« ラーメン)「ちゃぶとん」@恵比寿 | トップページ | 今夏の浴衣 »

夏!

梅雨が明けましたね。

夏本番。(笑)

忙しい1週間で、なんか疲労感残っちゃってます。夏バテしないように、食べないと。夏は恐怖です。食欲がなくなるんですもの。今年は、青汁続けてまっせ。

18日深夜は「Misty」セッション。

深夜に月2回やらせて頂いておりましたが、今月で一区切りとしました。1年余りお世話になりましたが、やはり朝までというのは大変で、本音はちょっと終わってホッとしています。セッションは、、、どうなんですかね。なんか色んな事を考えさせるものでしたね。

でも、8/30(土)深夜もセッションございます。宜しく!(笑)

セッションで弾きに来て下さる某氏も今夜は久しぶりにいらして下さり、いつも会うと音楽談義になるのですが、「演奏は、こうでこうで、歌との関係はこうで、こうで」という話になっていくのですが。以前は、よく私もそんな事を思ったりしながら、音楽を模索してたな、、、と感じつつ、気がつくとそうやって頭デッカチに音楽と向き合っていた気がします。

そんな事を超えて、今一度音楽と向き合いながら、自分の音楽を模索しながら、その表現向上としてのテクニックだったりするのですが、ついね理論とかテクニック先行で話をしたりするから、音楽が音楽でなくなる事が多い。某氏に何気なく自分がやってる中で感じてる事を話してた。だから、ついつい歌伴について、個人の意見も遠慮なく話し始めていた。「結構シビアに見てますね」と言われた。(笑)アハハ、そりゃそうだ。自分の音楽に歌に求めるゆえに、色んな事が突きつけられるし苦悩もする。

でも一番は、その音楽で表現したいと思う心だ。その心にちゃんと伴走して下さる方が、よき伴奏者、パートナーなんだと思ってる。歌は一人では成立しない。その事の本当の意味を知るには、あまりにも大変な事なのである。

某氏に、折角色んな事を思うのであれば、セッションではベースの音、ギターの音を聞いて呼応する事をオススメした。相手の音で自分の音が変わる事は当然であり、そうでなくては会話ではない。日本語を話しながらも内容は冷たい人ってのはいる。対話をせず勝手な話の人もいる。対話しようとしない人もいる。日本人に一番多く感じるのは、話せない事を軽視する姿勢だ。しかし、外人はつたない英語でも相手と向き合おうとしていれば、その空間を楽しんでいれば相手にはそれは通じる。そうすると、そこに在るのは共通言語は手段・ツールでしかない。ツールを超える瞬間だ。音楽でも言える気がする。

会話は、相手に興味をもって呼応する事もあれば、会話の内容に呼応する事もある。音楽だって同じだ。会話の内容が楽しければ盛り上がる様に、音楽も技術が素晴らしいことではなく、その音に呼応する感じを、今の私は好んでいる。

先日夜店で外人が来て話をした。私も商社を辞めて以来日々話さなくなって英語が出てこない。だから、こうして話す機会は嬉しい。私の英語はそんなボキャブラリーはない。でも外人と話してていつも思うのは、いち早く外人は私の気質を読み取ってると分かることだ。内容じゃないと思う。そんな英語で難しい事を話してるわけじゃないから。でもその外人私に「What do you want your life?」だったかな?(笑)そんな事を聞いてきたっけ。言葉は難しくないけど、内容が深いか。アハハ。

ま、最後はイケメン外人とゲイの話で盛り上がったけど。アハハ。

スイス人がパリのゲイバーの話で盛り上がる。。。ワールドワイドだ。けっけっけ。

| |

« ラーメン)「ちゃぶとん」@恵比寿 | トップページ | 今夏の浴衣 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏!:

« ラーメン)「ちゃぶとん」@恵比寿 | トップページ | 今夏の浴衣 »