« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

今年もあと2日

早いですね。

皆様は、新年を迎えるご準備はお済みですか??

私は、明日も仕事入れちゃった。アハハ。

TVの仕事で数時間なので、受けてしまいました。

それで、今年の仕事納めとなります。

正月休みらしい休みもなく、始動しそうです。

1/2(金)新春ライブ@水天宮ロイヤルパークホテル21F「オルフェウス」です。新年ですので、久しぶりの着物で登場です。

なので、正月も変わらず練習したいと思いますが、

巷は休暇モードで、一体どれだけの声量を出してよいのやら??

アハハ。

早速、筑前煮を食べました。

激ウマ。

我ながら自画自賛。おほほ。(^0^;)

年越しそばと雑煮。

これを食べると、ああ正月って気がしますね。

大根と三つ葉を買ってない・・・。

ここにきて、三つ葉が激高値です。や~ね~。

今年の総評もなく、、、年が越しそうだ。あらら。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

年の瀬ラーメン

恵比寿「阿夫利」へ餃子が食べたいなぁと思って

行ってみたら、ここは餃子は置いてなかったのだ。

・・・撃沈。

券売機で後ろの女性が、

「あかんな」「そやな」「ごはんは、ええんの?」

なんて声が。

カウンター席で隣に座った。

オセロの松嶋夫婦だった。

声と関西弁でバレバレやっちゅーの。

ああ、おいしい餃子食べたいっ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツの感動と大掃除(2)

2008年は、スポーツで感動を沢山もらいました。

なんと言っても北京オリンピック。
柔道の連覇メダルに始まり、
水泳の北島選手。
感動の極みは、何も言えねぇんだ、と実感し、(笑)
陸上に、日本人の可能性を感じ、
フェンシングにマイナースポーツへの感心が高まり、
ソフトボールのメダルに燃えました。

テニスでは、
若き選手の到来で、男子テニスが面白くなり、
女子は、伊達選手の復活に感心するやら、感動するやら、
肉体の神秘さえ感じ、勇気をもらいました。

野球は、
世界の王の監督引退に泣き、
メジャーリークのパイオニア野茂選手の引退、
桑田選手・清原選手の波乱な選手たちの引退と
何とも泣けてくる事が多かった。

そして、
普段ニュースのみだったゴルフが面白くなり、
石川遼選手のお陰で、他の男子プロのショットも
気にするようになりました。

年末になり、
更にしなやかなスケーティングの真央ちゃんに魅了し、
若きアスリートのメンタルの強さと素直さ、
人間性の深さに沢山感動を頂きました。

来年もまた色んなスポーツでの感動をもらいたいです。
アースマラソンの寛平さんの健闘と無事を祈って、、、

大掃除)台所

歯ブラシで細かい部分を掃除して、
レンジ、レンジ台、壁などの汚れを取って、、、
浄水器もホースのネジまで。。。
重曹のみでキレイに頑固な油汚れを取りました。

これがものすごい時間がかかりました。
汚れがひどかったんじゃありませんよ。(笑)

でも時間がかかるもんですね。
先日も浴槽の掃除で、モモの後ろが筋肉痛でしたもの。
台所は中腰が疲れますね。

明日も筋肉痛だろうか・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

師走のご挨拶あれこれと・・・

歌の仕事納めだった、26日金曜日。

六本木夜店で、昨年に続きpf)田山ひろみさんとラストでした。

今年はほんと師走の様子が今までと全く違い、私も戸惑うばかり。

いつもの眠らない街六本木の姿ではありますが、何とも師走ならではの空気はどこへ??と思いますね。。。。

久しぶりに午前様コースで、飲み(笑)、六本木のど真ん中で田山さんと熱いハグをして別れた。アハハ。

酔っ払いだな。

今日は知人のモダンダンスを観てきました。

モダンダンスなんて、チアーリーダー時代の同級生が大学でモダンダンスをやっていて、その発表会を観に行って以来の、超~~~久しぶりでした。

モダンダンスは、非常に抽象的で、ある意味解釈が難しいと感じます。(笑)知人のはそれでも「明と暗」「光と影」のようなコントラストがテーマだった分、観易かったかなぁ。

こんな活動をしてたんだ、と感心してしまった。

そして、自分もダンスが好きだし、本来のダンス魂がくすぐられ、踊りたくなりましたね。ダンスって、肉体もその表現の一つと私は感じていて、美しい肉体ってあるんですよね。鍛えた肉体とは、実に美しいと思います。

ああ、そう思うと鍛えたくなりますね。アハハ。

それから今年色々お世話になった方々にお会いして、年末のご挨拶。

「TOMMY'S ROOM」という渋谷のBARへ行きました。

かれこれ30年余り営業してる味わい深い、素敵なBARです。

ジャズが心地よく流れ、大人のスポットです。

ここは、某プロダクションの近くで、ちょいとDIVAとも縁があってそんなこんなでマスターと話が盛り上がりました。世の中狭いですね。

帰りは、地元のジャズバーへ久しぶりに寄ったものの、

何でも情報が筒抜けなのが、、、、何とも地元。(笑)

こ、怖いわっ。

嗚呼、はしご三昧。

今年は、意図的に余り社交的に動いていなかったのですが、やはりある程度の外交って大切ですね。色んな事に色んな人に出会って行く事は、自分の活性になります。上手に交際費を捻出して、来年は本来の社交性を発揮したいものだわっ。

やはり、人に話しを聞いてもらったり、新しい事に出会って行く事は自分を高めますね。

嗚呼、痛感。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry X'mas!!

皆様、どんな師走でしょうか?

クリスマスってイベントを楽しんでる方もいらしゃるでしょうか?

(大掃除)

徐々に大掃除しております。

第一弾は、風呂・トイレ。

浴槽の細かい汚れ取りを1cm単位で進んで行ったら、

1時間以上かかった。疲れた・・・・。(笑)

私の大掃除は、大晦日までちょっとずつなんです。

水回りはちゃんとやらないとね。

今夜は、クリスマス・イブ。

皆様も、素敵な一日でありますように。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

私というジャズボーカルについて考えた。

昨日のblogで書いた、新旧ジャズシンガーの特性を考察してて、ふと自分について考えてみた。

新旧シンガーの持つその特性は私は持っていない。

それは欧米人や黒人の持つものは、そもそも日本人にない、という事とは別に、もっと根本的な部分を言いいたいと思う。

いい意味で、色がない。悪い意味で、自分というカラーがない。

たぶんね。(笑)、という事になる。

元々、私は黒人の独特なフィーリングが好きだし、あのパワーに圧倒されて誰にでも持てるものではないと思えるから好きなんだが、この独特のフィーリングは自分にはないし、R&Bに近いフィーリングも持っていない。だから、それを表現として持つ事に無理がある。

かといって、白人の持つ感じも本来の表現として、それほど感に入るというか、そういう感覚もなかったのだ。とても大切なことなんですが、気張らない、語るのごとく歌うとか、その力まないjazzyな感じ、これもとても素晴らしいものだ。ダイアナ・クラールはシャウトなんてしない。(笑)(←表現が違うな、、、)熱唱型ではない。でもその説得力は素晴らしい。

上達の手段の一つは、真似ること。

でも、それを持たない資質の中で表現すると違和感があるのだ。

じゃあ、自分の中に何があるのか、、、、

本当の表現力とは、その本質(自分の本質)にあると思うのだ。

今頃、気付くのかいっ。(笑)

と思うが、その繰り返しを行って、「自分らしさ」を確立してゆくのだと思う。簡単に自分なんて確立しないんだと思う。そして、常に変化していくのだ。

真似る事で、技術的向上の中で自分のポテンシャルが見えてくる。研磨しなければ、それまでは全て中途半端に聴こえる。

最近は、もう少し音楽的に解剖してみて、解読してみて、取り込んでみて、、、そんな事も少し容易になったり、理解出来てきたり、、、

おんなじ事してるようで、自身の成長や変化を感じてる。

ただ、その中で歌唱については、違う次元で常に体と会話が必要な気がしてる。テクニックを習得するが故に、変な歌唱になるっていうか、、、以前にも書いた「歌い方」に違和感が起こる事はあってはならない。テクニックと歌唱のバランスであり、歌唱とは歌う者にしかない事だから、重きを起きたい気持ちです。

うまく書けないが。。。

って・・・・・読んでるかた、言ってる事、分るだろうか?

ま、いいっか。

なんか・・・ひとり言でんな。アハハ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

新旧ジャズボーカル

1曲のアドリブ・フェイクを思考しながら、1時間2時間と過ぎていく。。。。

Youtubeは有難い事に、有名無名関係なく沢山の方のサウンドを聴く事が出来、大変重宝している。

ある曲を覚えたての時、色んな人のフェイクを聴いては、わっけわっからんとか思ったり、真似出来んとか思ったり、、、、

しかし、時が経ち、そのサウンドやフェイクが理解出来ると嬉しいものだ。

で、ふと感じたのだが、

今のジャズボーカルと往年のシンガーのフェイクのアプローチは完全に違う。現代はR&Bとかの影響が大きいと感じる。だから、歌唱法もフェイクする音もそっちよりだ。

でもR&Bシンガーがジャズを歌ったら、やっぱりR&Bの臭いがする。良し悪しの話ではないのだが。

また、エラ・フィッツジェラルドが何を歌ってもビートルズを歌ってもエラであるし・・・・。アニタ・オデイを聴いても、その時代のサウンドなんだろうな。。。

その違いを沢山のシンガーの曲をYoutubeで聴いてて、面白いな、、、とふと思ったのだ。

そして、その両方を真似てると、頭が混乱して(笑)、グチャグチャなサウンドになる。でも、今昔融合しながら、なんか面白いものが見えてきたのだ。

今まで、ちょっと最近のそのアプローチがそんなに好きではなかったのだが、違いが分ると自分の中で区別出来ると、面白く思えてくる。

知識が増えることは豊かになること。

改めて、知る事の楽しさを感じてます。

ああ、既存のこの曲、もう少しアレンジかけたいな。。。

ここからです、自分のものにするのは。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ「のだめ」

終わってしまいました。

最後まで、髭男爵がエキストラってました。(笑)

ええ、アニメに。アハハ。

いいですね、色んな葛藤がリアルで。

cantabile

(カンタービレ)・・・・歌うように。

やっぱり、マンガ本 買おう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜の昼下がり、、、

Image1771「音音」バンブーガーデン@上野

どでかいお椀の中に小鉢がいっぱい。

こんなドデカイお椀ってあるのか?ってくらい、でっかくて関取気分です。アハハ。

女性でもペロッと(笑)食べれちゃう、上品で味のバランスの良い食事でした。

Photo<デザート>

真ん中光るは金粉。

パンナコッタ。

なぜ黒い?(笑)

上にコーヒーゼリーで、

下にパンナコッタでした。

混ぜつつ、美味しい一品でしたよ。

師走の会合、再会と送別と入り混じり、人の縁は異なものと思いながら、楽しい時間でありました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

早起き一週間

今週は仕事が忙しく、TVの仕事の入りがどれも早かった。

今日は、8時都内某所。

また客役でエキってきました。(笑)

何回かカット撮りをして、9時には終了。

実に快調な進行。

1/29(木)「東京日和」で・・・私、刷り込みです。(笑)

忘れそうなくらい、先撮りですな。。。アハハ。

毎年、年末は特番で仕事は沢山あったのに、

今年は何とも少ない。びっくりです。

不況は如実にこの業界に打撃を与えています。

今週は、夜店も賑わいを取り戻し忙しかった。

師走、忘年会シーズンですからね。

こうでなくちゃ。

駆け抜けた、一週間が終わる・・・・。

来週は時間が取れそうなので、

じっくり歌のアレンジや新曲や課題に取り組めそうです。

いよいよ、今年も残りわずか、、、カウントダウンです。

残り日。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

「それが大事」

久しぶりに、大事MANブラザーズバンドの「それが大事」を聞いた。

いや、、、歌ってもみた。(笑)

この曲は1991年のヒット曲。

そう、バブルがはじけた後で、皆が勇気を貰った曲だ。

今のご時勢に、なんか響く曲だった。

これまた、泣きそうになりながら、この曲の歌詞を噛み締めた。

「それが大事」

負けない事 投げ出さない事 逃げ出さない事 信じ抜く事
駄目になりそうな時 それが一番大事

負けない事 投げ出さない事 逃げ出さない事 信じ抜く事
涙見せてもいいよ それを忘れなければ

一見、リストラ、解雇のない方には、

このご時勢がリアルでないかもしれません。

なぜか、私はこの先行きの見えぬ、世相に感心を持ち

見つめています。

本当は人の心に届くべく、癒しとなるべく、勇気づけるものである、

芸術や文化が停滞する事を危惧してるのです。

ま、私の生活へも直結していますしね。

だから、この曲がものすごく、心に響いたのです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

エネル源

先日のblogで書きました、NHK BShiの特番

「小曽根真のミュージック・ラボ オスカー・ピーターソン」

を奇特な方からのご配慮で、拝見しました。

小曽根さんを久しぶりに見て、心揺さぶられるとはこの事。

小曽根さんを見ると涙が出てくるんです。

きっと、私のたましいが何かに共鳴してるんでしょうね。

こういう方に出会うと、心底からポジティブになっていきます。

エネルギー注入!充電です。(笑)

なんか、ちっちゃい事(私の中では小さくないんですけどね)に、

こだわってる自分が本当に小さく感じます。

何に向かって、何に集中していくべきか、

反省させられます。

そして、沢山頂いた言葉の数々の取りこぼしをも反省します。

小曽根さんは、私の太陽です。

この人がいなかったら、出会わなかったら、音楽はやっていなかった。

こんなにジャズは愛してはいなかった。

歌を歌ってなんかいなかった。

プロフェッショナルを目指しはしなかった。

そんな思いが走馬灯に過ぎり、涙更に流れます。

小曽根さんのコメントや話の展開、声の張り・トーンは実に

人の心に届くものです。話、お上手ですね。

小曽根さんの音楽に対する崇高で熱い想いと努力を尊敬し、

自身へ戒めたいと思います。

色んな人脈を駆使し(笑)、番組をDVDで見たいと思います。えへっ。

優しい皆様、

blogを読んで下さってる皆々さま、いつもありがとうございます。

そうやって、小さなシンガーは支えられています。

がんばるどーっ!オーッ!!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁入り

もう10年も前に、家で練習しようと買ったキーボード。

結局、電子ピアノが我が家に届き、

すっかり新品のまま、箱入り状態。

知人の転勤で、そのキーボードを差し上げることになった。

が、、、が、、、

アダプターが無くなっていた。

ネットで購入し、何とか贈呈に間に合いそうだ。アハハ。

ええ、遅い嫁入りってか、

嫁に出すものだったのか疑問ですが、

貰い手があって、、、、良かった、良かった。

可愛がってもらいなさい。(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

美顔器の効果

美顔器を購入して約1ヶ月。

使い方はこれでいいのか?とか思いながら、

結構マメに使っていた。

気になるシミなんかを気にしながら、

使ってみました。

ちょっと薄くなった気がします。(* ̄ー ̄*)

ええですわ。美顔器。アハハ。

肌つやもええですもの。

しかし、10代から蓄積し続けた頬のそばかすや

シミは簡単に薄くなりません。

もうちょっと頑張るか・・・(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケ弁2食の一日

ガツンと一日長いロケ、エキってました。

am6:30

某六本木TV局からロケバスで移動。

眠くて眠くて、吉祥寺まで軽く睡眠。

am7:00

初っ端から、着替え。

普段でも着ないパジャマ姿。(笑)

am11:00

神奈川、相模原方面から高尾山へ。

途中、「美女谷温泉」とかいう名称に、一人ウケつつ、うねる山道に揺られ揺られ。。。撮影某所へ、寒さと睡魔と、、、生憎の天候。

紅葉も台無し。

長いロケバス待機。昼のロケ弁食す。

ドライバーさんのiPodのクリスマスソングセレクトに付き合う。(笑)

きっと君は来な~い♪

Last X'mas~♪

粉~~雪~~~♪

と聴きながら、ベタやな、、、フムフムなんて思ってたら、、、

恋人がサンタクロー~~スっ♪

って古っ。

と、時間が過ぎてゆく・・・

pm4:00

池袋某所へ移動。

色んなショットとカット割を、実にスタッフが淡々と。(笑)

俳優さんの演技も交え、寒い室内なのにシリアスな演技に涙を出すベテラン俳優さん。さすがっ。

pm20:00

夕飯ロケ弁食す。

板橋へ最後の撮影、スタジオへ。

各階に色んな店舗や設備の設定済みのスタジオ。

ここで、他のエキストラさんと俳優さんとの撮影が順調に進む。

pm10:00

実は、今回単独の撮影あり。

撮影に使う小道具が見当たらす、撮影も動きも中断。

撮影スタッフさんと談笑。

その小道具の名称が分らず、色んな話に飛びに飛び、、、

このスタジオ、下階に丸いベッドが設置してあって、

どうもラブホの設定のようで、、、そんな話でも盛り上がり・・・。

順調に作業を進め、無事終了。

久しぶりの、ガツンと長いロケでした。

翌年1/6(火)放送3時間スペシャルです。

私を・・・探してください。アハハ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

食うロケ

先日、別のTVの仕事を入れていたのですが、

事務所のスタッフからパスタ屋へ、、、と変更になった。

深夜12時を回っていたが、私が連絡出来ず事務所へかけると、スタッフはまだいた。(笑)師走はほんとに遅くまでいるんです。頭が下がります。

で、青山某所のイタリアンへ、、、

お笑い中堅芸人さんのロケで、私たちも客になってしっかりとパスタを食べてきました。注文していいですよ、って言うので、贅沢にも「カキとサーモンのクリームパスタ」を食べてしまった。あっはっは。

思ったよりさっぱりした味付けで、、、

別売りで、「エクアドル産 天日干しした海塩」ってのがあったので、

ロケが終わった後に、買って帰りました。

翌日、その海塩でパスタをゆで、味付けにもその海塩を使いました。

・・・・

まあ、なんてことでしょう。(「ビフォーアフター」か?)

味が、、、コクが、、、違う。

自論ですが、パスタも輸入もので、もしかすると、

あちらのものは、あちらの塩分が相性がいいのでは?と

思ったりします。

私は、塩には凝っていて、粗塩しか使いません。

加工塩は好きではないのです。

でも、海外のこういう塩を使ってみて、

こんなにパスタの味が違うと、、、なんかショック。(笑)

面白いですね。。。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

二毛作

2008いちごが生ってますねん。

今年は年中、

・・・・生ってました。

一体、、、、

何毛作??(笑)

勝手気ままないちごです。アハハ。

因みに、

小さすぎて、食べれません。

食われた形跡もありません。

来期は、何か肥料を考えようと思っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

運気ってものがあるならば・・・・

私は、この年末年始がダメなのだ。(笑)

あの大物占い師の大殺界ってやつに当たってもいる。

人気の四柱推命ってやつでも、0学占いってやつでもこの時期は停滞期。全体的に占いで使われてる仕組みは一緒なのか??(笑)

ま、そんな事を気にしてると、本当に運気が下がるので、気にしないようにしてるのだが・・・、

でも、幼少の頃も正月の家族でのお祭り騒ぎが嫌いだった。(笑)

一人不機嫌だった気がする。

そして社会人になっても、この年末年始はいい事がない。

面白いもので、転職したくなる時期は決まって夏だった。

そして、なんか冴えない師走がやってくる。。。。

現在は、賃貸の契約更新も師走なので、臨時出費に不機嫌だ。アハハ。

どうも、何ともやり過ごしたい気分になる。

フリーランスになっても、トラブルが多いのもこの時期だ。

この時期の負担を半年も引きずった年もあったっけ。

1年の締めではあるけれど、リセットのつもりで、身の垢を落とす気持ちで、毎年この時期を迎える。

今年は、余りにも世相の悪さに、私もやり過ごしたい気持ちでいっぱいです。

私はもう春が来て欲しい気持ちです。およよ。

運気の悪い時に動いても、負の連鎖を起こすので、やはりやり過ごしたい気持ちが強くなる。目の前の事だけに集中して、時期を待つんです。余計な悪い事も考えないし、大きな動きを取らないようにして・・・・。アハハ。

こんな風に気持ちが冴えないって事は、運気低迷期だと認識してるんですが、皆さんは、そんな時期はどうしてるんでしょうかね??(笑)

ただ、一度この時期の転職が自分の大きな転換期だった事もあるから、決して運気のせいにしてはいけないんだけどね。

前向きに、取り組みましょ!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

冬は喉のケアが大変

冬場のライブは、室内の暖房がかかっていて、

結構乾燥しています。

それでなくても、都内の冬の乾燥はすごいのに、

夏のエアコンより、冬の暖房の方が、喉にはよくありません。

先日のホテルラウンジは、喉を酷使したようで、

翌日喉が痛くなった。

1曲終わって既に水分補給したい感じでした。

なので、一通りのケア、うがい、喉への直射液やのど飴。

でも改善するには時間がかかりそうな気配だったので、

自宅でマスク。

マスクで保湿を取ったのだ。これは効果大。

一日で回復。早いケアに限ります。

これからの冬の乾燥と闘いです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

誰か録画をっ。BShi。はいっ。

見たいんです、誰か録画して下さい。(笑)

12/14(日)NHK BShi 19:00~

ハイビジョン特集  「鍵盤の魔術師 オスカー・ピーターソンの世界」

小曽根真さんが出るみたい。

・・・・

ちなみに、、、

前日の12/13(金)NHK BShi 20:00~

ハイビジョン特集 世紀を刻んだ歌 「明日に架ける橋~賛美歌になった愛の歌」(再)

ってのも、気になります。

NHKはこうしてみると、結構貴重なものを放送してるんですよね。。。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

歌唱力、歌唱法

自分が歌いだした頃、

発声法も身に付いてなく、歌唱法がまた確立していない時期ではあったが、シンプルではあるが、力みもなく変な癖もついていない分その歌唱は素直だった。

いつしか、テクニックを身につけようと練習してるうちに、変な癖がついてくる。それが、ジャズなんだ、グルーブなんだ、と勘違いのまま、修正もなく進んでしまうことがある。

アルバムを5年前に制作した時、某大先輩に叱責された事を実は時々、深く思い出す事がある。

その先輩に上記の2パターンで、褒められ、叱られの経験があるからだ。

自分の「勘違い」は、他人の具体的指摘の中、修正が出来るならいいけれど、自己管理のもとで改善していくというのは、実に難しい作業だ。

ハリーコニックJrのボイストレーナーのマルコ氏のクリニックでお話をしてた時に、ハリーは昔サッチモみたいな歌い方だったんだ。でもそれを今の様に変えたんだ。と聞いた事がある。

ただ、この数年、自分の歌を熟考しながら、見つめてきた事はより発声法を体に叩き込みながら、正しい自分の体に合った発声法とその上に歌唱力をつけることだった。

だから、変に技巧に走ることを敬遠もしてきた。歌唱法がないままに、技巧だけ真似て行く事が怖かった。

実は、先日知人ヴォーカルの歌を久しぶりに聴いた。本音を言えば、がっかりしたのだ。歌い始めの時期しか聴いていないが、元々の素地がしっかりあって、技術も容易に得れる力もあるから、現在も当然活躍しているが、音源だったがその「歌い方」が変わっていた。ジャズらしくとか現代のウケる歌い方の様に聴こえてしまったのだ。「優しく歌う」とは実に難しいんだが。。。そんな歌い方だったっけ?というのが感想だった。

あるヴォーカルは、そろそろ年齢的にもしっとり感のある情緒があってもいいな、という感じがあるのだが、本人はpopに歌ってる。印象は「若い歌い方」だ。そこに若干の違和感を感じた。

人の事はよく見える。

人の批判をしたくて書いてるのではなくて、「歌い方」は一つではない。自分の声の質もあるし、その性質を十分に発揮してこそ、自身の歌が活きるのだ、と私はずっと思って努めてきたのだ。

だから、何年も何年もその基礎・基本をしっかり見つめ続け、今も発声法のチェックを欠かさない。

某大先輩が久しぶりにコメントしてるのを読んで、自身を改めて振り返ってしまった。今のアプローチは現代においてウケないかもしれないが、歌い方を作る事なく、その世界観の創造とその表現力を培っていこう、そういう方向性は間違いではないと、確信しています。

また、来年にむけて、作詞を始めようと思っています。

やりかけもあったな。(笑)・・・編曲が問題なのよっ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

12/7(日)は、ロイヤルパークホテルで歌う。

日曜のホテルラウンジ。

準備をしながら、最近はすっかりゴルフ中継が楽しみ。

ゴルフとマラソンの中継は、どうも間延びして、見れなかったのですが、最近は本当に石川遼選手の効果は絶大で、面白い。

盛り上げ方が神業だ。(笑)

見せ場が作れる、ここという所で盛り上げられてしまう、というのは、ミスター長島みたいなもので(アハハ)、誰でも持ってるものではない。

やはり、ここにもスター性を感じたりします。

絵になる、、、という事もスターの素質だ。

ほんと、ゴルフが面白い。・・・・オヤジ化か?アハハ。

青木さんのキャラ優先の解説も笑える。恐るべし、世界の青木です。(笑)

そんなワクワクしながら、準備をして、仕事に向かう・・・。

12月という事で、ピアノ、ベース、ボーカルのトリオ。

いつもの時間と違い、30分遅い終わりでのステージ。

pf)TAKERU氏、bs)矢野 伸行氏

矢野さんとは初対面で、TAKERUさんがご用意したお揃いのシャツを着て華やかなステージでした。

日曜でも入り盛況で、嬉しい限りでした。

楽しく聴いて下さるお客様も多く、ステージも楽しいものでした。

小さな勇気が、一つの行動を起こし、それが気持ちの持ち方を大きく変えていく。そんな事を今夜も実感しながら、新しい事に挑戦したり、冷静に判断したり、そんな試行錯誤と失敗を繰り返し、生き恥の中で、歌い続けるしかありません。

そんな2008年も終わろうとしています。

今年を総評するのは、もう少し後にしよう。(笑)

先日、来年のダイアリーを買いました。

今月は買うのが早かった。来年はどんな事でこのスケジュールが黒く塗りつぶされていくのだろうか。。。

しっかり目標を設定し、見据えて、そして、この大不況の時期を真剣に生き抜かねばいけません。

本当の意味で、癒しであったり、救い、エネルギーとなる音楽が求められていきます。自分の中のものが問われます。

より進化していきたいですね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな望み

ふくろう、飼いたいな~。(笑)

Photo「えぞふくろう」

最高に可愛い。

鳥好きなのよね。。。

高所恐怖症ですけど。(意味不明)

問題は、猛禽類だから、ねずみを食べるんだよね。。。

大きな望みですね。アハハ。

mixiでふくろうのコミュに入ってるのですが、

飼われてる方のふくろうを見ては、ため息。・・・・

可愛いっ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

林試の森

Image1721目黒にある、「林試の森」。

紅葉しておりました。

今日は、気温も暖かくて、強風。

木々の凪ぐ音、すごかったです。

こういう音を聞くと、

自然の厳しい、小樽の山々を思い出します。

子供の時、ちょっと怖かった気持ちも思い出します。

Image1731

公園内には、池があります。

落ち葉で、池の表面積が少なくなってた。(笑)

そして、回りでは、

銀杏取りの方々が沢山いた。(笑)

見た事ない、野鳥がいました。

微動だにしないから、剥製かと思いました。(笑)

う、動いたっ。

別の所には、白い別の野鳥が。。。。

なんかいいですね。

ここ、東京は、目黒なんですよ。

緑豊かな都内。。。。いいですね。

今日は、ちょっといい事があって、

気分軽く、ふらりと立ち寄ってみました。

秋の高尾山へ行けなかったので、紅葉浴はこれが最後かな~。。。(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

Live後記@Misty

Photo12/2(火)@Misty

お越し下さいました皆様、ありがとうございました。

今年のpf)諸戸勝也氏とのライブも終了。

ほんと素晴らしい演奏をしてくれます。

ありがとうございました。

来年へ、大きく、力強く羽ばたきたいと思うし、そんな勇気をくれる大切なパートナーであります。

また、皆様に楽しく、時に切なく、時にエロく?(笑)、私らしいライブをお見せ・・・・お聴かせしたいと思います。

フォトアルバムに写真を更新しました。素敵なショットです。是非見てください。

写真撮影、naguさま、ありがとうございました。

地元のアイドルKちゃんが来てくれたので、載せちゃいます!ご一緒だったS氏は撮り損ないました・・・。残念。

それ以外の写真は、mixiのフォトアルバムに入れました。mixiを見れる方は是非見てくださいね。

Photo_22009年、更に精進し、向上して参りたいと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

早いですが、ご挨拶。

因みに。。。。12/7(日)@ロイヤルパークホテルありますからっ!!(笑)クリスマス期間でベース入りのトリオです。是非どうぞ。

因みに。。。(Part2)和装と洋装で20歳は違う!と言われましたが、新年早々、1/2(金)@ロイヤルパークホテルで、着物で歌います。新年のご挨拶。\(^o^)/

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

憎らしいほど、魅力的

12/2(火)、

私は、六本木でライブ。

桑田圭祐さんは、横浜パシフィコ。(笑)

ひとり紅白をやったイベント。

動画はいつまで閲覧可能か微妙ですが、

ほんとすごい人ですね。

色々、感じ入るものです。

ライブの後記は、また追って・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

12月になりました

残り1ヶ月ですね。

後半、ゆっくりこの1年を振り返り、

そして、来年への抱負を立てたいと思います。

風邪には気をつけて。。。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »