« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

音楽の旅

●「展覧会の絵」(ムソルグスキー)

先週3日間に渡り、NHKで「音楽のチカラ」という番組をやってました。

3日目が、盲目ピアニスト辻井伸行さん。

この「展覧会の絵」をワールドツアーで弾くまでの、

彼を追ったドキュメントだったのですが、興味深かったです。

この曲を知らない方は、プロムナード部分をどうぞ

http://www.youtube.com/watch?v=bx7mUel7Q-Q

ああ、知ってるって曲です。(笑)

最後の10曲目にあたるのが、「キエフの大きな門」

この部分をどう創造するか、解釈するか、

辻井さんなりに苦悩するんですけど、

放送では、「青い壮大な門」がイメージ出来た。

と言っていました。

実際の絵は、以下の動画でも観れますが、黄色です。

目が見えずとも、音楽で観る力を信じて、

それを自分はどうなんだ、って表現したいって。

そういうものを写す出していた気がします。

「キエフの大門」

http://www.youtube.com/watch?v=BF090cbOmio&NR=1

人によって解釈は違うと思いますし、

偉そうに書くつもりもないのですが、

①譜面(音楽)を、まず正しく解釈すること。

②譜面(音楽・作者)の意図を、より深く理解すること。

③技術的に、正しく演奏すること。

④技術的に、より深く表現すること。

⑤その上に、自身の創造と表現意図を明確に、表現すること。

多分、クラシックのコンサートって、

この①~④がとても厳しくて、コンクールによっては、

⑤の解釈は、判断基準も違うんだと思います。

辻井さんの母著の本を読んでも、そう感じたのですが。

そんな咀嚼の中、自身に置き換えて考えていたのですが、

ジャズは「自由な表現」と言いますが、

楽譜もキーも決まってる中で、その理論の中で

どう創造するか?という事になり、

上記の⑤の部分が重要視されがちですが、

重要視ではなく、許容度が高い、と言いたい。

●「schola 音楽の学校」(坂本龍一氏)

先週、ジャズ編が終わりました。

最後は、フリージャズについて。

フリージャズの生まれた時代は、正にアメリカも民権運動の時代。

その社会運動に参加するように、フリージャズも演奏された背景があります。

ほんとに、これぞfreeなんですね。

どんなに「自由」と叫んでも、

私達は社会の一員であり、社会ルールがあり、

企業に属せば、各企業のルールがある。

音楽もこの平均律から逃れられないわけで、

曲には楽譜にあるメロディーやコードからは離れられないわけで。

但し、その規制の中でどれだけの事が、「正しく」やれるのか?

正しく、と定義したのは、やみくもにボーカルもスキャットするのは

理論上おかしいと私は思っているから。(笑)

そして、どれだけ、自分が自分であるか、

自分が表現したい事が、表現出来るか、

という創造の部分が、問われる「音楽力」なのかな、と

ふと、色んな音楽番組を観ながら感じたのでした。

私の好きな三遊亭円楽さん(楽太郎さん)が、

TV番組で言ってました。

アンチテーゼよっ。」って。

私は、反社会的な思想でもないし、活動家でもないですが(笑)、

どこか『社会に何か投じる事の必要性』は感じています。

これだけ、世界中の人間が「つぶやく」時代になって、

誰かが言ってましたね、「1億2千万人、総評論家時代」って。

上手いな、その表現って思ったのですが。(笑)

つぶやきが、本来の意味を超えたとき、その言葉に誰が責任を持つのか?

私は、余り感心していないんです。

だから、色んなコミュニティーもあるのですが、

私は自身のblogに結局終始する、現段階でございます。

政治家も自身の言葉で、とblogが当たり前になりましたが、

議会の一場面をどう解釈するか、

A議員のblogでは、こう言ってた。

B議員のblogでは、こう言ってた。

ワンサイドに立てば、どちらも正論です。

ニュースもそう。

いつも言ってますが、

切り取る側面以上のものは、見えないということ。

だから、そこで感じた自身の解釈をより正しいものにするために、

深い理解が出来るために情報は集めるべきだし、

その解釈には、やはり、個人個人の責任が伴うのだと。

今日、TV番組でコメントした方が、

「総理は偉いな、って。普天間問題をここまで掘り下げて。」と言った。

明らかに、ニュースを見ていない発言だと思う。

自民党が10数年すったもんだの末の結論、辺野古への移設案を、

民主党が10ヶ月足らずで、ひっくり返しもしないで、

やっぱり辺野古でございました。って言ったって話でしょ?

知識が無いなら、空気を読むくらいの人を番組に出して欲しいですね。

ちょっと、、、余りにひどかった。

余り、音楽に思想的な事を入れたりすると、

何か違う気もしてくるので、避けたいですし、

しかし、私が私であるという思いから、

選曲した曲もあります。

それは、是非ライブで聴いてくださいね。

その説明は、やはり、書くのは・・・・止めます。(笑)

とってもザックリしてますが、

改めて思うんですよね、、、「自由」って何かな?って。

| | | コメント (0)

世界卓球

何気に、面白いよ。(笑)

| | | コメント (2)

噂の動画編/ラジオ体操

またまた、ご紹介、動画ネタ。

あちこちで既に紹介されているので、

知ってる方も多いかと思います。(笑)

「ラジオ体操 第4」誕生。(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=Ep4JAf8hECE

一見、この動画観ると、

本当に、こんなのが常識的に発表されたのか?

と一瞬、疑いました。アハハ。

北朝鮮の律動体操もビックリ。なんてね。

懐かしいですね、律動体操。

さて、この動画、リーボック・ジャパン(スポーツ用品メーカー)の

PVらしいのですが、、、、

かなり本気に作成してますね。アハハ。

本当に笑えます。

考えると、ラジオ体操は、

本当に日頃の健康管理には、良く出来た動きです。

改めて、感心しました。

因みに、、、、

ラジオ体操 第3が存在したのをご存知??

http://www.youtube.com/watch?v=u94oQsMQ8ro&NR=1

なぜ、浸透しなかったのでしょうね??

全部やったら、、、な、長いか、、、。

| | | コメント (0)

政局、総理の一報

日米の共同声明について、、、

「オバマさんには、この結論を高く評価すると、

感謝されました」だった。

この総理は、

一体、どっちに向いてるんだ。

5月末に結論を出した、って事が、

結果を出した事だと思ってるんだろうか?

アメリカに褒められて、喜んでる一国の総理が

本当に情けない。

結局、前与党の方針を受け継いだだけで、

根こそぎ根本から論議をしたわけでもなく、

何も解決していない。

そう、何も解決なんてしていない。

本当に日米安保は必要なのか?

戦後の沖縄の歴史に対して、日本国としてどう向き合うのか、

アジア諸国の平和をどう日本が担うのか、

憲法そのもの、自衛隊、自衛防衛の在り方はどうなのか?

一番は、日本はどういう国を目指すのか?

知事会でも言われてましたが、

総理のビジョンを示さず、「痛みの共有」を言われても、

まず、総理の認識を示すのが必須なはず。

恐ろしい、、、ほんとにリーダーの資質が問われてる。

| | | コメント (2)

ネコのいる生活

ある朝、

いや、朝6時くらいかな、、、

外で「ニャ~、ニャ~」と鳴いてる。。。。

な、なんで、こんな朝はよから??

眠かったので、起きては行かなかった。(笑)

ある日、

帰宅早々、「ニャ~、ニャ~」と・・・呼ばれた?

なので、餌をあげて、ブラッシング。

ブラッシングは、遊びも半分みたいになり、

噛まれる、爪出ると、、、、危険。(笑)

部屋に戻ると、そこから1時間以上も玄関先で、、、

鳴いていた。「入れて~」って鳴いてるようだった。

また、明くる日、

玄関にニャンがやって来た。

腹は凹んで、、、お腹、、、空いてるやん。

と、家から餌を用意。

ガッツク、ガッツク。

「一体、、、お前はどこの子?」と聞きたい。(笑)

で、私は考えた。

十分にブラッシングするにはどうしたらいいか?

・・・。

食事をしてる間は無防備。(笑)

遠慮せず、ブラッシング、するする。(笑)

いや~、私もたくましくなるもんだ。アッハッハ。

そして、家に戻ろうと玄関を開けると、

入ろうとする。(笑)

・・・・・お前、、、ほんとに、どこの子?

不思議な子です。

| | | コメント (0)

ランナー・・・・ウェイ。

久しぶりに、

某K沢オリンピック公園まで、

ランニング。

いや、ウォーキング。

これが、いつもより早い時間帯だったのですが、

人だらけ。(笑)

暖かくなって、ランナーが増えましたね。

そして、ダイエッターもいますな。(笑)

露出度が高い季節となりんしたっ。( ̄○ ̄;)!

| | | コメント (0)

暑くなると・・・・

寝不足になります。。。。

眠りが浅くなりますね。

変な時間に目が覚めたり。。。

am4時には、もう外は白々と明けてきます。

そうすると、鳥は「チュンチュン」と鳴き始めます。

は、早っ。

慢性寝不足みないになって、、、

なんか、、、、疲れる。(笑)

いい加減、布団を衣替え。(今ごろ。。。?)

しっかり、布団乾燥機にかけて、

春と秋の替えをしないと嫌なんです。

殺菌やダニ防止なんですが。

やっと、、、、初夏ですかね、、、

2010

遅咲きの我が家のクンシラン。

今が咲き頃となりました。(笑)

| | | コメント (0)

Live photo更新しました

ng氏、いつもありがとうございます。

Live後記にて、写真をアップしました。

アンジェラ・アキではございません。(笑)

写真じゃ、あんまり似てないかっ。アハハ。

| | | コメント (0)

ペットにしたい。。。(笑)

私、ほんとにフクロウが大好きで。。。。

「エゾフクロウ」が一番好きなんですけどね。

顔がハート型なんですよ。

Fukuroopixtuchi

可愛いですよね、、、(笑)エヘヘ。

先日、ニュースで野生なのに産卵に20年もやってくる民家があるって、、、

すごい。お母さん、扱いに慣れてる。ヒナの持ち方も大雑把。(笑)

でも、ちゃんと巣立ちまでは面倒見ても、野生に戻れるように、、、

愛情と野生の自立の境で、、、なんか、、、感動しちゃう。

以下は、そのニュースの動画のようです。

お母さんの頭の上に、、、、乗る??(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=5UAl1a3xEVI&feature=aso

| | | コメント (0)

Live後記

「舵輪」@浅草 Live on May/18 Tue

100517_0025

pf)諸戸勝也氏 bs)鈴木ひろゆき氏

お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

諸戸氏&ひろゆき氏は、二人はよく共演してる仲でして、

サウンドそのものが心地よいものになっております。

ホントに歌心を心得ていて、その上で私の呼吸を汲み取ってくれる、

その上に音楽を一緒に作ってくれる、そんなメンバーであります。

そういうのを、「男前」と私は言いたい。(笑)

ホントに、楽しいライブでした。

100517_0008_2

新しい扉が、、いや、私のやりたい音楽をより表現出来るかな?と

実感した日でもあり、メンバーでもありました。

100517_0004

いいお店で、歌いやすいお店であります。

また、皆様舵輪で会いましょう。(笑)

彼らとのライブは、また8月にございます。

是非、いらして下さい。

[Song List]
1st
Beautiful Love
What A Difference A Day Made
Whisper Not
Angel Eyes
Like A Lover
Moondance

2nd
What Is This Thing Called Love
Teach Me Tonight
Undecided
I Can't Give You Anything but Love
The Good Life
I Wish i Knew How It Would Be To Be Free

3rd
There Will Never Be Another You
The Neareness Of You
Just Frends
My Favorite Things
That Old Feeling
That's All

選曲でご興味を持った方も、

この曲名からは計れないライブ感を知りたいと思った方も、

是非ライブへお越し頂きたいと思います。

| | | コメント (0)

ハンク・ジョーンズ訃報

また、巨匠、逝く。

http://www.youtube.com/watch?v=vyuA2pf8Uvg

NHKのニュースで、しっかり放送したのねん。

パーカーにしても、エラにしても、、、

デイビスにしても、、、、

モンローも??(笑)

先にあの世で待ってますよ。

あっちでまた熱いセッションするんでしょうか??

心よりご冥福をお祈りします。

「The Good Life」 By サラ・ボーン

http://www.youtube.com/watch?v=vFbexR7n1aQ&playnext_from=TL&videos=A7OAVpjazUk

今夜は、浅草「舵輪」にてライブでした。

お越しの皆様、本当に有難うございました。

ライブ後記は、、、、また追って。

| | | コメント (0)

パパラッチに、、、気をつけろっ。

またまた、Youtubeより。(笑)話題沸騰らしい。

12歳の少年が、あの、レディー・ガガの曲を弾き語り。

それも、、、、曲は「パパラッチ」

以下の動画では5分半くらいから歌ってます。

12歳がパパラッチ~♪って歌うの、、、(笑)

なんか笑える。

でも何度も聴いちゃう。イケてます。

オリジナルのレディー・ガガのPVは、

結構エグさ満載なので、好き嫌いもあるだろうし、

80年代のpops最盛期を知ってる者には、

マドンナを彷彿とさせるかな?と思いますが。

私は、この少年の歌が好きでございます。

あぁ、歌う天性だな、表現力の天性だな、と感心するやら、

そんなものを感じて、、、恐るべし、、、とか思ったんですけど。

別の動画は、な、なんと1500万アクセスを超えています。

http://www.youtube.com/watch?v=NHXo7aCnjM4

もう少しすると、変声期かしらね。。。(笑)

可愛い少年です。

| | | コメント (0)

It's a 'Jazz Time'.

今、NHK教育TVで坂本龍一氏の音楽番組をやっている。

ゲストに山下洋輔氏を迎えてる。

昨夜は、ジャズ第三弾。

1940~以降のビッグバンドから

モダンジャズからモードジャズへの変遷を解説。

やっと面白くなってきた。

前回のビッグバンドの演奏は、学生さんにそれぞれの

パートを細分化して演奏してもらったりしたのだが、

あんまり面白くなかった。(笑)

今回は、そこからモダンジャズから、

ビバップの即興という世界へ移行して、

ま、完全にチャーリーパーカーが象徴のような解説ですが、

即興であり『速競』(私の勝手な造語)であるとね。

で、モードジャズになって、これもマイルス・デイビスが象徴的で、

でも実に、音楽的に画期的なんだ、、、と感じるし、

やっぱ、パーカーもマイルスもすごいな、、、って思えて面白かった。

器楽者なら、絶対通る道だし、その理論を知らないと、

その先がないわけで、、、、

そう考えると、「歌」ってのは、なかなかこの系譜にonしないんですが、、、

ジャズは器楽者の醍醐味、、、そのものかもしれません。

モードの象徴の(笑)、、、

マイルス・デイビス「So What」をどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=qlIU-2N7WY4&feature=related

マイルス様と、コルトレーン様でございます。

最初のフレーズがテーマになりますが、

「パーッ、パッ」が「So what?」って言ってるみたいよね。(笑)

早吹きなんてやってやれっかーーーー!

モードですよ、レミファソラシドレ!ですよ。みたいな。アハハ。

パーカーも1920~1955年までの方ですから、

35歳ですからね、、、、ドラッグの横行した時代とは言え、、、、短命ですね。

最近、インターネットでラジオが色々聴けるようになったそうな。

AM、FMとかTVキー局とか。

海外はそこは先進的で既に沢山ありますが、

先日教えてもらって聴いています。

ただ、私のPCはメモリーがすぐshortするので、

聴き続けて大丈夫なのか?よく分かりませんが、、、アハハ。

色々ありすぎるのですが、

今聴いてるのは、ACCUJAZZ(USA)です。

http://www.accujazz.com/

今は、ステレオ・コンポでなく、、、PC、ネット社会ですね。

| | | コメント (0)

私を呼ぶ・・・・ニャン

以前にベランダのセンサー式ライトがついたので、

もしや、JAMESON?(人様のネコ)と思い、

開けてみると、やっぱりニャンが待機していた。

これを、なんか学習したようで(笑)、

最近、夜中にセンサーが反応して、

気付いて、私がベランダを見る。

猫なで声で「ニャ~」って鳴かれる・・・。アハハ。

でも毎夜じゃないんだよね。。。。

自分が飯欲しいと来てるみたいな。。。。(笑)

さすが、外飼いのネコ。

ネコ缶の軟らかい餌も、カリカリフードでも、

何でもイケる。よく食べることっ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

「お前・・・・。(笑)」と、喜ぶは人間ぞ。

・・・・( ̄Д ̄;;

どっちが学習してんだか・・・・

| | | コメント (0)

雑煮、、、ぞうの、、煮?

しなぞう。

・・・

煮詰まるぅ。

ぞう。・・・・煮っ。

Σ( ̄ロ ̄lll)

なんつって。

| | | コメント (0)

私と空耳とマイケルジャクソン

ランニングの必須アイテム。

マイケルジャクソンの「Smoothcriminal」(スムースクリミナル)

タモリ倶楽部の空耳で聞いて以来、

このフレーズになると、、、、笑ってまうっ。

http://www.youtube.com/watch?v=_iakwmEcnnE

http://www.youtube.com/watch?v=1UfJhL_9Xq0

(皆さん、音出ますよー!(笑))

2連発です。

繋がってますのよ、、、これがっ!

| | | コメント (0)

ひと昔・・・

先日、某氏の還暦祝いセッションへ出向きました。

某氏あちこちでホストセッションしてるんですけど、

私が出会ったのは、某氏が40代だったかと。。。(笑)

(私も同じだけ歳は取るんですけど。アハハ。)

去年10年ぶりに連絡を取ることがあって、

最近、また再会した次第です。

この世界、老若男女、プロ、アマ、セミプロ、

多岐に渡り沢山いるわけで、

出会わないミュージシャンや知らないままの方もいる中出会って、

何年も音信不通になれど再会するんですから、

きっと何かご縁があるのでしょう。

人生って面白いな、、、と思った次第です。

某氏は、セッションの時、全く休憩しません。(笑)

ベースやドラムは交代しても、ピアニストが来なけりゃ、

ずっと弾きっぱなし。脱帽です。

知り合いが来れば、挨拶に回りつつ、さりげない動きの中で

間延びせずセッションは続きます。

だから、色んな曲を持ち込んで来られるわけですが、

それでも演奏します。(笑)

これが、本当にセッションの醍醐味かもしれません。

偉いな、、、と思います。

セッションって、実に難しいな、と思う事もあるのですが、

こういうセッションの中で気付くこともあります。

やはり、「全ては現場にあり」です。

一つご紹介を。

こんなジャズの動画サイトがあります。

先日、編集者とお会いしたので、ご紹介したいと思います。

<You Play Jazz?>

http://www.youplay-jazz.com/

先日、ご一緒した、ピアノの森田英介氏も紹介されていますよ。

編集者曰く、

メジャーなミュージシャンは知られているので、

これから紹介したい、いいミュージシャンを出したいと、

おっしゃっていました。

あちこち出没してるかもしれません。

| | | コメント (0)

ネコの高いコミュニケーション能力

ある日の夕方、JAMESON(人様のネコ)が日向ぼっこしてた。

久しぶりの再会で、声をかけた。

そしたら、寄ってきた。

でも私、外出する直前だった。(笑)

「あ、声かけちゃった、でも出かけるんだ・・・」と思って、

玄関出たら、そばで待機してたJAMESON。

か、かわいいぃぃぃ。

そしたら、「ニャ~」って、出かける私に付いて来た。

「ニャン、ダメよ。出かけるから。」と言っても

数十メートル、、、追ってきた。

か、か、かわゆ~~~~い。( ̄▽ ̄)~~

でも自分のテリトリーを越えると、そこでチョコンと座って、

こっち見てるの。やられた・・・・。(笑)

「ニャン、夜ね、夜、またね」って言って、出かけたの。

夜帰宅して、ベランダを開けると、空き地のいつもの場所で、

丸くなって寝てた。

思わず、「待ってたの?ちゃんと来ましたよ。」って、

ご褒美あげちゃった。けけけ。

なつき様が、、、、ハンパねっ。(笑)

人様のネコですが、超可愛いです。

可愛すぎる市議っていましたっけ?

でも、やっぱり可愛すぎるのは、、、ネコです。おほほ。

冬毛が、もうゴワゴワ。結構大雑把な長毛のネコ。

| | | コメント (0)

Bussiness Chance

最近、面白かった話。

●「テムザック」 遠隔操作ロボット

先日ニュース番組で紹介してたのですが、

遠隔操作ロボットで有名な企業で、

介護用電動車って言うのかしら?

その開発をして、デンマークが国を挙げて

バックアップをする事になったという話。

デンマークも高齢化社会が問題で、

この介護用電動車を導入していくらしいのだが、

日本は、導入に当って、管轄の問題があるらしく、

電動車の許可は、国土交通省、

介護業界は、厚生労働省、、、とね。

実用化のメドがつかないと言っていた。

そして、社長が、

「以前、事業仕分けで議員が「一番でなければいけない理由は何ですか?」と言ってる姿を見て、日本はダメだ、と思った。」と。

海外の政府高官の方は「一緒に一番になりましょうよ」って言ってくる。

企業としてみたら、そう言ってくれる方と手を組むって。

・・・・そうだよな。

国は、縦割りな管轄で、機能しない組織を何とかしなさい。

日本の技術が国外へ流出するという問題よりも、

本当に素晴らしい技術を育む社会がない事が問題だ。

と、感じた話題だった。

雨宮清 「山梨日立建機」社長

数年前に、雨宮さんの事は知っていて、

地雷除去機で有名な方。

この方も先日TV東京「カンブリア宮殿」に出ていました。

御歳60歳くらいの若い方なのですが、

中学卒業と同時に働きに出て、23歳までに国家資格を数個取得して、

この機械の世界で活躍するのですが、

私が注目したのは、

今コロンビア政府の依頼で、地雷除去して掘削して耕作出来るようにする機械を提供するようなのだ。

元々、町工場の会社が、日立建機の傘下に入り、現在は親会社の資本がもっと入って本来の事業功績を挙げてるのですが、

最初は、事業の利益を一部を地雷除去機製作費に当てていたものの、かなりの経費を投入してるようなのだが、

今回このコロンビア政府への提供もODA(政府開発援助)を通して、資金の融資を行い、日立建機へ支払われる、、、みたいな動きのようなのですが、

番組で、村上龍が「この番組を見て、雨宮さんに、日立建機さんに寄付とか、は出来ないんですよね?ダメなんですよね?」って聞いてたの。

雨宮さん「ダメですね、寄付は長続きしません」と。

本業で利益を上げ、その利益から投資をして、社会へ還元していく中で、そこからも利益が上がっていく形を取った方がいい、という発想。

なるほど。妙に感心したのです。

寄付、とか言うと、NPOだ、非営利団体だ、と経営自体に疑問が沸くが、

雨宮さんの言ってる事は実に健全で、

本来有るべき姿な気がしたのです。

これは、企業だけでなく、個人においても、国家としても。

今、米軍基地でニュースが過剰に報道してますが、

勝手に首相が5月末って言ってるけど、

かつての首相が、米兵たちの前で

「わが国は資金で協力をしてる、国民一人当たり$100ほどの援助に当る」とか言ったとか聞いた事がある。その時ある米兵が「だったら、あなたは$100で他国のために戦地へ行けますか?」と言われたって恥ずかしい話なのだ。

沖縄県民の苦しみと、日米安保条約の背景と、アジア諸国の平和は、

そんな簡単に基地の移転で済む事なのだろうか?

党首として発言し、選挙で与党になって、

個人の意見です、で済む事なのだろうか?

5月3日は憲法記念日。

日本の憲法は、私達日本人が制定したものではない。

GHQ統治時に作られたもの、と私は思っている。

第九条は、世界のどの国にもない、誇り高き憲法だと思っているものの、

本当にその文言に不備はないのだろうか?

私達は、戦後の処理がちゃんと出来てるのだろうか?

と、基地問題からそんな事をいつも感じています。

| | | コメント (0)

4月の心残り

そう言えば、4月中旬に、

越智順子(vo)さんの3回忌という事で、

フィルムコンサートが大阪でありました。

行こうか、ギリギリまで悩んだのですが、

結局行きませんでした。

丁度、その日は越智さんの誕生日だったみたいで、

そんな事も、

未だ閉鎖されない越智さんのHPで知る事となるのですが、

佐渡さんとの共演で、、、

とか書かれると、、、え?あの指揮者の佐渡さん??

とか想像するも、細かいレポートがないので、

誰か、、、書いとくれっ、って気持ちです。(笑)

私は水天宮の神社へ行って、そこに隣接する弁財天様へ

お参りする時、いつも越智さんを思い出します。

なぜですかね。。。(笑)

彼女の歌声は、出されたアルバムしかもう聴けないのですが、

改めて、彼女のご冥福をお祈りします。

| | | コメント (0)

暑かったGW

GWが終わりましたね。

毎年の暑さは来るのかな??なんて、

blogに書いた事を撤回すべきな位、

快晴でした。いや、、、暑すぎです。

朝起きて、晴れてるっ!

洗濯だ。

翌朝、あ、晴れてるっ!!

洗濯だっ。

またまた翌朝、おお、晴れてるっっ!!!

洗濯だっっ。

と、洗濯したくなるほどの快適な気候でした。

きっと、日本の皆様の日頃の行いが良かったのでしょうか?(笑)

湿気もさほどなく、今が一番いい気候ですね。

紫外線がなけりゃ、最高なんですけど。(笑)

| | | コメント (0)

18歳の伝説!!

今季もやって参りましたーーーーーーーっ!(≧∇≦)

月曜のblogは、ゴルフネタでございますよ~~~ぉ。

ナイスラビット口調)

石川遼選手、、、今季初勝利!!!!!

いや~~~、驚き。(笑)

こんなにシーズン早く5月で優勝するとは。

今年も決して調子悪くないし、色んな事を修正しながらこなしてるんだな、、、と18歳ながらそのコンディション作りに、完成度の高さに、ただただ感服でございます。

出入りの激しいゴルフが持ち味(笑)ですが、

それが、「入り」にハマると、、、こういう事になるのか?

と変な理屈と感想を持ちました。

今までの既成概念では説明がつかない、、、

それがスターの誕生なのかもしれませんね。

でも、何が面白いって、石川遼選手が活躍した時の

解説者の反応が本当に面白い。

「我々の想像する範囲を遥かに超えたことをするんですから、ここからはもう解説しないで見ます。」とか言っちゃうの。

おいおい、今日の解説者だろっ?

ってツッコミ入れたいくらい、笑えました。

今日はね、、、「宇宙人」って言ってた。アッハッハ。

どれだけ、これまでのゴルフの概念や歴史を変えたのか分かりますね。

だからこそ、見ずにはいられないし、その瞬間を共有したくなります。

高校を卒業と共に、プロですから、

CM出演も多いし、テレビ東京で番組も持ってるし。

石川遼スペシャル RESPECT

これは、地方でも放送してるのでしょうか?

そういう事がどうシーズンで影響するのかな?と

ちょっと興味あったのですが、、、、

あっさり憶測を裏切られ・・・(笑) すごいですね。

ファンからもメディアからもゴルフ業界からも

色々期待される中で、しかしプロゴルファーですから、

どうこれから活躍していくのか、、、

ちょっと冷静に見続けたい気持ちです。

| | | コメント (0)

見たかった衛星放送(2)

NHK BS-Hiにて、5月1日(土)22:00~放送

「音楽評伝劇・組曲虐殺」 作:井上ひさし

2009年10月 天王洲銀河劇場の収録です。

これ、小曽根真さんが生演奏で参加してたのです。

以前にもそんな舞台に生のピアノ演奏で弾く事もあって、

私も見た事があります。

これは、先日亡くなられた、井上ひさし氏の作品で、

小林多喜二の生涯を描いてるらしい。

小林多喜二は小樽出身。

先日その恋人が亡くなられて、blogにも書きましたっけ。

見たかった、、、聴きたかった。。。

BS入れてないんだよね~。(笑)

ほんと、、、2011年7月に向けて、、、どうしよ??

| | | コメント (0)

見たかった衛星放送(1)

5月1日(土)NHK BS-Hiにて、20:10頃から、

クリス・ボッティ(tp)Live withベルリン・フィル

ってのがあったの。

以前に、Youtubeでクリス・ボッティを知って、blogで紹介しようかとおもったのですが「イケメン」で取り上げるのもな、、、(笑)と、それ以上に情報も持ってなかったので、止めたの。

クリス・ボッティはスティングのバックメンバーで、ある曲でソロを取った事がきっかけでブレイクしたようだ。

検索してみると、有り難いことに映像が見つかった!

●AVE MARIA アヴェ・マリア
●CARUSO カールソー
●BROKEN VOW ブロークン・バウ
共演:ジョシュ・グローバン (Vo)
●I‘VE GOT YOU UNDER MY SKIN アイヴ・ガット・ユー・アンダー・マイ・スキン
共演:キャサリン・マクフィー(Vo)

http://www.youtube.com/watch?v=QljDNDxQLXc&feature=related

LA出身の方で、ジャズ系の方ではないようです。

●CINEMA PARADAISO ニュー・シネマ・パラダイス
共演:ヨ-ヨー・マ(Cello)

http://www.youtube.com/watch?v=emdM2uX2CWA&feature=related

さすが、ヨーヨー・マ様。「おくりびと」ではありません。

●THE LOOK OF LOVE 恋の面影
共演:サイ・スミス(Vo)

http://www.youtube.com/watch?v=_cgqZl5LDsQ

面白情報としては、サイ・スミスは米TV番組「アリー・マイLove」の話の中でバーで歌ってたシンガーの一人だったらしい。(笑)見てたよ、この米ドラマ。

●CRYIN‘ クライン
共演:スティーブン・タイラー(Vo)
●IF I EVER LOOSE MY FAITH IN YOU ルーズ・マイ・フェイス・イン・ユー
共演:スティング(Vo)&ドミニク・ミラー(G)
●TIME SAY GOODBYE タイム・トゥ・セイ・グッバイ

クリス・ボッティのテイストってあって、

私は数曲聴くと満足しちゃうんですが、アハハ。

もっとベルリン・フィルのハーモニーが出てるかと思ったのですが、ちょっと違いましたね。(笑)

クラシックのハーモニーと他のジャズ、ロックとの融合といくのか?と期待した自分が想像でかすぎましたね。オホホ。

彼の演奏する顔を見ながら、

「イケメン」と言えばチャームポイント。

若ければ、美しければ、それは「特長」なのですが、

結局それも、ややもすれば「差別」と表裏一体だな、、、って思えて。

しかし、その特長あるゆえに注目もされ、それが武器にもなるのですが。

そんな事を、ふと、思いながら、、、

| | | コメント (0)

浅草の後は、、、

久しぶりに美容院へ。

通い慣れた美容院、恵比寿「エコエティカ」。

同名郁子さんと、のだめの話で盛り上がり、

旦那さんと、24(シリーズ7)の話で盛り上がり、

行くたびに色んな話をしながら、世間が見える、、、

そして、「This Is It」のDVDを貸す約束をし、、、

いつも丁寧なヘアケアをして頂く、お気に入りのお店です。

そして、今夜は某所へ新曲の練習に出向いておりましたら、

某氏から、夜な夜なのお誘いが。

地元のジャズバーへ。

某先輩シンガーを1年半ぶりの再会。

そして、お店の常連さんの皆々様に実に久しぶりな面々が

この日は合流したみたいで。(笑)

私も挨拶回りで終わりました。アハハ。

「blog読んでますよ」「スケジュールは、、、」と言って頂くと、

blogは、しっかり地元密着な(笑)発信ツールであると、

改めて思ったりします。

そういう意味では、ここは私の第二の住処であり、

ここにしっかりと人間関係があり、自分が存在する場所だと感じます。

しかし、、忙しい一日だった。。。

因みに、、、

今月はblogのデザインを、「竹」にしてみました。

新緑の緑! 竹林 ・・・・・ ちくりん!

ちくりん、って語感がいいね。アハハ。なんのこっちゃ。

| | | コメント (0)

@浅草

行ってきました、浅草。

100430

はい、定番の雷門。(お約束、お約束)

100430_2

仲見世通りを通ると、見えてきます。中門って言っていいのか?

とっても賑やかで活気がありますね。

とっても素敵な「根付け」(着物の帯につけるもの飾り)を

見つけたのですが、な、なんと10500円もする!!Σ( ̄ロ ̄lll)

銀製で職人の手作り、今その職人もいないんだって・・・

ほ、欲しかった。(笑)

この中門の後ろには・・・・

100430_4

仁王さまが履いたと言われる、わらじが奉納されています。

このわらじに触ると健脚になれると書かれてるのですが、、、

私がジャンプしても届かなかったです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そして、本堂へ、、、、

100430_3

現在、本堂の屋根瓦をチタン製に改装工事中。

この龍の絵は、山本寛斉さんの作品と先日TVで見ました。

線香の煙で身を清め、手洗いで手と口を清め、、、

初めて、浅草寺を実は参拝しました。

やっぱり大きなお寺ですね。いい、エネルギーに溢れています。

さて、ある願いを込めて参拝だったので、

おみくじで「お言葉」を頂戴。

100430_6

ジャ~ン。『大吉』!

100430_7

わらじから横目に、、、、はい、五重塔。

駆け足で浅草参拝でした。           -つづく-

| | | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »