« 明日のライブのお知らせ。 | トップページ | 一気に夏気分 »

テレ朝22時

ニュース番組のアナウンサーって難しいですね。

筑紫哲也さんは、ジャーナリストとしての立ち位置で、

正に、「多事争論」視聴者へ分かりやすい言葉で語りかけ、視聴者に思考させた部分があったと思うし、

久米宏さんは、アナウンサーとして多弁に自分の意志を出すことよりも、ニュースそのもので語るものがあった、敢えて語らぬことが皮肉に見えたり、その背景にあるものを想像させたような気がする。

どうも、かつてのプロレス名実況中継者は、

立ち位置が私にはよくわかんない。

まして、震災もありましたが、「政府は、早くやってください」「それは違います」と語彙がきついことに、とても違和感がある。

この人は、、、自分のジャーナリズムみたいなものを出したいのか、アナウンサーとして現実や直面することを伝えたいのか、、、発する言葉に共感をしないのは、、、なんでだろう?

元NHKアナウンサーで今TBS夕方のニュースの堀尾正明さんがいいと思っている。(笑)夕方のニュースなので、時に軽快な部分もありますが、即座に出る言葉の選び方はクレバーだな、、、という印象なのです。

この夜の時間枠、、、NHKでなく(笑)また担当頂きたい。

「伝える」って、「コミュニケーション」って、

日常的な事なのに、正に即興なのに、上手じゃないんだよね、、、

多くの人たちは、、、と改めて思う。

ま、私のblogは、

共感希望:2割、意見発信3割、吐きだめ(笑)2割、、、あら?10割になんないじゃん。アハハ。

| |

« 明日のライブのお知らせ。 | トップページ | 一気に夏気分 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日のライブのお知らせ。 | トップページ | 一気に夏気分 »