« 「台風一過」←今日は皆の日記はこのタイトルやね。(笑) | トップページ | WiFiの活用の・・・その後 »

便利アプリ「社説リーダー」

スマホのアプリで、「社説リーダー」というのがあって、

各新聞の社説が読める。

これ、結構うれしい。

9/21の朝日新聞のもので「原発集会」についての社説だった。

http://www.asahi.com/eco/TKY201109190278.html

(関連記事 9/19 Asahi.com)

震災後の「脱原発」を詠う動きに、若干違和感を覚えたのですが、それは直ちに原発ゼロは非現実的ですし、アホな首相の下でしたが、「脱原発」への方向を示していたので、代替エネルギーへの活動を活発化することの方が、良いのでは?という思いだった。

しかし、、、

どじょう政権は、かつての自民党政権化してるのはないか?と感じる。

官僚の原稿を感情込めて読める、野田さんは役者である。

増税に、原発容認の姿に、危機感を感じる。

この社説では、60年代の安保理デモ時代からデモ活動が衰退したが、ここにきて活動家だけでなく、一般市民の参加する5万規模のこのデモは新たな幕開けなのでは?と提唱していたのだ。

どじょうの進む先にきな臭い臭いを感じつつ、このデモの本当の意味が見えてくるのでは?という気持ちになってきたのだ。

震災からたった半年なのに、

何も検証段階でもないのに、原発の「安全」「運営」に保証されてないのに、原発を使い続けることに容認する姿は、国家としておかしい。

一つ一つ、国の検査・検証の下での「保障」をすべきだ。

正直、本当に大丈夫なの?と心底では思っている。

そんな国の中で、これからずっと生きていくのだろうか?

| |

« 「台風一過」←今日は皆の日記はこのタイトルやね。(笑) | トップページ | WiFiの活用の・・・その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「台風一過」←今日は皆の日記はこのタイトルやね。(笑) | トップページ | WiFiの活用の・・・その後 »