« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

【ネコ日記】認知。。。

他人様のネコちゃん、通称「ニャン」は、

雨になると、玄関前にニャ~、ニャ~と鳴きます。

玄関を開けると、入ってきます。(笑)

「許可した覚えないんだけど・・・・。」

や強い雨だと可愛そうになり、先日、

玄関にしばらく居させてあげたのですが、

『いいでしょ?居てもいいでしょ?』って

いつになくしっかりお尻を据えてしまいます。(笑)

「こいつ~。。。。」と思いながら、許してしまう。

先日も朝から大雨で、

そしたら濡れながら玄関でニャー、ニャーと鳴いてる。

「なんで飼い主宅へ帰らない??」と思いつつ、

玄関開けたら、そそくさと入ってきた。

多分、怖いんでしょう。。。

異常に甘えてきます。

玄関までは許したけれど、部屋に入らないように、

なんかダンボールとかで敷居を立てたものの、

ちょっと玄関を離れると、

静かに部屋へ潜入してきたではないかっ!

「おまえ~~~、土足で踏み入ったな!」と怒り、

(確かに、土足です。(笑))

ダメです!とお説教です。

それから、床の拭き掃除だったのは言うまでもありません。

ネコも興味津々、忍び足でしたよ。(笑)

この子は、私との関係が成立してるせいか、

叱られることも受け入れています。

他の外のネコは、警戒するし、私が動けば逃げるのですが、

この子は、そこにペタッと座るんですね。。。

おっとりした、可愛い子です。

玄関用に、金網ネットでも買おうかしら??(笑)

| | | コメント (0)

やっぱりすごかった、「白熱教室」

今話題のマイケル・サンデル教授の白熱教室。

NHK教育(26日22:00-22:30)で、

白熱教室@東京大学編を放送した。

やっぱり凄かった。(笑)

最後は、感動で涙が出てきた。

正義の定義を3つ提唱し、

議題に沿って、議論をし、

定義に沿っての意味合いをなぞっていく、、、、

決してこれは、結論の出ることではないので、

まとめはするものの、どこかの方向へ導くものでもないし、

素晴らしい「講義」、と申しましょうか。。。。(笑)

とても新鮮だった。

色んな角度から色んな意見が出て、

どこに本質があるのか、自分が主体となって

社会的問題を捉えた時にどのような答えを自分が導くか、、、

今、これほど日本で話題になるのは、

正に政治の転換期であり、変革を求められ、

どこにその正当性を求めるべきか、

国民が模索してるのではないか?とも思う。

不況デフレの状況が、余計日常の幸福感を感じないのだとも思う。

本当に素晴らしい講義だった。

NHKいい企画、やりましたね。(笑)

と、いうか、大学が経費、労費を惜しまず、

こういう事をもっとすべきだ。

まだまだ放送するようなので、

ご興味ある方、見てね。

http://www.nhk.or.jp/harvard/

因みに、、、、

過去のハーバード大学での「白熱教室」は、

ネットで見れます。(有料)

NHKさん、商売上手。(笑)およよ。

http://www.nhk-ondemand.jp/program/P201000059300000/

あなたは、

利他主義者ですか?リベラルですか?

それとも、コミュニタリアニズム(共同体主義)??

政治哲学からも、

「自分は何者?」という問いかけが聞こえてきます。

面白い、と思うんです、私は。(笑)

| | | コメント (0)

ナショナリズム

日中関係が宜しくない方向へ向かいそうな昨今、

政府の外交能力を読みの感の悪さに、

怒りすら感じました。

民間企業の日本人が拘束され、

政治的交渉のテーブルの乗せるでもなく、

国際的法的措置へ出るでもなく、

延長拘留の最中のこの対応、、、、

全く、意味が分かりません。

首相が海外にいる中、官房長官の判断、裁量と感じる。

与党の汚点で済めばいいが、

利権の絡む、とんでもない抗争を生まないことを

私は願う。

中国の思惑はどこにあるのか?

そこにも、ナショナリズムの歪んだ姿を見る思いです。

※ナショナリズム:国家や民族の統一・独立・繁栄を目ざす思想や運動。(大辞泉)

愛国心と言えば、美しいが、ちょっと違う気がする。

スタッフ・ベンダビリリ」をご存知だろうか?

アフリカ・コンゴの貧困層からバンドが生まれ、

メジャーデビューをしたバンドだ。

10月には福岡でライブがあるようだ。

それも、皆、障害者だ。

15円の予防接種を受けられず、足などに障害が残ったのだ。

今月、映画が上映される。

彼らは、その売上の一部を自国の子供たちへの施設や、

予防接種への資金にするそうだ。

私も見に行きたいと思っている。

これこそ、真のナショナリズムなのではないか?と

私は、対比する国の姿を見る思いだった。

富は、、、、悪なのだろうか?

世界的不況の中、中国の世界を全ての分野で

席巻する姿、、、滑稽であり、ものすごい違和感を私は感じている。

銀座で物色する姿は、今や常識。

物が、富の象徴なのだろうか??

自分の中のナショナリズムについて、時々考える事がある。

| | | コメント (0)

ストレスには「笑い」が一番

フジテレビのとんねるず「みなさんのおかげでした」より、

「博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」

昨夜は、vo16を迎え、大爆笑でした。

本当に「お笑い」をこよなく愛する私。

笑ってると、平和だな、笑えるって幸せだな、と本当に思います。

渋い芸を見たりますると、感動で涙すら出ます。アハハ。

vo1~15までが12月にDVDになるらしく、

youtubeで探しましたが、どうも著作権の問題か、、、

セキュリティーがかかっております。 (当然ですが・・・)

が、しかし、

やっぱり、本当に面白い。

http://www.woopie.jp/channel/watch/2584

大きな声では言いませんがっ、(笑)

是非、ストレス解消にご覧下さい。

| | | コメント (0)

週報

blogがお久しぶりになりました。

なんか、気忙しく落ち着きませんで、

こうして書いてますが、内容が薄いはず。(笑)

涼しくなるかと思いきや、残暑と言うには30℃越す異常さ・・・。

気力勝負なのか、体力勝負なのか??おいおい。

そして、政治は、私の応援する馬淵議員が、

ついに大臣となりまして、、、、

大変だな、、、と思いつつ、

今推し進めてる方向性を信じ、応援したい思いでいます。

結局、厚労省と折り合いがつかず、

年金・保険問題も明るい解決の方向を見ず、

100歳以上は一体何人おんねん?って話。

5人に一人は高齢者でっせ、日本は。

ま、大抵、blogが進まないのは、

音楽で悶絶だったりします。

は~、、、もっと練習時間を作りたい、とか、

上手く仕上がらない、とか、

アイデアが沸かない、、、とか、

そんな事であったりします。

イメージがつかない、のはいかんですね。

ちょっと前までは、「創造力」は、

人間関係でも必要だ、と言い放っておりましたが、

最近は、「工夫」という事を痛感します。

民放を見ては、工夫がない、と思い、

料理をしては、限られた食材で工夫が全てだな、と思い、

ライブでも、ちょっとした工夫であり、

工夫出来るか、それを出来るかの力量であり、

それは、どれも小手先の工夫でなくて、

そんな誤魔化しは、浅いって思うわけで、、、

時間の使い方も工夫なんですが、

ほんと、、、上手く使えてないよね~~~。。(笑)

道をひらく」 松下幸之助著 

言葉が古いところがあり、

その引用が逆に新鮮で、面白い。

ほんと何か言葉を求めてる方には、

分かりやすい言葉で説明してるので、

読んでみてはどうだろうか?

再認識するには、いいかも。

改めて、謙虚に、見つめたい気持ちになります。(笑)

図書館で延長出来ないから、

次に借りる方がいるってことで、

今もなお、読み継がれているんですね、、、

さて、、、

9月も後半です。

頑張らんとっ!

| | | コメント (0)

面白かった代表選

代表選をリアルで観ておりました。

最後の挨拶は各5分前後で、

内容から見れば短いのですが、

集中して聞くには丁度よい時間でした。

小沢議員は、

与党になった民主党の当初の理念を強く訴え、

15兆とか具体的な数字が、むしろ怖いと感じ、

菅首相は、

抽象的で、与党としての姿勢を改めて、

訴えた、、、という感じ。

開票してみたら、サポーター票で菅さん圧勝。

思わず、笑ってしまった、私。

民意が反映した事になる。面白い。

自民党の時の総裁選は、国民そっちのけで、

何やってんだか、、、と冷たい視線で見ていた。

このサポーター票を民主党議員は、

冷静にしっかり受け止めて欲しいと思う。

議員票がほとんど同票二分ってことは、

民意とずれてるという事だ。

自身の身の振り、選挙などの私欲でなく、

もっと大きな流れの中で、民主党与党の責務をどう取るのか、

国民の思いがどうあるのか、理解して欲しい。

★☆★☆★☆★☆

小沢議員は「壊し屋」と言われていますが、

私は昔から、「引越し貧乏」とあだ名を付けていた。(笑)

(芸人有吉か?)

納得いかん!と言っちゃ飛び出し、

新党とか言って、渡り歩いて、、、、

ステップアップと言いながら、転職し、

会社を渡り歩くサラリーマンみたいに思えたのだ。

国民は、責任を取って、鳩山さんと一緒に退陣した事、

政治と金について、不起訴であろうと、潔白と思えていない事、

閣僚でないのに、その権力を掌握してるのではないか?

という不信感を結局小沢さんには拭えないという事だ。

一番気になるのは、

これが最後!みたいな意気込みだったが、

次期衆院選で民主は与党でなくなると、

思ってるのだろうか?危機感は分かるけど、

腰が引けてる、その及び腰なのが気に入らない。

50年もの長期政権を望まないが、

数年での政権交代も国民は望んでいるだろうか?

もっと、自信を持って欲しい。

参院選でねじれた事の意味の大きさがあるけれど、

あのまま民主が勝ったら、かつての自民の『やりたい放題政治』

みたいな事はあったはならない、という国民のこれも民意だ。

でも、たった1年で簡単に答えを求めるもおかしいし、

簡単に動揺してる民主もまだまだ脆弱だ、と浮き彫り。

それだけ、今国民は「お上にお任せしてれば。。。」と思ってないという事で。

健全な運営を今の時代、求められているんですよね。

明確さだ。

なんぜ借金大国ですから。

次の衆院選で民主与党となれば、

その時、小沢さんに巡る椅子もあるのではないか?

と勝手なシナリオを抱いている。(笑)

ま、そんな風に風が吹かないのが政界よね~~~。

間違ってはいけない、国会議員が自分を首相にしてくれるのではない。

小沢さんは、国民の信用・信頼を得る努力が必要だと思う。

でなければ、彼は総理にはなれない。

| | | コメント (0)

【Live後記】ちょこっと、チョコっと。

今夜は、「オルフェウス」@水天宮

pf)TAKERUさんとDuoでした。

TAKERUさん、野外での演奏後、体調を崩し、

熱中症のようだった、と言ってました。

今夏は尋常じゃないですね。私も2日寝込みましたから。

ほんと危ないですね。

100912_0000231

TAKERUさんから、もらっちゃいました。

ベルギーチョコ。(好物)( ̄▽ ̄)//

今夜は、ラウンジらしく、良く聴いて下さる方が多く、

拍手が何よりご褒美であり、ミュージシャンの好物です。(笑)

ガンバろ~!と改めて思いながら、

ちょっと初心に返り、アクセルを冬に向けて踏んでいくつもりです。

今日は暑かったけど、なんとか動けそうですもの!

| | | コメント (0)

土曜の夜長に、

今夜は、水天宮ロイヤルパークホテル「オルフェウス」です。

pf)TAKERUさんとです。

夏に戻った暑さですが、、、

ふらっとビール1杯飲みにどうぞ。

| | | コメント (0)

【今日の一冊】天下の幸之助さま

「道をひらく」 松下幸之助著 PHP研究所

本当は、松下幸之助氏の経済学みたいな本を探してたのですが、

まずは王道のこの一冊から読もうと思いまして、、、

すごいよね、、、この本。

私、生まれてませんもの。おほほ。

古典と化してるか?(笑)

いや、今尚、その言葉は色褪せる事なく、

多くの現代人のバイブルとなっているんですから。

そして、何がすごいって、

この本の書き方が、なんか聖書みたいな、

スピリチュアルブックみたいな感じがして・・・・。

先日、読んでいた、吉田茂の本は、

吉田茂の政治活動を添ったものだったので、

その理念的なものの咀嚼も少なく、

筆者からも伺い知る事が出来ませんでした。ガックシ。

改めて、時代が必要とした政治家、って感じしますね。

果たして、真紀子議員が言うように、

小沢議員が稀有な政治家なのか?

そうやって担ぎ上げて、

結局、その後は互いの手を返しあって、、、

かつて見た光景のようで、、、

今となっては、真紀子議員の言葉も信憑性がない、と

国民に思われても仕方ないかも。

さて、どうなるんでしょうかね、代表選は。。。

私は、小沢議員の言ってる事は、

野党みたいで全く現実味がなく、具体性がないと思ってる。

とても幹事長をやって、党幹部でも内閣には関与してなかった、

なんて言わせない。

今、出る時期じゃなかったんだ、と思う。

菅首相に引き続き、と思っている。

ただし、自民党時代より劣悪な意味の分かんない、

天下り廃止したつもりの法案は、最悪です。

全く公務員制度改革をするつもりのない、

骨抜きにされてる与党に怒ってますけど。

それでも、私は前原大臣は色々改革しながら

善し悪しあれど健闘してると思うし、

離党の意味を問う気にもなれませんが、

社民党だった辻本議員の副大臣離職の涙は、

本当に充実した政務だったんだと感じたのです。

また、岡田大臣はニュースで顔も出てきませんが、

それだけ本来の外交で海外を奔走されてるんだと、

首相が出来ない分を補って、

その力量を発揮してるのでは?と思う。

ま、日本のそもそもの外交戦略の問題はさておき。。。(笑)

それは、今すぐに外務大臣がどうこう出来る事でなし。

ここらへんは、現行を見守りたいと思ってる私です。

今、この過渡期こそ、現代政治を見るには

本当に勉強になる時期だと、つくづく思います。

ただ、日本の破綻は加速してると、本当に思っています。

| | | コメント (0)

久々の(2)

ジョギング。

いや、ウォーキング。

TVの仕事遅くて、深夜になってしまったが、

この涼しさは、ランニングに最高の気温、湿度。

逃すまい(笑)、と小一時間のいつものコース。

コウロギ、鈴虫の虫の音は、何とも秋を感じる風流さ。

深夜は、若い兄ちゃんだらけ。走ってるんだね、夏も。(笑)

そんな中、デカいリュックをしょって、両手にストック。

登山の準備とわかる。

色んな人が色んな目的で、今夜も同じジョグコースを進む。

なんかいいね、このポジティブな空気。

自然にエネルギーをもらってる。いいぞ、いいぞ。

私は、ジョギングは筋力、体力UPに必要と思うのですが、

こうしてウォーキングをする事がとても大切に感じてる。

ウォーキングの時、ニュートラルになって、

心が無になる時と、色々思い出す事、気に留めてる事を考えたり、

思考・想像、などなど、解放されてる気がするのだ。

私は、これを『潜在意識との交信』と言ってるのですが(笑)。

自宅では、こういう感覚になりにくく、

だから、よくお風呂やトイレでひらめく!とは、

こういうリラックス状態、ニュートラルな状態なのだと思う。

そうして、私は有酸素で脳を活性化して、

心をリフレッシュして、潜在能力を呼び起こすのだ。(笑)

今日はね、

こんな暑い夏にも、頑張ってんな~皆、って思ったら、

なんかちょっと消極的だな、私。って思えたのです。

菅政権と一緒じゃねーか、みたいな。アハハ。

菅首相は、もっと国民を信じて、

大胆にアグレッシブに政策を進めていけばいいのに。

なんか言葉だけが右往左往して、

結局官僚下で「操られ感」、やらぬ「操られ菅!」になってるのでは?

って、上手い事言ってる場合か。

夏場は、春の貯金、体力を使い切った感じで、衰弱気味でした。

余り思考がまとまってないし、

色々計画を立てて進んだことのない私。(笑)

果てしなく、直感的なんだ、と思いつつ、

思考としては、「成功例の積み重ね」をイメージしたいのです。

人は、失敗から学ぶ、と言って、消去法を用います。

でも、最近の私は、成功イメージこそが次のステップと感じています。

加算法です。

「あれは、ダメ」「これは、ダメ」では、足がすくみます。

「あれは、良かった」「これは、素晴らしかった」は、

次の一歩を自由に進めたくなります。

たとえ、それは違う一歩であっても、違うかどうかは、

一歩を出してみなければ、本当は分からないのです。

違って見えても、遠回りしてでも、その一歩が必要だったかもしれないし。

「その人に必要な事しか起こらない」と言われるが、

私も同感です。だから、全て、必要なんです、その人には。

だから、一歩でも多く進めた人はそれだけ経験を多く出来る。

そうでありたいものです。

ウォーキングは、色々と私の心のメンテナンスをしてくれます。

やっと、風向きが変わりそうです。(笑)

待っていたのですよ、夏バテしながら。。。。

ただ待っていたわけじゃないんですが、

衰弱してると良い結果は出ません。

読みも悪いし、キレがないし、、、耐えるも必要ですね。

風向きが変わると進行方向も変わります。

preparation プレパレーションは「準備」って意味ですが、

pre プレって、「あらかじめ」、とか「前部の」という意味で、

今の私は、pre-preparationって状態です。(←造語)

次の準備ですべき事を見失わないように、

整理しておこうと思います。

次の段階へ、まだ行けないって事は、

まだここの段階で宿題を残してして、

神様は、「問題、残ってまんねん」って言ってるって事ですね。

(神は、関西人か??)

「その人が成すべきことは、乗り越えない限り、

何度でもやってくる。」と言われるが、そういう事なんだと思う。

今日は、風向きが変わりつつあって、

ポジティブな心を注入すべく、

そして自然とポジティブに動いた感じです。

| | | コメント (0)

久々の(1)

テレビのおちごと。

裏方のリサーチ、モニタリングってやつです。

番組が出来上がるまでには、

本当に何十人、何百人と関わっています。

ここ数年は、深刻な不況で、

その人件費が半分になり、

かつて5~6年前は色んな面白い仕事もあったのですが、

最近は全く無くなって、様変わりした気がします。

なので、裏方で時間の決まった仕事しかやらなくなりました。

しかし、以前にこのモニタリングで、

制作スタッフが、番組で使う問題を読もうとすると、

漢字が読めなくて、全く進まなかった事がありました。

そんなスタッフが作って、はたして、いい番組が出来るのか?

と怒って苦言を言ったことがあります。

ギリギリの時間で作ってるから、事前にチェックは出来ないし、

難問だと読めない、回答出来ない事は勿論理解してますが、

それにしたって、常用漢字が読めなかったんだから。

そういうのを某番組では「おバカキャラ」とか言って笑ってるけど、

裏方では、失笑されます。いいえ、世間では恥ずかしい事なのです。

TVの常識は、世間での非常識。そんな風にも感じます。

ま、半分皮肉ですけど。(笑)

| | | コメント (0)

と、突然涼しい

台風一過。

暑さも持っていっちゃいました。

ほっ。

でも、まだ日中30度ですから、気温高いですね。

少し空気が変わって、良かったです。

『暑さ寒さも 彼岸まで』

先人は上手いこと言った~ぁ、もんです。(笑)

この言葉が、どうか普遍的でありますように、、、

となぜか願う私です。

日本の四季がなくなるのは、怖いですね。

涼しくなったので、

なんか暑さ疲れが出てますよっ。(笑)

| | | コメント (0)

政治にこんな人がいたら。。。

それは、小嶋光信氏。

両備ホールディングスの社長です。

両備って関東以北には分かりにくいですが、

あの和歌山の「たま駅長」を作った人です。(笑)

この方の著書を調べましたが無いみたいで、

本が読みたいですね~。

地方公共交通の救世主という異名を持ちます。

この和歌山の電鉄だけでなく、

現在各地の公共交通事業の再生を行ってるようです。

先日、TVに出ていて、その理念、聡明さに感動しました。

何よりも、なんか柔らかさを持ち合わせた感じが印象的で。。。

で、なかったらネコを駅長になんてしませんよね。

しかも、このたま様、、、本当に肝っ玉座ってるものね。

あれだけの観光客が来ても、気にしてないものね。

ネコはさておき、、、、

小嶋氏が社長になってる会社は数十社で、

しかも名ばかりで無報酬。

そこに理念があって、何が本当に再生のカギなのか、

面白いように、的確に突いていく。

そうすると、負の連鎖が、数年でプラスへ転化していくんですよね。

今の政府に必要なんじゃないの?と言いたくなるね。アハハ。

まあ、すごい人ですね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

TV東京の「カンブリア宮殿」、

作家・村上龍氏が司会なのですが、

村上龍さん、、、やっぱいいですね。

ゲストのなんか、他の番組では見えないところも

上手く引き出していて、番組の構成そのものも、

村上龍さんの意思が反映してるような、

いい側面を切り取ってる、と感じるんですよ。

その言葉を引き出すために、

どんな質問をしたら、出るのか?

そんな事をしっかり見極めて、制作してる感じを受けるんですよ。

そして、番組最後に村上龍氏が、

ゲストの印象や、企業理念など、感じたことを彼の言葉で、

分かりやすい言葉で、ストレートにまとめる。

要点をまとめてくれるみたいで、非常にいいんですよね。

やはり、どのフィルターを通すかで、

視点は大きく変わるんだよね。そう感じる。

村上龍氏と言えば、やっぱり88年からわずか数年だったけど、

「Ryu's Bar」ってトーク番組が最高に良かった。

色んなゲストが来て、時にケビン・コスナーとかも来たっけ。

ジャズが流れ、阿川泰子さんも出てましたね。

オープニングは、バド・パウエルの「クレオパトラの夢」ですよ。(笑)

阿川さんが色んなジャズを歌って、、、大人な番組でしたっけ。

また、そんな大人な番組、観たいね。

| | | コメント (0)

先読み、勝手番宣。

見たい番組紹介。(笑)

●9月13日(月)22時~ (再放送:9月14日(火)深夜0時15分~)

ファミリーヒストリー」 (ジョン・カビラ氏)

j-waveの名DJ、大ファンのカビラさんです。

昨年、お父様の書かれた著書を読ませて頂いて、

お父様自体が、偉大な方なのですが、

祖父も琉球王の日本語通訳士だったなんて、、、

ちょっと沖縄の歴史と共に、興味があります。

●「ハーバード白熱教室」

最近、書籍も売れてるらしく話題になってますが、

私も先日blogで紹介させて頂きましたが、

な、なんと、8月25日公募550名、東大生350名を集め、

日本版白熱教室を行ったらしい。

「日本は、敗戦の謝罪をすべきか?

オバマ大統領は、原爆の謝罪をすべきか?」

など、深いテーマを討論したようです。

これが、放送になるらしい、と先取りキャッチしました。

10月31日(日)・11月7日(日)教育TV放送らしい。

見なくてはっ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最近、ドラマにしても、番組内容、バラエティーにしても、

NHKが健闘してる。(笑)そう思う。

実力もあって、魅力的な俳優さんは沢山いるのに、

決めた出演者を軸に構成してしまったり、

視聴率欲しさに出演者を決めたり、民放の媚びた戦略に

視聴者は既に見透かしてる。

バラエティーも、深夜でウケたら、すぐにゴールデンへ。

お笑い芸人を使い捨てのごとく、使って、

番組の構成や工夫がなくって、

芸人をしっかり使う、育てる事をしない。

その体たらくさを視聴者は飽き飽きしてる。

な~んて、怒ってるんです、あたし。民放に。(笑)

| | | コメント (0)

月曜のblogと言えば、、、

いや~、、、久しぶりに書けます。(笑)

石川遼選手、勝ちましたね~~~。

相変わらず、見応えのあるゴルフを見せてくれます。

時々、遼選手のblogを拝見してるのですが、

5月から8月まで、実は更新が全くなくって、

で、今回、ツアー中に更新してるという

珍しい事が起こってまして、、、

何か心境の変化でもあったのかな?とか思ったのですが。

色々書かない、書けない、分かりませんが、

大変だよね、、、ほんとに、遼選手にのしかかる期待、

勝手な羨望の目、、、想像を超えますが、

いつもそんな事を思いながら、更新される短い文面から思います。

いやはや、、、おめでとう!今季2勝目!!(≧∇≦)

| | | コメント (0)

今夜は、

9/4(土)、錦糸町「Early Bird」です。

pf)吉田敦氏と、Duoです。

是非、お立ち寄りください。

いや~、、、、溶けそうな。。。

東京未だ、35度超える、酷暑です。

ご自愛ください。

| | | コメント (0)

My Boom

今、気に入って聴いてるシンガー。

なんか、今風な(笑)「キレイな、可愛く」みたいな

歌い方ではありません。そこが好きです。

グルーブ感がとっても素敵。

Sophie Milman (ソフィー・ミルマン)

Russia生まれ 1980borth

http://www.youtube.com/watch?v=J3xZRlP9kBU&feature=fvst

<Beautiful Love>

http://www.youtube.com/watch?v=73S61s_NVcQ&NR=1

<Dark Eyes> ロシア民謡

さすが、母国song。(笑)

| | | コメント (0)

【ネコ日記】友愛・・・・・?

100901_1146441

            イモムシとネコ

      やたら、ニャッコ、ニャッコ鳴くので、

          なんでかな?と、覗くと、、、

          イモムシとジャレてたっ。

| | | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »