« 越智順子さんのライブ音源 | トップページ | 音感トレーニング »

モっくんから、本木、そして・・・Mr. Motoki

一昨日のアカデミー賞、連日のトップニュースでした。

「おくりびと」おめでとうございます。

テーマがテーマだけに劇場へまだ足を運んでおりません。

映画「お葬式」のような、ちょっとシュール、ちょっとコミカル、そんな想像もされますが、モっくんの「シコふんじゃった」も最高の映画で、きっとモっくんはいい演技してるんだろうな、と想像されます。

モっくんは、いい男。(笑)

1991年、世の中はバブル崩壊なのに、まだまだアゲアゲな時代。

雑誌「anan」で、モっくんの全裸が載りました。

特集は、「H」できれいになる。・・・・いやぁ~90年ですね。

当時、社会現象で(笑)、店頭から完売店続出。

「見た~~い」「売ってな~~~い」と騒ぎ、

私も親友が買っといてくれた程でした。けけけ。

そして、私は今だその雑誌を保存しています。

しかも、今と顔が変わってないの!

(今がすごいってことですね。)

本当に美しい肉体で、過剰に鍛えた感じではなく、程よく締まった肉体。上半身と下半身のバランスがよく、絵になるのです。Gactさんも美しいですが、そういった造形美とは違って、健康的で健全美って感じですかね。

ギリギリの露出度に姉と「これはリアルなのか?」(・・・何が?)と激論になった次第です。あっはっは。

アイドルからの見事な転身。

噂では、最近は世俗からかけ離れ、家に引きこもってるって聞きますが・・・・

今だ、男っぷりは健在で、若くいい男ですね。

|

« 越智順子さんのライブ音源 | トップページ | 音感トレーニング »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モっくんから、本木、そして・・・Mr. Motoki:

« 越智順子さんのライブ音源 | トップページ | 音感トレーニング »