« 【告知】今年最後のステージ | トップページ | 謹賀新年2011 »

【ライブ後記】今年最後編

●12月27日

代々木「what’s」のギター、ベースでのtrio。

コンパクトな店内で、オーナーがミュージシャンだけあって、

マイクのコンディションがよく、

繊細なピアニッシモな音も拾ってくれます。

生声でも十分で、ここのお店ならではな感じも楽しみました。

いつも応援下さる「心の父」(笑)、O氏、

3年ぶりの知人など来てくれて、楽しい時間でした。

ありがとうございました。

●12月30日

水天宮「オルフェウス」

年内最後のステージ。オルフェウスでの歌も最後。

pf)TAKERUさんと楽しい時間でした。

101230_2136011

今夜は最後だったので、TAKERUさんと撮りました。

TAKERUさんの襟元は、「迎春」の飾りがついてます!

さりげなく、こういう事をするのがTAKERUさん。(笑)

いつも猫談義になります。

私も猫のことよく分からないので、教えてもらうんです。

最近、すっかり寒くて、にゃんちゃん見かけないんですが。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今夜は、親友が来てくれました。

親友とは言え、1年半ぶりの再会でした。アハハ。

お互い色々早口で近況連絡になり(笑)、

あれやこれやと聞いてみると、

それなりに生きてくれば色々ございます。

私のように、自分のやりたい事を貫く人生も大変ですが、

それは自分の事であり、好きな事だけをしてるわけではないですが、それの伴うことは「大変」というのは、おこがましいのかもしれません。

ただ、夢もない、生甲斐もない人生の方が多い中、「貫く人生」はまた尊いとは思います。

しかし、

自分の事ではなく、家族なり、人のために時間も金も労力も費やす事は、より尊いことであり、大きな学びであります。

親友は、一つ山を登り、超えたような、より聡明感を増していました。

そしてより強くなっていました。

日々の中で鍛えられ、やっぱり、頑張っているんだと感じました。

親友の笑顔を見てたら、泣けてしまった。

私は、この親友に本当に助けられた過去があります。

どん底の時に、どんな私の言葉にも優しく、励まし続けてくれたのです。

それは実に3ヶ月くらい続いたでしょうか、、、、

そう出来ることではありません。

あの時の親友の存在がなければ、今の私の音楽はないのです。

親友のまっすぐな心は、本当にすごいものがあります。

それがどれだけ、自分を支えてくれたことか、、、、

そう思うと、今の親友を支えてあげてない事を不義理だと感じます。

情けないね。

でも、私も親友もきっと同じ事を思っていると思っています。

「会えなくても、いつも気に留めているからね」ってね。

10代や学生時代からの友達ではなく、大人になってからの友だから、そういう意味では大人な関係ですね。

私はそれを貴重だと思い、大切に思っています。

友よ、ありがとう。本当に、ありがとう。

そして、、、

2010年も大晦日。

新たな1年を迎えます。笑顔で、明日を迎えましょう。

| |

« 【告知】今年最後のステージ | トップページ | 謹賀新年2011 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【告知】今年最後のステージ | トップページ | 謹賀新年2011 »