。

唖然とはこのこと。

私は、「金は出すけど口は出さない」主義です。

そこまで干渉する時間もないのが本音ですけど。(笑)

但し、収支報告はして欲しいとは思っている。

やはり、これだけの資金を集めたのだから、どこかのタイミングで収支報告は支援者への報告はすべき、だと思った。

しかし、これは、何も支援者が偉そうに言うことでもないし、プロジェクトそのものにも偉そうに口出すつもりもない。

だけど、色々、ほんとに言う人っているんですよね。

この田代島にライフラインが通ったのも6月7月の話。

それくらい離島は不便なのに、どうして、資金集めの目標達成した数ヶ月で色々報告が出来るのよ!?

しかも、スタッフって言っても、漁師さんじゃん。

なのに、自分の感覚で「まだか?」なぞ、ほんとに心無い失礼な言葉だと思った。

孫さんの100億の支援について、他人の金なのに「ちゃんと支援したのか?」など未だツイッターで見かけます。アホか?と思う。

私たちは、日常の生活を取り戻したかもしれないが、被災地3県は何も変わってない。土地の制限もあるし、元の場所に家も店舗も出せないでいる。

何が支援なのか、、、、

改めて考えたりします。

どうか、風化しないで欲しい。

| | | コメント (0)

【私考学】憲法

先日、blogで書きましたが、

私自身が思うテーマで「日本の戦後処理が正しかったのか?」という中で、憲法の事があります。

白州次郎氏の本を読めば、避けて通れない。

憲法草案に深く寄与した一人である。

私は、以前から今の日本国憲法は他国によって作られたもの、という気持ちが強いのです。

事実、マッカーサー草案が原案である。

その背景には、日本側の草案というのがあった。マッカーサーは当初、近衛文磨氏へ白刃の矢が立ったのである。

しかし、アメリカ政府は文磨を戦犯と見なし、GHQとの乖離を見せていく中で、近衛草案はつぶされてしまう。。。そして、戦犯として収容されることを拒否し、自害するのだ。哀しい歴史である。

米ソの関係とハーグ条約の国際法のギリギリの狭間で、マッカーサーは草案を作り強行したのだ。日本は飲むしかなかったのだ。

数年前に、この草案に関わったアメリカ人女性がまだご存命で番組のため来日したのを見たことがある。

ベアテ・シロタ氏、当時23歳の若さである。

彼女もユダヤ系で、同じアメリカ人からも女性ということもあり歓迎されない中で、草案に関わるわけですが、、、、女性の権利の部分を作った人だ、この部分はそのまま修正されることなく、残っているらしい。

何度読んでも、この時のGHQとの交渉の凄まじさを感じる。敗戦国とはいえ、国を守ることのために戦った姿は、壮絶の極み、、、外交音痴の今の政治家には無い姿だ。

憲法を他国に作られるなぞ、家庭のルールを他人に決められるようなもので、

「朝7時に起きて、朝は白飯を食べ、、、」みたいな。(笑)

大きなお世話だ。(笑)

「戦争放棄」の平和憲法は世界に誇るものかもしれないが、自ら示したものではなく、アメリカが二度と戦争をしないように日本を骨抜きにするものだったのだ。

そして、アメリカ軍が駐留し、哀しい沖縄の歴史になる。

しかし、当時の背景から極東委員会が動いてたら、ソ連が干渉していたら、ドイツのように東西に分断したかもしれない。北海道までもがソ連領になってたりしたのかな??

と思うをぞっとした。

憲法を見直すことが必要だと、、、、私は思う。

自らの手で国家を成すべきだ。

吉田茂氏の言う、独立国という意味が少し見えた気分です。

| | | コメント (0)

NHK「カーネーション」

今日の「カーネーション」は、

いよいよ、縁談の話が出るが、本人に自覚がなくて、

幼なじみが冷やかしでやって来る。

「いの~ち、みじ~かし、恋せよ~お~と~め♪」って。(笑)

糸子(小篠綾子さん)は、ほんとバイタリティーあって、

アイデアと行動力、ガッツと情熱。

なんか元気もらってる。アハハ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

高校3年の時、共学だったのですが、

理系・文系とクラス分けになり、

私は文系で、女子が多かったので、なんと3クラスも「女子クラス」ってのが出来たのだ。女クラってやつがっ・・・・。

なんで共学で、女子だけなの?って、高校3年はあんまり楽しい思い出がありません。(笑)

そんな中、授業科目によって教室が変わることがありました。

なので、私の机にも授業によっては、男子が座ることがあるんですね~。

ある時、自分の机に戻るとカッターで刻まれた言葉に気付いたんです。

「命短し 恋せよ 乙女」って。(爆笑)

いつの時代の話だろうか??アハハ。

当時の私も、なんじゃ、これ?って思ったっけ。

のちに、お母さんに聞いた記憶がある。

「そういう歌があったわよ」って。(笑)

「カーネーション」のドラマを見てて、今戦前の話だから、この歌はもっと昔の歌だったんだね。

なんか、、、、思い出しのさっ。

しかし、、、渋いよね、こんなこと机に書くってさ。(笑)

確かに、、、乙女の時代は短い。アッハッハ。

http://www.youtube.com/watch?v=Qw3tIli_lL0

(「ゴンドラの唄」by小林旭)

聴いてみたい方はどうじょ。

黒澤明監督の映画「生きる」でも使われて知ってる方が多いかもしれません。

| | | コメント (0)

【ネコ日記】日向ぼっこ

Dsc_0033

       かつて、にゃんの特等席に、

        茶トラネコが寝てました。

        1~2時間いたようです。

              ここも、

    来週には、工事でうるさくなることでしょう。

 段々、私を見ても、カメラを向けても驚かなくなりました。

101016_

              これが

         2年前のにゃんです。(笑)

        すっかり会いませんね。

| | | コメント (0)

【読書】白州次郎

「白州次郎 占領を背負った男」(上・下) 北康利著

白州次郎氏は、数年前にNHKでドラマがあって興味があったのですが、昨年、吉田茂の本を読んでやっぱちゃんと読みたくなって、図書館で借りました。

まだ途中ですが、既に色んなことを考えます。

一つに、大政奉還後、武家制度が廃止になったが、

貴族・皇族などは昭和初期には歴然と残っていて、

本当に破格な「金持ち」というのは存在したんだな、、、って。(笑)

白州次郎氏のような人物は、「金持ち」だから作られた人格なのか?など色々想像してみるのですが、当時の日本の風潮には合わない、言葉通りの「型破り」の気質を本質的に持っていたんでしょうね。

実に魅力的な人物です。

ただ短気だし、思った事は言う、それ以上に自ら行動するバイタリティーは抜群のようで。

しかし、それは人に対して義理堅く、情に深く、戦時中にも知人を家族まとめて面倒見たり、それが政治の世界でも抑留された身の方であろうと尽力を尽くすわけだから、、、

人を見る目、先見の目ってのもすごくて、正に人脈が時の金(そんな言葉はありません、アハハ)みたいな、、、

そして、今の時代には残念ながら、本当の「金持ち」というのは出てこないんでしょうね。そして、気骨で信念の男というのも、なかなか出ないでしょうね。

ちょっと話が変わりますが、

先日さんまさんのTVの「ほんまでっか」に田原俊彦さんが出てて、

教授の先生から「田原さんの明るさは時代が後押しをしたんだな、マッチしてたんだよ」と言っていた言葉が印象的だった。

80年代は、正にバブル時代の渦中で、浮き足立った時代だ。

だとすると、やはり時代、時代に必要とされた人物ってのはいるんだよね。

吉田茂に必要だった影の立役者、白州次郎は正に時代の人といえる。

白州次郎氏の人物相関図を見てると、もっと興味が沸いてきた。

だって、ほんとにすごいの。

細川元首相の家族もそう、皇族とか昔の華族・貴族とか、あの競馬の「有馬記念」の有馬氏とかさ、色々出てくるわけ。

私たちは、1000年2000年前の歴史は勉強するけれど、

この激動の150年の歴史が正に今の地球を、日本を変えている。

近代歴史をもっと勉強すべきだと、改めて思っている。

学生時代には感じない、「学ぶ楽しみ」「学びたい気持ち」は今の方が強い。

私個人が思うテーマ「日本の戦後処理は正しかったのか?」というのがあります。

靖国の問題や、現代日本人の気質や国民性への影響とか興味があります。

そこから、日本人のアイデンティティやどう海外と向き合うか、が見えてくるはず。独自の道を歩みつつ、単なる外圧を受け入れるのが納得いかないんですね。ま、日本は、哀しいかな、ペリー来航からして、外圧の歴史なんだけどね。

それが、今後の日本の進む道を模索する一片になる気がするから。

だから、吉田茂に興味があり、戦犯となった東条英樹氏などこれから読み進めていこうと思っています。

それ以上に、もっともっと「本当の魅力的な人物」が出て来て欲しいのです。

政界にも芸能界にも。

今、図書館には2冊「ご用意できました!」と待ってる本がある。

なんで、こうタイミングが重なるかな~。。。

あああ、頑張って読まないとっ。

| | | コメント (0)

都会の珍獣

     で、電線にーーーーっ!!!

Dsc_0030

       ネ、ネコ???違うっ。

Dsc_0032

          イタチです!!

頭が小さく、顔がとがってます。

実は、住み着いてると思われる住宅があって、

その上で発見しました。やっぱり、いた!!

ま、イタチは都会では珍しくないらしいけど。(笑)

画質設定が、イマイチでした。およよ。

| | | コメント (0)

新築物語(2)

出かけてて午後に帰宅したら、

水道が出なくなってた。

あ、なんか例の私道を掘ってたな、、、、

あ、ガス屋の車もあったな。。。

私道のところへ行き、

私「あの~、この工事、水道ですか?」

お兄さん1「あちらのお住まいですか?」

私「はぁ、これ何時までかかりますか?」

お兄さん1「えっと~、、、」

私「1時間か2時間くらいかかりますか?」

お兄さん2「それ、あとどのくらいかかる?お前次第だ。」

(あ、いやそんな私、責めてるわけじゃないんで・・・・)

私「いえ、1時間なら1時間で目安があると助かります。1時間はかかりますよね?」

お兄さん1「はい、かかります。」

ってことで、歌のトレーニングで時間は経ち・・・・

『なんかコーヒー飲みたいな』・・・・(あ、水でないんだっ。)

『じゃあ、トイレ!トイレだ。』・・・・(あ、水洗だった。。。)

んがーーーーーっ、結構不便ね~。

ライフラインって、本当に当たり前に思うけど違うのね。

で、1時間ほどで修繕が終わってくれました。

新築の家までの配管を新しく!

当たり前か。(笑)

お陰でこちらに流れる水道もキレイだね。

| | | コメント (2)

皮膚の異変

10月ごろから、

指輪をしてる指の付け根が、

真赤になり軽くかゆみが出た。

炎症を起こし、皮膚がカサカサになった。

なんか、湿疹のある。

今もヒアルロン入り濃厚な化粧水やら、乳液などを化粧時に一緒に付けたりしている。

でも、まだ治らない。

そうしたら、右目の上まぶたに、

同じような、カサカサ皮膚が発症。

これも軽くかゆかった。

何度も乳液を付けてはみるものの、

それ以上に全快しない・・・。

なので、自宅に居る時には、

昔おばあちゃんがこめかみにテープ張ってるの、、、

想像出来るでしょうか?

あんなおばあちゃん、見た事ないけどね。(笑)

そんな感じで、コットンを右目上に張ってる私。

季節の変わり目、

から冬へ乾燥する季節のせいですね。

自宅の私は、、、滑稽すぎる・・・。

| | | コメント (0)

<第三弾>東京ガスストーリー2

★「恋するあなたはセイフティー」

今回のツボは、後藤くんの「ぷっ」です。(笑)

http://home.tokyo-gas.co.jp/pa-cho/tvcm/tokyo-gas-story/#/story3/chapter5

どうなる、真奈美の心?アハハ。

既にCMで「ごめんなさい」って言ってるけどね。

そこまでの背景です。

って、ほんと呆れるほど時間と金かけてるよね~。

面白くて、ピピッとコンロの利点が、頭に入ってかない・・・。

ええんか?それで??(笑)

| | | コメント (0)

昨日は12月、今日は10月の陽気

寒暖です。(笑)

お腹いっぱいの腹で、

頂き物のアイスを食べ、

アイスココアに食物繊維のサプリメントを混ぜ、

歌の練習をしたら、

腹が冷え、

歌でお腹が動き、

ホットカーペットで、干物状態で、、、

腹に暖を取る・・・・。

なんじゃ、、、それ。

皆様、体調にはご自愛下さいませ。

歌の練習を頑張ろうとすると、

相変わらず、腹具合が悪くなる私。

何年経っても、神に試されてるような気分。

ご自愛、ご自愛。(笑)互助会。・・・?

腹具合、腹具合、パラグアイ。・・・・??

オヤジギャグで終わるなんて、終わってる。

| | | コメント (0)

新築物語

って、自分の家ならいいんだけど。(笑)

大家の息子夫婦の家を建てるにあたり、

敷地が車道より奥にあるんだが、

これが、保有借家の外壁を壊して、

借家の敷地を削り、

私道を広げてるのだ・・・。

所有者のエゴを見るようだった。(苦笑)

このまま私道が広がるのか、

工事の時だけの臨時なのか・・・??

新築の完成を見届けるわけですが、

どんな家が建つのでしょうか。。。

シリーズ化しそう。

お陰で、ネコや小鳥も来る場所が無くなりました。

引越しの理由だけが増えていく。

早く、引越し費用貯めないとっ。

| | | コメント (2)

最近の我が家事情

我が家の近隣は、在宅率が高いんですけど、

お隣棟のマダムは、夏に引っ越していきました。(笑)

半年くらいしか住んでませんでした。

そして、隣のお姉ちゃんは、なぜか夏終わりに

仕事を辞めたらしく、毎日在宅者になっていた。

9月働きに出たな~、と思ったら、

10月からまた在宅者になっている・・・・

なんか、、、自由だね。(笑)

そうしたら、11月から来年2月まで、

ついに、空き地に家が建つ。

大家の息子夫婦の新築です。

お陰で、借家敷地の外壁崩しに始まり、、、

朝8時からの地獄です。およよ。

うーーーーーしゃ~~~~い!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

私は、ただ練習の空間が欲しいだけ。アハハ。

| | | コメント (0)

初!フラメンコ!オ~レ!!

新宿伊勢丹会館にスペインからダンサー・ギタリストを招いて、本場のフラメンコが見れるお店がある。

エル・フラメンコ

初めて、フラメンコを見ました。

想像以上に感動するものでした。

今来日してるホセ・マヌエル氏、結構体型が大きい(笑)のですが、足のタップのキレがすごかった。

このフラメンコのリズムを体感することもいい刺激になりました。

Photo

ロン毛の男なぞ、伊達男!と好きではない私ですが、

このロン毛はアリです。(笑)

かっこよかったです。

お店の食事も堪能しましたし、美味しかったです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そのあと、ジャズバー「Pearl Bar」へ。

今夜は、宮野寛子さん/高橋聡さんのピアノでした。

ご一緒したのは、いつもお世話になっているO氏と鑑賞しまして、

普段なかなかライブハウスではお話が出来ないので、

長い付き合いでしたが、改めてゆっくりお話して、正に満喫!

面白いもので、聞いてるつもりでも「え?そうなの?」って話が出てくる。

ま、お互い様なんですけど(笑)、

そういう距離感をお持ちの方なので、素敵な方なんですね。

もっと武勇伝はありそうで、次回の楽しみになりました。

ええ、ドラマで言う「つづく」って感じです。(笑)

聡明な方と話をするのは、時間を忘れます。

自分に対し、回りに対し、批判・悲観がない。

私も愚痴や諦めの言葉も出ないタイプなので、

楽しい話ばっかりになる。

身近な家族の話から原子力の話まで、ワールドワイド、グローバルでしたよ~。

そして、最後は私の相談でした。アハハ。

私は人に話すタイプではなく、吐露もなく女性っぽくないのですが、

答えは自分の中にあるから、人に相談ってしないんですけど、

なんかO氏に助言が欲しかった。

自分の音楽を何年も見てくれてきた方だったから。

普段から「あーだね。こーだね。」って事も言わず、

聴き続けてくださる中で何が見えてるのか、聞いてもみたかった。

父みたいな人だ。(笑)

ま、いざ本当の父親とそんな話をする親子なぞ少ないでしょうけど。

いや~、

飲んだ、飲んだ。(笑)

飲むと決めたら、潔い私。

O氏も飲まれる方なので、これまた楽しいですね。

実りの多い時間を賜りました。O氏に心より深謝。

本当にありがとうございました。

| | | コメント (0)

勘三郎さんの特番

途中からしか見れなかった。

勘三郎さん、ほんといいですよね。

見てる途中から、ほんと、感動しちゃって、

歌舞伎界での孫、男児の誕生の重さも感じつつ、

0歳なのに、舞台をガン見してる姿が、、、

なんかDNAを見るようだわ~。(笑)

今回の特番、ヘンにナレーションを入れず、

余計な言葉の装飾せず、いい構成だった。

一番は、

勘三郎さんが、率直に話しをしてくれたこと。

カメラに向かって、飾らず、まんまを見せてくれたこと。

楽屋を見ることは出来ない世界だから、

見れると私なんかはワクワクしちゃう。

どうやって兄さんたちから芸を学んでいるのか、

そんな姿も本当に貴重な映像であるし、

いい番組でした。

2時間じゃ足りないくらい。

私は、NY公演のときや折りに触れての特番、

考えたら見てますね。

勘三郎さんのすごいところ、素晴らしいところ、

ほんとに感じますね。

なぜ、勘三郎さんが難病にならねばならないのか?

芸の神は、何をお示しなのか・・・?

そんな事を思うんですね、、、

浅草に出来た「中村屋」7ヶ月の長丁場の舞台ですから、

見たいな。(笑)ほんと見たい。

人気あって取りづらいわ、高いわ(笑)、

でも、こういうことには惜しみたくないですね。

| | | コメント (4)

欲しいっ!

Photo_2

     <40周年記念、カップロボタイマー>

来年1月まで応募だそうだ。

最近カップ麺を食べないのですが、

久しぶりに買って、応募しようかしらん。(笑)

http://www.cupnoodle.jp/robotimer/

ロボが気になる・・・・。

| | | コメント (2)

デブ・ストップ!(笑)

要するに、、、

ダイエット?

「バス・ストップ」って曲ありましたっけね。(古っ)

ちゃうちゃう。

この2週間ほど、なんか腹回りが膨らんで、

膨満感もなく、腸の調子が特に変でもなかったのですが、

なんかウエストがなくなっていったのです。

こりゃ大変と、怠けたウォーキングを再開したり。

これでは、大きな変化はしないんですけどね。

そんな折、丁度良い事に、

食物繊維のサプリメント(顆粒)をもらったので、

早速、無味無臭なので料理に混ぜてみた。

そうしたら、

初日、睡眠時に変な時間にトイレに行きたくなった。

2日目、

また、ドリンクに混ぜて飲んで、寝た。

睡眠3~4時間で、またトイレで目が覚めた。

なんか、お年寄りみたいだな、、、と思いつつ、

このまま、トイレで起きる毎日は嫌だ、とか

不安に思ったりしてね。アハハ、

しかーーーーーし、2日目にして、腹が凹んだっ!!

水分で膨らんでたんだろうか??

なんでだろう?(笑)

3日目、

またドリンクに混ぜて飲んで、寝た。

トイレで起きることは無かった!!!o(*^▽^*)o

ひとまず、水分排出したのでしょう。

でも、、、

一定の成果を出すんですね、、、サプリメント。

とりあえず、結構な量があるので、

健全な腸内にすべく、サプリメントを続けてみるつもりです。

体の不思議でございました。

今夜も元気に、、、ウォーキングぅ。

そういえば、「ぐぅ!」って言ってた、

エド・はるみさん、どこいったんでしょう??(笑)

| | | コメント (0)

「松下」死す

パナソニックが、TV事業縮小だって。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/111020/bsb1110200955001-n1.htm

(10/20 SankeiBizより)

円高とTV生産自体のコスト面、採算における縮小みたいだけど、

「松下」という社名を捨て、パナソニックに変わり、

生産、販売、アフターフォローまで、一連のルートを作り、

家電を担ってきたのが、ナショナル・パナソニックですね。

それも、今は昔。

「明る~い、ナショナル♪」ってね、、、懐かしいね。

http://www.youtube.com/watch?v=q1PlUV9eq3E&feature=related

彼の死後30年余り、、、

今の日本を見て、彼は何を思うだろうか。

ついに総理を輩出した政経塾。

どじょう政権をどう思うのだろうか?

戦時中には、航空機関連事業も行い、

結果GHQからの制裁を受けるわけですが、

半国産の飛行機が飛ぶ、今、何を思うのかな・・・。

創業者の意志って、やっぱり、本人のものなんだろうか??

と言わざるを得ない。

規模が大きくなると、その形態が変化することは当然なのだろうか?

『名は体を表す。』

「松下」を捨てたことは、、、正しかったのかな。

なんてね。

どじょう、円高を何とかしろっ。

| | | コメント (0)

今月の標語(注:11月はこれがblogトップです)

318375_178211232260492_100002148503

Facebookでこんなものを作った方が。(笑)

今月は、こんな標語で行こうっかな。

| | | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »