« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

見たかったパロディー

岡村隆史99が、復活した「めちゃx2」の番組を

ギリギリの範囲で(笑)、Youtubeで見れました。

http://www.youtube.com/watch?v=PoEcwsFxmXQ

(これもじきに削除になるでしょう・・・)

チリ炭鉱の生還劇をもじってました。

「めめめ、ちゃちゃちゃ、ビバ ラ めちゃイケ!」

実に良く出来た言葉で笑った。笑った。

いや~~、、、復活を私も喜んでます。

| | | コメント (0)

愛と勇気の、寛平とアメママン

この2年、寛平さんのアースマラソンをblogと共に応援してきました。

今、中国大陸を横断中。あと40日もすると日本へ帰国の予定です。

昨年はマラソン中に応援ソングを歌っていた忌野清志郎さんの訃報が入り、自身もがん治療をしながら、苦手な海を横断し、、、4000m級の高地、40℃の熱帯地、砂漠、過酷な地球一周もあとわずか。中東では自身の映画を作ってくれることにもなったっけ。

見たいな、、、どんなストーリーだったんだろ?(笑)

そんな中、やっぱり印象的だったのは、最初のアメリカ大陸で、沢山の応援もあったし、国際的ギャグも炸裂。(笑)

そして何よりも「アメマのおっさん」

言葉も通じないのに、二人の心の交流を感じます。

http://www.youtube.com/watch?v=9pnC96X0FwI

私もアメマのおっさんのファンです。

不可能を可能に、心の変化が自分を変えていく。

小さな感動をくれました。

時間と金が許すなら、来年3月の寛平さんとサイパンマラソン企画に参加したい気分です。(笑)

皆で叫ぼう~、ア~~~メ~~~マ~~~~っ!!!

| | | コメント (0)

書道コンクール

中学生以下の書道コンクールの裏方さんを、ちょっとしてきました。(笑)

面白かったです。

全国選りすぐりの作品から、一次審査、二次審査、

そして、文部大臣、農林水産大臣賞などと言った賞を頂けるものでございます。

でも、、、、ほんとに上手かった。(笑)

裏方ながら、『これいいな、入賞するかな?』とか内心思いながら、

自分の目利き具合を探ってもいました。(笑)

条幅(半紙の4倍の長さくらいのもの)と半紙と2種類選考でした。

選考ラインは比較的はっきりしている事が分かります。

●子供らしい、伸びやかで素直な字であること。

●線が丈夫な生命力のある、気の入った字であること。

変に大人の入れ知恵みたいな字は避けられる。

●また、学年や名前の入れ方、書き方もかなり見ている。

書道やってる人なら当たり前に知ってる事だが、

それも含めて「書」なのだ。

名前が課題の字で別れたりするのは見栄えが悪い。

減点対象になりやすい。

●そして、その上で技術的なもの、半紙の善し悪しによっても

字の感じを左右する。

ちょっとした筆跡から誤字に見えるのはダメ。

全体のバランスも当然見られる。

●ちゃんとした半紙で書く必要がある。

あとはちょっとした選考基準もあるが、ここでは書けない。(笑)

関西より西地区は応募数も本当に多く、

すごいレベルが高かった。

私も小学校の時に、市の作品を出した事がある。

金賞を頂き、市内のデパートの催し会場で展示された事がある。

父が見に言って、その飾られた書を写真に撮ってきたことを思い出す。

これももっと上を狙ったら、全国選抜とか、、、そういうのだったのかな?と今になって思う。アハハ。

知らないから、書道の先生に選んでもらって出したような、、、記憶がある。やっぱり、ちゃんと上を知って、ちゃんと欲を持って物事望むことも必要かもね、、、そんな事を思って子供達の作品を沢山見てきた。(笑)

自分のこの書は今も部屋に飾っている。

お題は、、、、「不屈の精神」(笑)

10歳の小4の作品。字体は楷書。

その後、高校時代にお皿に字を焼き付ける作品を作ったんだけど、

その時にもこの文字を焼いた。字体は、行書。

それぞれ、成長しながら書いた字に、自身気に入って両方を揃って置いている。

何かある時は、この不屈の精神という言葉を眺める。

どこか、私の根底の根付いた言葉になっている。

最近ドラマとかで書道甲子園とか言って、流行ってますものね。

大きい作品から、独創的なものから、、、、

やっぱり、書の世界も深い。

ああ、書きたい、と思いながら、かつての筆は押入れでもう使えないものになっているだろう。。。。

1本数万クラスの筆も使わなきゃ、押入れの肥やしにもならない。(笑)

私が子供の頃、唯一自分からやりたいと親にお願いして習わせてもらったのが、書道だった。

色んな事を思い出しながら、楽しいお手伝いだった。

| | | コメント (0)

人は突然倒れる(2)

今年の春頃、電車内で若い女性が倒れた話をblogで書いた事がある。その時、失神した感じだったが、すぐ意識を戻し若いお医者さんも同乗してて大事に至らなかった。

先日、終電間際の電車内で、やはり男性が鈍い音で倒れた。これは、酔って立ち寝だったみたいで、大したことは無かった。

だが先日、ある施設内で、男性が突然倒れた。

多くの人が居たのだが、マッサージは出来ない、AEDも使えない。

呼吸なく、本当にシリアスが状態になったのだ。

何も出来なかった。何も動けなくなった。

なんと自分が無力なことか、、、自責と恐怖と、、、

今も頭の中をグルグルしています。

野球選手だったキムタクさんを思い出しますが、

くも膜下出血だったんですよね。

この方も脳梗塞とか、、、そんなんだったのか?

関係者に聞いたのですが、家族以外には開示しないらしく、

救急車で同乗したものの、全く分からないらしい。

意識が戻ったのか、どうなったのかも、分かりません。

そんな事があった帰路の、その駅でやはり倒れてる方がいて、駅前交番の警察官が声をかけていた。

・・・・一日に2回もそんな光景を見るなんて、、、、

今年、本当に倒れた方を多く見ます。

注意しなさいって自身への暗示なのか、

知人で起こるという意味なのか、全くわかりませんが、、、、

自分の事に置き換えても、明日なんてわかんないですね。

当たり前に元気でいますけど。

ほんと、皆さんも健康に気をつけてくださいね。

いつもとちょっと違うな、それが長いな、、、と思ったら、

油断しないで下さいね。

本当にショックな光景が目に焼きついて、、、、

私は本当に元気、健康な人間で、一番遠い事なんですよ。

だから、医者とかって、本当に偉い仕事だと思ってしまいます。

| | | コメント (0)

High risk MY activity......「歩く散財人」

やっと、ソフトバンクショップへ行けた。(笑)

あんしん保証を付けてたので、

無料で電池交換が出来る事が分かったが、

今ってその場で交換すると現金精算や在庫の問題とかで、

しない様になったらしい。

確かに、お店のスペースが広がっていた、地元のショップ。(笑)

そして、、、、

ソフトバンクの「フォトビジョン」を買ってしまった。(笑)

親不孝な私だから、親に写真を、、、と思ったのだが、

とりあえず自分で試してみる。(笑)

今、月額も半額で、しかも地元のショップで初期経費がO円、

しかも商品券3000円付きます。今日までです!って、

セールストークに負けた。(笑)

この地元のショップは結構親切なのだ。

分からない事を聞くと、丁寧に教えてくれるし、

私のリアクションにもつきあってくれる。(関西人か、あたしはっ)

旧J-phone時代から、ソフトバンク一筋の私としては、

あれこれ、費用設定が変わると分からなくなるのだ。

にゃん子の写真も携帯の写メでも十分キレイで大きさも十分。

ライブの時の写真も最高です。(笑)

(次を撮って頂きたく、請求してます。アッハッハ)

ただ、ライブの写真を自分で見てると、

自分大好きちゃん、みたいで、、、あかんね。(笑)

出歩くと、出会いより出費よ、出費。(笑)

「歩く散財人」と、、、、呼んでくれっ。およよ。

| | | コメント (0)

来年の楽しみ

blogに書いていなかったのですが、

最近、すっかり4年前の感動再びのごとく、(笑)

かつての「ハンカチ王子」に注目している。

相変わらず、4年経っても爽やか。アハハ。( ̄▽ ̄)~~

来年、また野球が面白くなりそうですね。

ええ、パリーグが。(笑)

(巨人ファンですが、何か?)

斉藤祐樹投手が、大学野球最後の試合後で言ったコメント、

「学生野球は、アマチュアの原点です。

上のステージへ行っても、エンターテイメントに頑張ります。」(要約)

と言った言葉が印象的だった。

私も、やはりそんな原点がどっかにあって、

プロというステージがエンターテイメントであると思うし、

昨夜、こうたろうちんのサックスを聴いて、見てて、

斉藤投手の言葉が蘇っていた。

何度も思うが、技術がなければエンターテイメントにはならない。

ですね~。(笑)

| | | コメント (0)

週末の癒し

毎月出演している、浅草「舵輪」ライブバーは、

月1回、ジャムセッションをやっている。

セッションリーダーは、アルトサックスの関根恒太朗氏。

ほんとに初対面の時から、人柄が最高で、

すぐに親しく話しをさせて頂いております。

携帯が、瀕死の電池切れを回避して向かったは、

舵輪であった。(笑)

が、しかし、今夜は歌わないという有り様。アハハ。

久しぶりに酒を飲み、オーナーやママとゆっくり会話をした。

自分のライブの時は、案外お話ができないものだ。

舵輪のお店の扉は、実はスタジオのような、

防音されたドアなのだ。

元々の店舗遍歴から、音楽系の店舗だったことがわかった。

人に歴史ありだが、お店にも歴史ありなのだ。

なかなか、話す機会が少なかったママとも話しをして、

来店された方は知ってると思うが、ママが外人だ。

ミュージシャン仲間でいつも「お国クイズ」してたのだが、

思い切って聞いてみた。

ルーマニアだった!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ォォォォ~~~

ママに言ったら、「気楽に聞いてよ~」と言われた。

今、弟さんが来日してて、ルーマニア語が飛び交っていた。

すっかり酔っ払って、

酒好きな私は、歌わない、好きな酒を楽しく飲む、

という状況は最高で(笑)、本当に幸せである。

歌うと思うと飲めない、酔えない、という気持ちになるのだ。

事実、翌日は発声するとボロボロだ。

やはり、お酒は歌う喉には一利なしである。゚゚(´O`)°゚

さて、舵輪のセッションだが、聴いてる人が結構いて、

セッションしたい人には結構オススメだと思う。

そして、関根恒太朗氏(こうたろうちん)は、

本当にいい音を出す。

色んな旋律で、色んな世界を想像の世界へ導いてくれる。

また、魅せるというアプローチを持っている。

意識してるのか、聞いたことないけどそんな事を感じさせる。

ああ、エンターテイナーだな、って思う。

エンターテイナーとは、やはりテクニックがなければ出来ないのだ。

ずっと、今度やりましょうね、と言って、

なかなか機会を作れなかったのですが、

来年やる予定です。是非、お楽しみに!!!

| | | コメント (0)

High risk activity

今週は、、、いやしばらく忙しいのですが、

実は右腕を負傷しまして、

物を掴んだり、字を書いたりが辛いんです。

で、出先で余りに痛くなりまして、

コンビニへ行きました。

でも、シップの様なものは無いんですね、、、、

困って店員さんに「シップみたいなのは無いですよね?」と

聞いてみたら、「無いですね」と言われたが、

その後に探してくれて、

「熱冷却シートは、どうですか?」と持ってきてくれた。

軽いねんざの応急には対応するみたいなので、購入。

店員さんに感謝した。 いいコンビニだ。。。(笑)

ずっと出先にいて、最近携帯の電池が寿命のようで、

一日持たなくなってきた。

何かの拍子で、異常に電池を食っていて、

夕方残量が少なくなってる事もしばしば。

この日は、遂に10%になっていた!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

さすがに持たないと思った。

お財布ケータイなので、電車に乗れない、、、、と思い

(現金で乗ればいいだけですけど。(笑))

また、そのコンビニに走った。

携帯電池充電を探してみると沢山あって、

でも挿入口が合ってるものが分からず(笑)

若い男性店員に、「これ、対応してますかね?」と尋ね、

男性店員も「これだと思いますが、もう一人の店員にも聞いて見ましょう」と言ってくれ、レジ前の若い女性店員にも聞いてくれ、二人で「これで大丈夫ですよ、きっと」と。(笑)

男性店員が「ダメだったら返金しますから」とまで言ってくれて購入。

その場で開けて付けてみたら、合っていた!

親切な店員さんだった。・・・・いいコンビニだ。(笑)

なんか、、、

色んな無駄が結果増えたわけですが。アハハ。

携帯は無料で電池を交換してくれるんだろうか??

結構、面倒なのよね~~~。オホホ。

| | | コメント (0)

【美容】これからの乾燥肌対策

初夏に、ライブで頂いた「SABON」 Body Scrub

Lemon_mint

<Lemon Mint 500ml ¥5000>

死海の塩入りオイルなのですが、

乾燥しやすい足のすね、かかとなどに使っています。

とてもいいです。

TVで芸能人も宣伝してるみたいで、

便乗っぽくって書くの躊躇ったのですが、

でもやっぱりいいです。これ。

このMintの香りがさわやかで、とってもいいです。

オイルでベタベタしたり、浴室が逆に汚れたりなど、

心配だったのですが、全くなし、大丈夫!(笑)

これ、とてもいいです。

乾燥がひどいと、クリームでは追いつかないので、

今冬はかなり期待が出来そうです。

なかなか自身では購入しないので、

大変ありがたかったです。ありがとうです~~~っ!!

| | | コメント (0)

(CM)東京(ラブ?)ストーリー

先日、blogに「東京ガス」のCMについて書きましたが、

CMと連動して、こんな先の話がネットで見れます。

大爆笑でした。

「なんで、こんなん作ったん??」

と、ツッコミ満載でした。

私としては、どこの広告代理店の企画なん?とか、

東京ガスストーリーって表現が、

20年前のあのドラマを知ってるだな?とか、

色んな制作側の思惑を妄想する勢いでした。けっけっけ。

全部見るには時間かかりますが、チャート式なので、

時間を分けても、いつでも見れますので、

是非全体を見て頂きたい!!!

http://home.tokyo-gas.co.jp/pa-cho/tvcm/tokyo-gas-story/

って、私は妻夫木くんとの行方を見たかったのに、、、、

大笑い。

こうやって見ると、小西真奈美さん、可愛いですね。

オーバーなアクション、演技、、、超~~~笑えました。

ほんと、どうしてこんなん、、、、作ったの?東京ガスさん??

Σ( ̄ロ ̄lll)

| | | コメント (0)

【後記】Live, something happened to me!!

●11月12日(金)

@銀座「Ami’s Bar」

お店は、明日15周年コンサートを控え、

阿見さんも遅い来店で、心なしか気ぜわしくなってました。

でもその高揚感が私は心地よかったですが。(笑)

そして、明日のコンサートにスペシャルゲストを呼んでいて、

毎年ヴィヴラフォンのツアーライブで、シアトルへ行かれてる阿見さん。

そのお仲間、Brian Nova氏が来日の足でお店に来た。

ギタリストである。(笑)

だが、お店にあるベースでjoinしてくれた。o(*^▽^*)o

101112_2247351

指痛いといいながら、すんごい曲数を弾いた。(笑)

フライト12時間、24時間寝てないと言って沢山演奏した。(笑)

彼の師匠は、ジョー・パスである。

ジョー・パス&エラのDuoアルバムと言えば、名盤である。

私の大好物である。(笑)アハハ。

ベースは、レイ・ブラウンからも習ったよ。

オスカー・ピーターソンとも一緒に仕事したな。

と色々聞かせてもらった。

私「いつから始めたの?」(英語です。)

B.N「9歳でギターを始めたんだ」

私「でもジャズが始まりじゃないでしょ?」

B.N「シアトルだからね、ロックンロールさ」

「カントリーもやった、それからジャズさ」と気さくに話してた。

アル・カポネかと思うような(笑)、

葉巻吸ってねベースのチューニングしてんの。

ピアノで音も取らず。アハハ。

仕事が終わったあとに、どこからか、しまってたギターが出てきて

なんか遊び始めた。

だったら、最初から出せばよかったのに。。。ってか?アハハ。

私は電車の時間があるので聞けず仕舞い・・・。

11月15日・16日夜は、水天宮ロイヤルパークホテル20F

「オルフェウス」ラウンジでの演奏だそうです。

私も時間作ってちゃんとギターを聴こうと思っています。(笑)

やっぱり、海外のミュージシャンの持つ空気感に触れると

たまらなくinspireされます。

何のために音楽してるのか、

音楽は何のためにあるのか、

音楽は楽しむものである、とか

その演奏する姿から痛感させられます。

本職でないのに、こんなにベース弾く姿が眩しかったです。(笑)

今夜もお越しくださいましてありがとうございました。

私もいい時間を経験させて頂きました。

経験こそ宝。そう思いますね。

| | | コメント (0)

【告知】今夜のライブ

11月12日、

今夜は銀座「Ami's Bar」でライブです。

pf)中山 雅世さんと、女性だけの夜でございます。

Ami's Barは今年15周年で、

明日はそのコンサートも控えております。

参加される方もいるかと思いますが、

是非、是非いらして下さい。( ̄▽ ̄)//

| | | コメント (2)

ライブ後記)浅草ナイト

●11月9日(火)

今月は、g)岩谷 耕資郎氏 bs)鈴木 ひろゆき氏

ギターでお届けです。

岩谷さんとは久しぶりだったのですが、

それでも知り合って長く、人柄が最高なので、

余られる兄貴です。(笑)(たぶん、実年齢も兄貴なはず・・・)

しかも、また発覚。

岩谷さんは、イワタニって呼ぶんだけど、

いっつも何か悩んじゃって、ミュージシャンでイワヤさんって

同じ漢字の方もいるもんだから。。。。(言い訳)

「品田さん、僕イワタニだからね」って楽屋で大爆笑。

ライブ中の紹介、、、ドキドキでしたよっ。

最近、ピアノと共演が多い分、

ギターから受ける刺激はまた違うものがありますね。

そして、ベースの鈴木ひろゆき氏と毎月Duoチャレンジ!

してるんですけど、特に鈴木さんの弓さばきが最高なので、

そんな選曲を毎月苦労したり、楽しんだりさせて頂いておりまして、

今月は、「Solitude」をDuoで。

アハハ、もう最高でした。 自画自賛。

Solitudeもいい曲なんですが、新たなinspiringを受けました。

呼応する、とは、会話もそうですが、

適切に結構返していないことも多いものです。

その「適切さ」も必要であり、音楽の上で、「自然に」応えてたら、

素晴らしいなとも思うこの頃です。

それは、俳優で言うところの、「演じないこと」に似てるかもしれません。

それも演じてみて、初めて分かること。

だから、適切さが何なのか、まず知る必要があります。

それは会話の上でも、本当は必要かもしれませんね。

無意識に人を傷つけてるってこと、誰にでもありますものね。(笑)

会話は、自分が言いたい事を言うのではない、

という事が見えてきます。

呼応する能力、音楽的に色々スキルアップを臨むこの頃です。

地元仲間の某氏が来て下さったので、

久しぶりに地元バーへ立ち寄って、、、、

久しぶりだと、家族に会って親戚の話を聞くみたいなもんで、

あの方は?あの店は?と、地元ネットワーク話に花が咲きますなっ。

いつだったか、このバーのマスターが骨折したって話を聞いて、

マスターに尋ねたら、「いいや」って言うの。

で、あれこれケガだ病気だって話をしたら、

やっぱり骨折してて、大笑い。

愛すべき、地元です。

いつも応援下さいまして、いらして下さった皆様ありがとうございました。

| | | コメント (0)

【告知】今夜のライブ

●11月9日(火)

今夜、浅草「舵輪」にてライブです。

今夜はギター・ベースのトリオでお送りします。

お時間合わせて是非、是非、是非いらして下さい。

なんか、東京は晴れてるのに風が強い・・・・

お待ちしておりま~~~す。( ̄▽ ̄)//

| | | コメント (2)

今年の抱負の一つ

今年の目標の中に、社会貢献として、

途上国の子供の支援という事を挙げていました。

そういうNPOの活動支援に資金援助をするわけですが、

結局、金の問題なのか?とか思いながら、

私の支援してる子供は、中南米の10歳の少年で、

スペイン語が母国語。

金だけでなく、何かコミュニケーション出来たらと、

今年、スペイン語を勉強しようとしたのですが、

手紙が書ければいいので、

そんな本とか勉強しようとしたり、

スペイン語圏の友人作るとか、努力してみたのですが(笑)

どうも英語以外、苦手意識があるみたいで、

入っていかないんですよ、、、、全く上手くいかず・・・(笑)

初夏に一度、少年の方からポストカードが届きました。

あ、書かないと!

と思って、色々文章を書いてみたり。。。。

でも、自分の事を上手く書けなくって、結局書かず仕舞い。

結局、資金援助となり、、、、

これでいいのか?と自問する。

ただ、レターと一緒に多少のものは贈れると聞いてるものの、

かさばるものはダメだし、個人的にあげてしまうと、

地域の子供に格差が生まれるから高価なものはダメ。

と色々規定があります。

救う、なんておこがましい事は思ってなくって、

私の方が救って欲しいと思う事も多いし(笑)、アッハッハ。

貧しい=不幸とは言えませんが、

安全で、衛生的なライフラインのない地域では、

私たちの想像を超えると思います。

どんな生活なのか、未知すぎますね。

これだけ情報社会の先進国、日本にいても分からないのです。

色んな事を思うと、言葉が見つからなくなったのです。

そして、自分も夢や希望を失わずこの日本で生きる事の難しさを思うと、

日本にいる自分が幸せと言えるのか?と思うのです。

やっと、今回、クリスマスカードを贈ろうと、、、

現地に届くのに時間もかかるので、そろそろ準備なのです。(笑)

先日、文具店へ行って、日本の面白いものを!と思ったのですが、

消しゴム一つ、かさばるので、躊躇です。(苦笑)

でも、そうやって思いを寄せることに意味があり、

小さな一歩から見えるものがあると、信じています。

抱負の一つ、結果を出した事の証・・・ここに報告です。

・・・・誰に?

| | | コメント (0)

【ネコ日記】分かりやすいネコ

       秋、深まる、束の間の暖かさ。

101103_112238

     空き地の真ん中で、ドデーーーーーン。

        緊張感のない態勢・・・・

     空き地にファーが。。。。って感じで笑えた。

        しかも微妙に日陰。(笑)

   毛の色も濃くなり、冬毛になりつつあるみたい。

   ブラッシングすると、静電気が起きる。(笑)

        乾燥していますね。。。。

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近は、夜中になると、外からニャ~と声がします。

ええ、「餌くれ~」って呼ばれます。

そして、この頃は、餌の前にお散歩が日課になりつつあります。

ま、散歩は私の気分ですが。(笑)

段々、慣れた道のりをあちこち興味津々に見回り始めました。

実は、その道のりに稲荷神社があって、

この間、そっちへ興味を示し歩いて行ったので、

私はついでに(?)お参りして、、、

私もこりゃええな、と思ったのですが。

でも手を合わせる私の目の前を横切るんだよね・・・・。

ま、ネコに神仏が分かんないか。あっはっは。

で、空き地でちょっと一休みしながら、遊ぶ事も分かっていて、

最近は先に走って空き地へ行きます。

動物は、その習慣化を理解してるんですね。可愛いね。

| | | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »