« 浅草Live後記 | トップページ | 酒を飲んで、赤くなる人?ならない人? »

女優・寺島しのぶさんと65年目の平和式典

ここ数年、より艶っぽさを感じ、

いい女優さんだな、、、って思ってたのですが、

今日から映画「キャタピラー」が上映ですね。

まさに、ベルリン映画祭で銀熊賞を獲得した作品。

本当に見たい映画なのですが、

私、年々、戦争映画が観れなくなってきたんですよ。

多分、しんどすぎるんだと思います。

これが65年前は、現実の世界だったわけで、、、、

距離を置いて、「フィクション」だ、くらいな気持ちでは

見れなくなってきたのかもしれません。

決して目を逸らしてはいけない事ではありますね。

この作品は、海外で高い評価を得て、

素晴らしいな、と感動したのですが、

日本では、寺島しのぶさんの濡れ場ばかり、

話題にされて、、、とご本人の言葉を聞いて、

ちょっと、メディアの扱い方、

作品の本質を伝えるよりもウケると判断する、、、

その文化・芸術への扱い方に、ガッカリでなりません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今日は、平和式典で、

国連事務総長が参列し、核保有国の国々が参加しています。

それは、かつてない、とても有意義なことで、

式典をしっかり放送するくらいの気概がメディアに欲しいですね。

余談な私の勝手な憶測ですが、

現、国連事務総長は、パン・ギムン氏。韓国人です。

昨日、ニュースで日韓で、

知ってる有名人アンケート結果をやっていたのですが、

日本人は、ペ・ヨンジュンさんが2位に大差で1位だったのに対し、

韓国人が一番に上げたのは、アスリートでも芸能人でもなく、

伊藤博文だったのです。

そして、アンケートの韓国人の半分の方は親日ではありませんでした。

まだまだ根強い反日感情が隣国にはあるという事。

60年80年過ぎようと、戦争がもたらした国民感情は簡単ではない、という事を表してる気がしたのです。

何度も言いますが、日本の戦後処理をどう向き合うべきか、、、

私は私なりに応えを求めています。

「核のない世界へ」

投下国から謝罪を求めたい方もいると思うかもしれません。

まずは、参列された事を率直に敬意を表し、

日本は世界平和への一石をしっかり示して欲しい。

そんな形で、私は前向きに捉えたいと感じます。

●○●○●○●○●○●○●○●○

今もう一冊読もうと借りた本があります。

「吉田茂の見た夢 独立心なくして国家なし」 北康利著

アハハ、ヘビーな本です。(笑)

理解出来るかしら??

実際近代歴史は、分かってるようで、分かってないんですよね。

数年前に、靖国神社へ行って、遊就館で色んな資料を見た事が

私にはとても衝撃であったし、印象に残っています。

戦争歴史年表が、印象的だったのです。

何も8月だから、戦争や平和を考えるのではなく、

ありたいと。。。。強く思います。

| |

« 浅草Live後記 | トップページ | 酒を飲んで、赤くなる人?ならない人? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅草Live後記 | トップページ | 酒を飲んで、赤くなる人?ならない人? »