« こんな日は、 | トップページ | 携帯のバッテリー »

異名の人、神の声(感涙)

朝のフジテレビ、小倉さんの司会の番組で、あの世界的テノール歌手のアンドレア・ボチェッリ氏が、な、なんと生歌を披露した。

朝の9時半だぞ。

前日コンサートだぞ。

どうして、あんな声が出るんだ。

スタジオは、ほぼ生声が聴こえたと、小倉さんが涙目になっていた。

あの有名な「TIME TO SAY GOODBYE」だ。

私も感動してしまった。

http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/andrea_bocelli/bio.html

司会「神の声と言われていますね」・・・通訳・・・

アンドレア「神は別にいます」・・・・(爆笑)

司会「明日の東京公演を楽しみにしています」・・・通訳・・・

アンドレア「世界中をツアーで回り、肉体的にもハードですが、神から与えられたこの才能を世界の人々に聴いて頂きたいと思っております。」

・・・そうだよな、これぞ、神から与えられた才能って言うんだろうな。

どうしてあんなに朝から声が出るんだっ。

しかも、コンサートの谷間に、朝からTVに出て歌えるんだ。

この人・・・・人間性もすごいんだと思った。

実は月曜に、成田から直行して歌うつもりだったんだよ。飛行機が遅れて間に合わなくて、生放送中に水曜に来ますと約束してたの。成田から直行で歌おうとしてた事も驚異だったのですが、、、、

自分がどんなに甘っちょろいかと思うよ。

ただね、私は子供の頃から疲労すると声が出なくなるという体質を持っていて、幾度となく小学生の頃、話せなくなったという苦労した事が記憶に鮮明です。だから、過労になる事、喉に痛みを感じる事を極度に怖れています。歌えなくなるんじゃないか、、、て恐怖。元々声帯が弱く、子供の頃に歌う事を勝手に諦めた事を懐かしくも思い出すんですがね。

やっぱり、音楽は体力だね。

久しぶりにクラシックのCD買おうかな。

| |

« こんな日は、 | トップページ | 携帯のバッテリー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異名の人、神の声(感涙):

« こんな日は、 | トップページ | 携帯のバッテリー »