« アニメ「のだめ」 | トップページ | 私というジャズボーカルについて考えた。 »

新旧ジャズボーカル

1曲のアドリブ・フェイクを思考しながら、1時間2時間と過ぎていく。。。。

Youtubeは有難い事に、有名無名関係なく沢山の方のサウンドを聴く事が出来、大変重宝している。

ある曲を覚えたての時、色んな人のフェイクを聴いては、わっけわっからんとか思ったり、真似出来んとか思ったり、、、、

しかし、時が経ち、そのサウンドやフェイクが理解出来ると嬉しいものだ。

で、ふと感じたのだが、

今のジャズボーカルと往年のシンガーのフェイクのアプローチは完全に違う。現代はR&Bとかの影響が大きいと感じる。だから、歌唱法もフェイクする音もそっちよりだ。

でもR&Bシンガーがジャズを歌ったら、やっぱりR&Bの臭いがする。良し悪しの話ではないのだが。

また、エラ・フィッツジェラルドが何を歌ってもビートルズを歌ってもエラであるし・・・・。アニタ・オデイを聴いても、その時代のサウンドなんだろうな。。。

その違いを沢山のシンガーの曲をYoutubeで聴いてて、面白いな、、、とふと思ったのだ。

そして、その両方を真似てると、頭が混乱して(笑)、グチャグチャなサウンドになる。でも、今昔融合しながら、なんか面白いものが見えてきたのだ。

今まで、ちょっと最近のそのアプローチがそんなに好きではなかったのだが、違いが分ると自分の中で区別出来ると、面白く思えてくる。

知識が増えることは豊かになること。

改めて、知る事の楽しさを感じてます。

ああ、既存のこの曲、もう少しアレンジかけたいな。。。

ここからです、自分のものにするのは。

| |

« アニメ「のだめ」 | トップページ | 私というジャズボーカルについて考えた。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新旧ジャズボーカル:

« アニメ「のだめ」 | トップページ | 私というジャズボーカルについて考えた。 »