« あづっ、、、 | トップページ | 夏にむけて・・・ »

公開録音

Music Birdをいう番組の初の公開録音ってのが先日あり行きました。
男性ボーカル金丸正城氏、アメリカから女性ボーカルのピンキー・ウィンスターズ氏を迎えてのライブでした。シナトラ没10年で、ベストアルバムも出るので、その宣伝も交えたもの。プロ・アマを超えて知り合いの顔もあり、皆さんよく知ってるんですね。(笑)

まず前半に、金丸氏が9曲。

1.It's all right with me
2.Just one of those things
3.I get a kick out of you
4.I fall in love easily
5.Fly me to the moon
6.I'll be seeing you
7.They can't take that away from me
8.(missing)
9.My way

自身の秋リリースする、コール・ポーター曲のアルバムからで、アレンジ多彩でリズミカルに進むステージに楽しんだ。金丸氏は、もう7~8年前に三槻直子氏とのボーカルデュオを聴いた事がある。実力は周知だが、改めて聴けて本当に勉強になった。
発声や歌唱法に変な癖がない分、聴きやすい。最後の「My Way」はリズムを変え、彼らしいテイストで歌っていたが、この曲ってやっぱり名曲なんですね。感動して涙が出そうになりました。「これが私のしてきたこと、我が道である」というフレーズは、20代30代では出ないものだ。言葉の重みは歌にしか出ないもの。その強みを見る歌ですね。
金丸氏は上智大ですから、語学堪能なので発音が綺麗、というより歌唱における英語が素晴らしいのだ。偉そうに私が書くまでもないですが。・・・・そして、金丸氏と言えばスキャット。(笑)今回は録音のためか、スキャットもほんの一部だけで知る人にとっては不足だったと思いますが、そのステージングは、歌う姿そのものがエンターテイメントだったと改めて、反省するというか、勉強になったというか、簡単に育まれるものではないけれど、向かうべき姿をそこに見ました。

もっと彼のステージを見に行かないと、と思いました。

次に、ピンキー・ウィンターズ氏の歌は、シンプルそのもの。で、10数曲を披露して下さったものの、シンプルゆえに単調になり、長いな、、、という感触。しかも、お客さんの中で手拍子が拍違いで、聴きにくくなりました。他の視聴者の集中力を削ぐんですね、、、ちょっと残念です。曲目もメモったのですが、割愛します。(笑)色んなスキャット多彩も聴きにくいけど、シンプルなのも単調に聴こえる。(笑)決して私の耳だけではないと思う。難しいね。歌で感動させるって。

金丸氏が、自分のipodに980曲シナトラが入っています。と言っていた。しかし、シナトラの曲は3000曲くらいあるとか。でも、金丸さんの980曲にも驚いたんだけど、、、
やっぱりすごいね。
それだけの労力が自分の血となり骨となっているんですね。
頭の下がる思いでした。

自分を回顧して、、、
今春の目標を全くクリアしていないなとずっ~~と気になっていて、今後気合を入れて取り組まないとと思っています。それは新しい事への挑戦でもありますから、時間や労力が要ります。それには、現状のペースではダメで、、、時間的にも技術的にも現状では無理。なかなかそこも調整が効いてませんでした。

後手後手は、最後に自分にツケのごとく返ってくる。音楽は本当に誤魔化しが効きません。いや、人生だって自分に課せられたものはクリアしないとわが身に何度だって形を変え降りかかってくる。いい加減、重過ぎる腰を上げないと。って良い意味で「焦り」の気持ちが沸いてきました。
下半期に入り、長き潜伏感からちょっとエンジンがかかり始めたかな、、、一番自分を突き動かす心は「これじゃいけない」とか「このままじゃいけない」という気持ちだと思います。そう思う原因や結果を招かないと生まれないってのが、何とも自分って情けない奴だ、と思えます。何となく現状の意味を理解し、受け入れていたせいか、その様な気持ちがなかなか起きませんでした。「人は人」という見事な個人主義なため(笑)、完全に自分の中での敗北感がないと自分は動かないんだ、、、と痛感。本当にいい意味で「悔しい」と思わないとダメなんですね。「出来ない」事は、落ち込む材料ではなく、次へのモチベーションであるという事。

暑さに負け気力を落とさない様に、、、頑張ります。
寝苦しいっすね。

<ライブスケジュール>
http://shinazo.cocolog-nifty.com/schedule/

| |

« あづっ、、、 | トップページ | 夏にむけて・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開録音:

« あづっ、、、 | トップページ | 夏にむけて・・・ »