« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

お参り

水天宮神社へお参りしてきました。
初詣に行ってなかったので、おみくじを引きに、今年のお言葉を頂きに行ってきました。

ここ水天宮神社にはご縁があり、以前にもお参りしているんです。ここの水天宮神社は、天照大神ゆかりの伊勢神宮と関わり深い神社でもあります。ですから、日本の最古の神々ゆかりでもあり、お参りには最適であります。
Photo そして、実はここには弁財天様もいらっしゃるのです。
そう、弁財天とは芸術の神様。

感謝と心構えを誓って参りました。

さて、念を込めておみくじを・・・・「大吉」でした。
昨年同様です。ただ、大吉に意味があるのではなく、そこに書かれてるお言葉が大切で、人として進むべき道が書かれていました。一つ一つ堅実に進みなさいと書かれていました。この言葉を大切にこの1年を過ごしたいと思います。私は神社に置いてこないでお財布に入れて、時折読み直しているんです。

それから、他の神社に行きたくなり、ふらりと歩いていたら、毘沙門天様に出くわしました。そう、毘沙門天は財宝の神様。お願いしてね(笑)・・・きましたよ。

そして、大観音の神社も近くにありまして・・・さらに寄り道して、、、
階段下にはこんなものがありました。(笑)
Photo_2 とってもクラシカルな、、、な、、、(笑)
人形町はとても不思議な町並みですよ。

裏道はまだ古き佇まいも残っていたりして。。。

なんかとっても面白かったです。

方向音痴としては、ギリギリの冒険です。アハハ。

怖かったわ~。迷子になるかもしれないんですからっ。

ちょっと心を清めたひと時でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

再放送「プロフェッショナル」

NHK「プロフェッショナル」イチロー特集。

夕方、再放送してた。

やっぱりイチローは難解超越な人ですね。

でもインタビューを聞けば聞くほど、魅力に惹かれていきます。

そしてほんと以前には見ない表情、感情、笑顔を見ると嬉しくなります。こんなに孤高のアスリートもいませんね。そして、番組の中から出るイチローの熱い思いが、私にエネルギーを与えてくれてます。刺激を受けますね。

どこまでも、自分の感覚を信じ、感性を高め、従っていく。

●インタビュー

茂木氏「もし、仰木監督に出会ってなかったら、今の自分はどうなっていたと思いますか?」

という質問に、

イチロー「考えた事がないというか、それも導かれた必然、運命というか、だから今があると思うし、、、違った出会いがあればもっとすごい自分になってるかもしれないと、前向きに考える人間なので、考えた事がないですね。」(要約)

みたいな事を言ってた。

if・・・・仮定法って、時に上記の様な質問って意味がないと思う時が私にはある。

あの時ああしていれば、、、なんて仮定は後悔しか残さないと感じてる。

「過程があるから、この結果を導いてる。」この原則以外ないのだ。

逆を言えば、導きたい結果の逆算で過程があるのだ。

●仰木監督のすごい点

という質問で、ある負けた試合で帰りのチームのバスの中で皆が沈んでいた時、監督に声を掛けられて負けた事を嘆いていたら「そんな事を言うな、今日4打数1安打で打ったじゃないか、自分の成績の事をお前は考えていればいい。チームの勝敗は俺が考える事だ」と言ってくれた事が本当に感動だった。と。

マリナーズが低迷してた時期、ひたすら自分のプレーにこだわってひた向きにプレーしていたイチローを思い出す。それは時にメディアにバッシングもされていたっけ。チームの成績を上げるのは個々のプレーでしかないと、上記の仰木監督の言葉が彼の根底に根付いているんだな、、、と思った。

●バット

今のコンディションのバットに出会った時、ベストスポットの狭いバットで打ちにくいと言われるが、こればかりは自分の瞬間感触の感動から来ていて、もしこのバットで打てないなら、自分の責任なんだ位に思った。と言っていた。選択の責任。

この、、、自己責任意識がなかなか出来ないもので、不調になると色んな事をしてみたくなるのが人の常。バットが悪い?フォームが悪い?何が悪い?って、、、イチローの姿勢に感動しましたよ。

私も色んな共同作業の中で、どこまで自己責任として受け止めていけるか、、、いつも自問自答しています。

1/2(水)放送の特番の再放送が、2/17(日)14:00~だそうです。

是非、誰か録画して~~~~ぇ。(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

新曲選曲&・・・

新曲に着手。(笑)

どうもね、、、気分で練習してるわけではないのですが、どうも勢いみたいなものがあって、集中力も要りますしね、着手すると数曲ガンガン取り組むモードになります。

今そのモード、スイッチオン。(笑)

2月は出来るかな~?お楽しみに。

で。。。リクエストにはいつ応えるんだ??ほよーっ・・・。

昨夜、夜店に某教授O氏がいらして雑談をしておりまして、「サラ・ボーンのライブ盤でMistyの曲をピアノとの掛け合いで、男と女の様(さま)の如くきわどいのがある。」という話になり、早速調べてみたが見当たらず、、、、当然Youtubeにはあるわけないのだが、、、

我慢して(笑)、こちらのMisty。

ほんとにサラか?って感じです。(笑)

ミニですよ、ラメですよ、、、、マッシュルームカットですよっ!!!

http://www.youtube.com/watch?v=vizt4ZMhd-M

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

1/27(日)の社会面

今日はウンチクっす。(笑)

①府知事選

いろんなワースト記録保持の大阪府。新しい知事が決まってどうなりますかね。タレント知事とか言われつつも、宮崎県知事が成功モデルとなって、というか東国原知事は勉強してきたし、それなりの人格者だったんだと、この1年の言動を見てても思う。うまくメディアや関係者を使って、見事セールスマンになりましたし、2年目をどう統括していくのか、私は興味を持ってみています。だから、子沢山知事(笑)、私の好きな馬渕議員のごとく活躍して欲しいと思います。

サッカーや日ハムも地域に根付く事で、市民の意識が変わる。そうすると興行が変わり活性化する。それも一つの地方の町興し、行政でもある。

我がふるさと、小樽に帰るとほんと田舎だな、、、と思う。まだ住んでた頃の方が住人も多かったし、淋しい気持ちにもなります。何か故郷に還元出来るときが来たら・・・と年々思います。

②初場所

千秋楽、横綱対決。燃えました。(笑)久しぶりに力のぶつかり合い、力相撲を見ましたね。いい一番でした。

そして、地味な白鵬。(笑)朝青龍は何かと土俵上でも感情が表に出る分、観衆も一喜一憂しますが、私は横綱、力士としては白鵬の様なタイプの方が好ましく思っています。

心底で熱い闘志を秘めて、、、男の美学みたいなものですよ。(笑)

「男は黙って仕事する」

これですよ。アハハ。

本当はもっと日本人力士に頑張って欲しいところ。千代大海はケガで今場所ダメだし。横綱を狙って欲しいのにね、、、でも最近横綱になる年齢も若いしね、千代大海も30代に入り肉体的全盛期の時期もピークに来る。頑張って欲しいな。

荒削りながら、これからの期待は豪栄道?(笑)

今年は、相撲見るよ。(笑)

その割に、間延びする「相撲ダイジェスト」は見てられないんだよね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の錦糸町ナイト

今夜は、pf)出口誠氏と1年ぶりの共演でアーリーバード。

寒い毎日ですね。

地元密着のアーリーは常連さんが集まって、掛け声なのか?野次なのか?ゴキゲンな殿方が集まります。(笑)私の事を「目黒のさんま」ならぬ、「目黒の芸者」と呼ぶ方がおります。アハハ、ウケました。そう、私は芸者。(おいおい)チーママよりいいかっ。

今夜は写真も撮って下さった方がいましたので、後日アップ出来ると思いますのでお楽しみに。

実はアーリーバードは、3店舗目が2/9オープンします。色んな場所を提供頂き、感謝ですね。出演者も頑張らないと。

久しぶりの出口さんとのDuoでちょっと色々音楽的発見しながらも、自分を客観的に見る事も出来、収穫の多いライブでした。やっぱり出口さんのピアノは素晴らしいです。

来月は、少し充電したいものです。

いや~、、、今月は忙しかった。(まだ終わってないけど)

次のアーリーバードは2/22(金)です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜の私、あれこれ。。。

●am

TVの仕事で六本木へ。

2時間ほどで済む、裏方の仕事をこなす。

●pm

駅から自宅までの間に、民家に飼われてる黒猫の「クロちゃん」というネコがいて、いつも見かけては呼んで撫でてあげてた。可愛いネコちゃんです。

そのネコちゃんが、初めて見過ごして通り過ぎようとした私に「ニャ~」って呼んだ。(笑)その声に気づき足を止めて見渡すと、いるではないか。「ニャ~、ニャ~」って甘えてくるではないか。可愛い。

とそんなつかの間の幸せに後ろ髪引かれつつ、帰宅。

今夜のステージの準備にかかる。

●evening

サンマルク@石神井店、今夜が最後のステージ。

g)岩谷耕資郎氏、bs)村田博氏

岩谷さんは控え室でも話が楽しく、休憩時間が足りないです。(笑)村田氏は今回初顔合わせながら、とっても人柄良く、Heart warmingな空気が店内に広がってゆきました。

沢山のお客様に聴いて頂き、沢山の拍手を頂き、本当に楽しいステージでした。

そして、今夜は実は私に直接お問合せ頂いた方が出向いて下さり、声をかけて下さいました。ありがとうございました。

こうやって、ファンが増えて下されば本当に本望であります。

聴いて頂いて私達ミュージシャンは成り立ちます。本当にそう思います。聴いて下さる方がいなければ、私たちは成り立たないのです。そんな事を痛感する昨今、どんなに嬉しく勇気を下さったことか。

その為にも、また聴きたいと思って頂けるシンガーにならねばなりません。精進したいと思います。

●night

そして今夜はその足で、BARBRA@銀座へ向かいました。

今日1/25は、オーナー麻見さんのお誕生日。

そして昨日1/24はお世話になってる某K氏の誕生日。

なのでそれも兼ねてのプチ会でした。でもこの仲間は深夜に盛り上がる体質で(笑)、私は明日を思い泣く泣く帰ってきました。体のコンディションを考えると明日のライブもありますしね、、、仕事を優先せねばなりません。(当然なのですが・・・)

今夜はBARBRAも2回転する満席で、沢山のお客様で賑わう店内はやはり楽しいものであります。ほんと、自分も頑張らないと。

1/26(土)@錦糸町「EARLY BIRD」です。

是非、聴いて下さい。(お願いか??)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

求めるは、、、

Image1681

Image1701チャ

Image1691 ピーン!!!!

癒される。。。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

SJ「ジャズディスク大賞ボーカル賞」

Bacha_jk 平賀マリカさんの昨年2007年6月リリースのアルバム「Close to Bacharach」がスイングジャーナル主催ジャズ・ディスク大賞ボーカル賞を受賞した。

で、アニバーサルコンサートが4/23(水)@サントリーホール(小ホール)で行われるようだ。事務所からチラシが届いた。

このコンサートは、pfに小林裕氏、長年マリカさんのライブではお馴染みの素晴らしいプレーヤーですし、何よりds小山太郎氏。イケメン敏腕。(笑)素晴らしいメンバー揃いです。行かねばっ。

ついに、サントリーホールですか。(笑)

ほんと多忙に奮闘されるマリカさんを眩しくもあり、遠きに見える師匠の姿ってな感じです。感慨深いです。・・・・ほんとマリカさんは歳を取りません。(笑)そっちじゃない。

さて、来月はバカラックが国際フォーラムに来るらしい。ちょっと次のライブでもまた歌おうか。昨年の6月にもバカラックの事を書いて、「バカラックは男だったんだ。。。」という発言に多くの失笑を買ったっけな。

今はYoutubuって動画が便利だね。(笑)

何やってるんだ、頑張ろう。と思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の告知

起きたら。。。雪だった。

Image1671 トンネルを抜けなくても(笑)雪です。

昨日知人と「降らないね~」と話してたばかり。

まだまだ寒さは続くのでしょうかね、、、

我が家のベランダから見た、

空き地の積もった雪模様です。

雪の日の湿気は、故郷を思い出させるわ~。

因みに、我が家は結露しまくりです。およよ。

さて、明日から3連チャン、告知です。

是非いらして下さい。

●1/24(木)横浜・関内「トライベッカ」

20:00~ pf)斉藤クミコ

http://www33.ocn.ne.jp/~tribeca/

横浜方面の方、いらして下さい。

●1/25(金) 「サンマルク」石神井台店

18:30~20:30 g)岩谷 耕資郎 bs)村田 博

http://www.saint-marc-hd.com/map/saintmarc/tenpo.cgi?TID=80

サンマルク石神井台店は、この土日でジャズライブは終了なんです。色んな方と演奏させて頂いたスポットでありました。そういう意味では感慨深いのですが、ラストとなりました。

●1/26(土)錦糸町「EARLY BIRD」

20:00~ pf)出口 誠

http://www.geocities.jp/earlybird_mmp/05.htm

出口さんとの共演は久しぶりです。

素晴らしいピアノをお楽しみください。頑張るどーっ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

【鑑賞】シネマ歌舞伎「野田版 研辰の討たれ」

シネマ歌舞伎をご存知だろうか?
2003年から始まってるみたいで、映画館で鑑賞出来るんです。
演出脚本はあの野田秀樹。
見てきました。初めて見ました、勘三郎を。

http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/togitatsu/index.html

これも歌舞伎と言うのか?というくらい、
現代の色んな風刺を混ぜて、それはそれはコメディでした。

そして、勘三郎はやっぱりすごかった。
これを生で歌舞伎を観たいと思ったし、歌舞伎の懐の深さを感じました。
勘三郎は、細部に至り演技の深さを見ました。
この方はすごいね、やっぱり。(笑)
ミスターエンターテイメントです。

「研辰」は2/1まで@東銀座「京劇」で上映しております。
次回は勘三郎の「鼠小僧」だそうで、これも観たいと思っています。
この鼠小僧がシネマ歌舞伎のきっかけ(2003年)だそうで、、、
ちょっとこれが機会となって、本物の歌舞伎を観たいと思っています。

帰りは歌舞伎座を横目に、、、駅には着物姿の女性が沢山。
皆さん、歌舞伎の帰りなのでしょう。

今年の目標としては、
●勘三郎の歌舞伎を観ること
●海老蔵の歌舞伎を観ること
●落語の寄席に行くこと
●相撲を観ること

と日本の伝統的文化に触れたくて仕方ありません。
なんでしょうね、この欲求は。(笑)

今月の海老蔵を観ようか?と思ったのですが、
時間が取れそうもなく、、、残念です。ま、楽しみは寝て待てってか?(笑)

<朗報>
私の知人で数年前、アニメーターになりたいと専門学校に通っていた人がいる。30代の男性だ。それは無謀にも見え、またとてつもない事だとも思った。私が出会った時は私も既に脱サラをしていたが、なかなか大変だった時期で色々相談や実体験を語っていた。
知人は昨年から就活が始まっていた。でも、仕事にありつけない1年だった。私も話を聞いては、とにかく一つ一つも失敗を次の面接に生かす事と、年齢的リスクをどこでバランスを取るべきか、考えて面接に臨んで欲しいと助言をしていた。こういう実力の世界は、やっぱり若い世代から始めてキャリアを問われる世界なだけに30代でのスタートは、よほど技術的センスや平たく言えば才能みたいなものがないと勝負出来ない。本当はこんな仕事がしたい、とか希望はあっただろうが、何十社と落ちてはそんな事を言ってる場合ではない。まずは、その世界に入って力をつける、認めてもらう事が先決になる。非常に現実的に厳しい話だ。

でも先日、嘱託ながら仕事が出来そうです。と連絡が来た。
本当に嬉しかった。
仕事を始めない事には、何も始まらない。偉そうにご託を並べたとて、やってる人間には敵わない。そして、現場に入って本当に分かる事も多いだろうな。私が歌で食おうと脱サラした時の事を思い出す。やっぱり掛け持ちでは見えないものやその領域にある世界観がある。これはなかなか説明がつかない。沢山失敗して、次に生かす事でしか我が道は開かれない。

最近、色んな仕事で忙しく嬉しいけれど、すぐに練習不足に陥る。これがストレスになる。これではいけない。彼の朗報は、私を初心を思い出させ、そして私に新たな勇気をくれた。

頑張れ。そして、ありがとう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の絶品な一品

Photo <おから>

うの花、にんじん、こんにゃく、しいたけ、れんこん

私はレンコン好きなので、ごぼうの代わりにしてるレンコンちゃん。これが旨い。

シャキシャキした食感がいいんですっ。

市販のおからはパサパサしてて好きではありません。

なので、自分で作るおからが絶品です。

ああっ、自画自賛。(笑)

おからも自然冷蔵になるほど、東京は・・・・寒いっ。(ToT;)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

18日は長い夜

18日は、amにTVの仕事に出向き、

着物で夜店に出向き、

夜中のセッションへ出向く。(笑)

六本木「Misty」

今夜、外国人の方がいらして、ピアノを弾きますって言うから弾いて頂いたのですが、お上手で(笑)、「この方は・・・素人か?」とか失礼ながら思ってですね、何も伺ってないで弾いて頂いたものですから。

1セット目のセッションが終わってお話をしてみたら、ハンガリー出身のファッサン・ラスロ氏という方だった。札幌のKitaraホールの第3代Kitara専属オルガニストだったのです。やっぱり・・・・クラシックの方ですが、やはり変遷は隠せません。(笑)

http://www.kitara-sapporo.or.jp/contents/performance/stage_2008.html

そこから、失礼な私たちは(笑)リクエストしてあれこれと弾いて頂きました。気持ちよく弾いて下さり、いつもジャズを弾かれてるピアノもいつもの音色とは違うものをかもし出しておりました。不思議ですね、楽器は弾き手でも変わるものですね。

また一つ楽しい事があった深夜のセッションでした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の一品

Photo <ぶり大根>

大根にもっと照りが欲しい写真だ・・・・。

私はどうも薄味なもんでね。

でも、旨かったよ~。(笑)

この時期ブリは旨いっす。

最近、野菜たんまり食っとります。

最近スーパーに「霜白菜」とか「霜」付き名の野菜が出回ってるらしいです。

これは、表面の野菜は霜で傷んでる様に見えるのですが、これはハウス栽培ではなくて外気に触れ、霜により濃厚に変色してるらしい。その分内部により栄養を貯めるらしくミネラルが糖や違う成分を作り出し、より美味しい野菜だそうですよ。

今度見つけたら食べてみようと思います。

食事は、明日の肉体を形成しますからね。大事にしましょ。(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ボイスチェック

何気ない、いつものボイストレーニング。
はて?
・・・・

つい1年前、高音に向かっていくキーABC(ラシド)は、
地声と裏声の微妙な領域だった。以前blogにも書いたっけ。
そしてその為か一番不完全で不安定な音階といえる。
一番使うキーなのに。だから実は歌唱は難しい。

それが・・・上のCが地声だった。
そうなのだ、地声の音域が上がったのだ。
なんでか、、、分かりません。(笑)

しかし、考察してみると昨年のライブは、意識して声を出す事をセーブしないで歌っていた事(音量)で、夏頃から地声と裏声の堺での不具合が軽減してる事に気づいていた。
地声についてる「錆」というか、未開発部分というか、まだ原石を研磨していないというか、、、そんな感じだったのが、錆が取れてきた、研磨されてきた感じです。

発声は年齢と共に声帯が伸び音域が低くなっていくと聞いてるし実感もする。しかし、トレーニング次第で下手すると50代でも音域が広がる、キープできるというのが私の持論です。まだまだ私など鍛えるに足らんのだ、と身をもって立証した事になり、大きな収穫だと思っています。

更に考察するに、
着物を着てると紐で縛られている分、帯がみしみし言うくらい遠慮なく体に空気を入れようとするのだ。それが肺活量を変えた気がする。帯がある分、腰で支える事に安定感が出てきたのだ、きっと。

もう一度発声を見つめ直し、高音を出す事やクラシカルな発声を取り入れ始めた事で、発声が変わり、先日体がその状態を自然にしてる事に気づいた。体は覚えるのだ、無意識の領域で。だから、正しい事を叩き込む必要がある。
五嶋姉弟の母、節子さんが5歳の我が子でも厳しく指導したのは、指導した事は正しい事を身に付ける為だ。と著書で言っていた事を痛感・実感する。

私は雰囲気で歌いたくない。
だから、ピアニッシモはピアニッシモとして体を持ってキープしなくてはいけない。と思っている。それを腹筋を使わず息の抜けた状態で歌うのは正しくないのだ。それを雰囲気があるという表現で片付けたくない。と思う。それが更なる表現力をつける結果になると信じている。

話変わって・・・(笑)
癒されるわ~。ヨン様ならぬ、ニャン様。(笑)
愛読日課のblogです。
http://hatchan-nikki.com/nikki/post_1157.html

更に話は飛んで・・・(笑)
ネットである曲のオリジナルシンガーを探していたのだが、
オリビアニュートンジョンという歌手名が懐かしく、
昨年出したアルバムをネット検索して聴いていた。

これが、vo浅田尚美さんそっくりなの。
声質から、低音から高音へあがるところなんか、そっくり。
知ってる方は聴いてみて。(笑)

Yahooの「音楽」で検索して、試聴出来ますから!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

真似の何が悪いっ。(笑)

Image1641 私の足裏マッサージ機。(笑)

数年前に、知人にもらった愛用品。

イチローのごとく、日課のこの頃。

健康は・・・やっぱ足裏からっしょ。(道産子弁)

★家訓★(ほんとか?)

「いいという事は、何でも真似しよう」

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

1/15告知

お寒うございます。

いや~、ほんと冬が戻ってきましたね。

温暖化な昨今、嬉しいやら、石油高騰時に悲しいやら。。。

真冬用のコートが快適です。

今夜は、横浜関内「トライベッカ」です。

着物OKにて、和服で登場します。

是非お近くの方はお立ち寄り下さい。

連休も終わりいよいよ通常な日々が戻ってくるという感じでしょうか?

段々着物の認知度が上がり、嬉しい限りです。

夜店でもやってますし、今度はホテルのラウンジも着て歌う予定でおります。すごいですよね。外人さんも多いスポットですから、どう映るのか・・・楽しみです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ後記と衝動買いっ

●1/11(金)

サンマルク@石神井店にて。

pf)日ノ下慶二氏 bs)吉村 由紀夫氏。

演奏前にちょっとしたハプニングがあり、なんかそれを引きずってしまったようで、初めて「出落ち」をしてしまいました。そうです、インストが終わっても出てこないシンガー状態です。(汗)吉村さんが「出番ですよ」と呼びに来て下さった始末・・・。

いけませんね。

色んな事を反省して、帰りの電車で日ノ下さんと大反省会をして帰ってきました。気になる点はその場で消化をする必要があります。

そして私は六本木の夜店に呼ばれて、22時になろうとしてるのに出向いて行ったのだった。金曜は忙しい。(笑)

●1/12(土)

寒い東京でした。雪は見れませんが、寒かった。

で、先日地元のショップでシャレたデザインの気に入ったジャケットを見つけて、でも暖冬~春先にいいな、と思っていたジャケット。

気になって行ってみると、、、2種類のうち薄色の方は、「既に午前中に売れて、こちらも先ほどお客様が後で買いに来るかもと言って帰られた方がいて。。。」と店員に言われ(笑)、即買いです。アハハ。

それに合わせてマフラー買って、靴屋で靴も調達して、、、(笑)なんや・・・買いすぎだ。

倹約、倹約。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

新年会

親友と忘年会も出来ず、やっと新年会。

気心知れた仲間との食事は、私の解放区。(笑)

地元の鉄板焼き屋。最高に旨くて安い。

Image1621 ジャーン!!

一押し商品。カレイのホイル焼き。

絶品です。本当にマジ旨なんです。

だけど、出来立てジューシーさが写ってない・・・。

なんでやーーーーーっ!?

Photo いっぱい頼んだのですが、

今日は今更ながらの初もの、お好み焼き。(笑)

豚、イカ、たこ入りです。

踊るかつおを撮ってみたのですが、

臨場感まるで無し・・・。

残念やわ~。

豆腐のバター焼きも面白い一品ですが激ウマですし、

身厚のイカのバター焼きは香ばしいのだ。

は~、、、食った。食った。週末の激務に鋭気を養いました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

1月に入ると・・・&告知

憂鬱になってくる。(笑)

確定申告。アハハ。

な~にも書類整理してませんのぉ。

そろそろ小まめにやらないとですかね、、、、

分かっちゃいるけど・・・(笑)

本日のフジテレビ「ジャンプ」。

芸能人のマネージャー密着企画で、

若槻千夏さんにインタビューしてるシーンがあるはず。(笑)

それ、私です。

映ってるかな~??見たら教えてねー!

私は仕事で見れません。(涙)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

オフの一日

ほんとに久しぶりに、美容院へ行ってきた。

昨年はなかなか行けませんでした。ごめんなさいっ。

恵比寿「エコエティカ」

http://www.tsuiteru.com/hs/ecoetica/

スタッフ紹介を見るとスタッフ写真が見れます。(笑)

ほんと長い付き合いです。

彼らの腕でいつも素敵なスタイリッ~~~シュな髪型を創ってくれております。なので、久しぶりに会うと、それまでの出来事をドラマ仕立てに(うそです)話をするので、スタイリストさんも休む暇がありません。(笑)

私が心を許してる数少ない方たちです。

今日は、お隣さまが寝息を立ててて、珍しい事でしたがスタッフさんが「でも眠くなりますよね?」と言われ「んにゃ、ここに来ると会わない間の事を話さないといけないから、寝る暇ないんだよね~」とか言ったら「確かに品田さん、色々お話ありますものね~」と。(笑)

ほんとね、いいんですよ。腕も会話も。(笑)

因みに、待合のソファ前のガラステーブルの中に未だ私のアルバムを置いてくれています。新しいアルバムを作りたいですな。(写真チェックしてね)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちまった・・・

こんなの、初めて。

スーパーで買い物して、精算して、

考え事をしていたら・・・・

買い物カゴを持ったまま、帰ってきてしまった。

Image1611 ごめんなさい。

99shopさん。

深夜にでも返しに行きます。

(笑)

何を考えていたのでしょう・・・私。

全く記憶がございません。

ってか、人に1人も会わなかったのが、不幸中の幸い。

のだめ in Europe(後半)見ました。

音楽をやっていると必ず通る、色んな事が凝縮してて、感情移入しまくりで見つつ、アニメの変態的フィクションに軽く笑い、音楽も恋愛も人生もおんなじ。成長に欠かす事の出来ない一つ一つの事を感じさせてくれました。

この作曲者のこの曲を書いた時の思い、時代、背景、その作曲者自身、などなど音譜から忠実に読み取る事。クラシックでは当たり前に必須な事の意味を、私は音楽をやる人間として、改めて考えてみたい気持ちになりました。その上にしか自己表現は成り立たないと思うからです。勝手な創作ならば、オリジナルですべきだもの。勿論、その曲に取り組む時は、和訳に始まり、作曲者、作詞者、時代、背景など調べますし、譜面とにらめっこします。でも、どれだけ、クラシックで言われる落とし込みが自分に出来てるか、、、と反省というか、改めて思わさせられましたね。

さ、気持ち新たに頑張ります。

1/4(金)後記

サンマルクカフェ@上石神井店。新春第一弾。

着物で登場させて頂きました。お客様も高貴(笑)いや、好奇の目。

そりゃ、着物でジャズは珍しいですから。

pf)楠 直孝氏、bs)山口 裕之氏の気心知れたご両人と初仕事。私には最高のスタートでありました。私も初歌となりました。3日と歌わない日などありませんから、ちょっと恐怖感がありました。ダメですね。意味のない休暇は自分にとってはダメです。(笑)だって、正月なんて強制的休暇ですもん。(笑)

そして、深夜は六本木「Misty」。

ミュージシャンが沢山来てまして、賑々しく始まったセッション。

久しぶりにかー島崇文氏のテナーサックスを聴きました。「きゃ~、テナーを聴くのは初めて~っ!」とか言ったら「うそつけ」と怒られました。嘘にも限界がっ。

相変わらず、多彩なテクニックに「But Not For Me」はベーシックにスタートしたと思ったら、後テーマはsmoothしまくり、しまくり千代子。(最悪ギャグや)野次のつもりが「エロいぞーーーっ」と叫んでしまった。と、大好きなミュージシャンの一人、かー島ちんでした。

深夜4時を回って、初対面vo)Mさんに会ったが、共通の某所の話で華が咲き、vo)Sさんにも久しぶりにお会い出来て、某所忘年会不参加を怒られ(笑)、色んな話オフレコ話満載で、土曜朝早いから・・・と思っていたのに、話し込んでしまった。久しぶりに世間話も楽しかった。

は~、、、今日は睡眠3時間。いい加減寝たいと思います。(笑)

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

blogの珍事

昨日、イチローをネタにしたら、過去最高のアクセスを打ちました。

正月ってのも手伝ってでしょう、4桁いく勢いに驚きました。

ま、色んな事を今後も書きますが、そこから感じた事を大切に書き落としたいと初心と変わらず思っております。ブログ歴も長くなりました。(笑)

では、今日はダブルワークで歌の仕事始めとなります。

お近くの方は、是非いらして下さい。

18:30~ @サンマルクカフェ・石神井店(最寄り駅:武蔵関駅)

24:00~ @西麻布「Misty」深夜セッション

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

正月番組

段々、見なくなりました。正月番組を。
そんな中ちょっと目に留まったものが。。。。

(1)
かくし芸大会。
それも見たのは、堺正章さんの時だけ。(笑)
子供の頃10歳くらいだと思うけど、かくし芸の堺正章を見て
本物のエンターテイメントだ、と思ったのだ。
こういう人を芸能人というのだ、と思ったと言いましょうか。
子供ながら、本物を見て感動したって感じでしょうか。

子供の感性を侮ってはいけないと、子供ながらに私は思った。
というか、自分のその感動する心を私はどこかで今も信じている。
ふっと思い出した。

(2)
くだらない(笑)愛エプ。
そこで黒柳徹子さんが「これは馥郁な料理です。」と言った。
馥郁(ふくいく)、、、父が私の名前を言う時いつも「馥郁の郁」と言っていた。
父は国語の教師だった。
今それを言って通じるのは、60代以降かと思われる。
それくらい使われない言葉だが、私の名前の語源としてそんな事を大切に思っている。
徹子さん、使ってくれてありがとう。(笑)

馥郁:よい香りがただよっているさま(大辞泉)

(3)
NHK「プロフェッショナル」今回はイチロー。
すごかった。よくここまでTV撮影を許したな、ってくらい自宅を見せ、プライベートを公開した。そして内面を語っていた。

2007年の自分は、プレッシャーから逃げない。
170本安打を超えると重圧を感じ、微妙に誤差が出る、心拍も上がる、体調に変化が起こる。自分はプレッシャーに強いタイプではない。と言う。メディアに取り上げられるイチロー、自分が思う自分・イチロー、勝手に作られたイチロー像、そんなギャップがありすぎて、とがる事でしか自分を守れなかった過去のイチローがある時期から変わった。なんだろうね。(笑)でも私は今のイチローが好きだ、好きになった。人間らしいし、「つらい」とメディアに口にする今のイチローが見えるからこそ、彼の向かうものが人に見え始め、説きやすいと思う。何かを目指す人間には、いい指針になる。

彼の語る言葉から、彼が求めるものは実にシンプルな原点でしかないと感じるし、自分の音楽道(って言い方が正しいか分かりませんが)にフィードバックできるものであります。

「目に見えない、何か」
それをつかみかけた時、きっと未知の世界に求め続けたものに辿りつくのではないか、、、というものだ。バッターボックスでしか感じれない何かがある。
その何かをつかみかけた2007年。

その何か、、、という表現は、実にステージに立った時の感覚に酷似してる。

「手を出してはいけないものに手を出すからヒットが出ない」
あの高度な感覚が故に、敢えてボール球に手を出しつつもヒットを打てるイチロー故の
苦しみかもしれないが、上記の言葉は実にシンプルな事を言っている。

1年くらい前に、私は歌いながら雑音に苦しんだ。
「雑音」が正しい表現か分からないが、歌いながら行きたい音を悩むという感覚だ。瞬間的感覚で心に浮かぶ音が発生するのだ。でも音楽的にまとまってるわけでないから、とっても変になる。上記のイチローの言葉の枝葉として考えられる事だ。

だから、私はやはり練習しながら行きたい音を確かめるトレーニングを始めた。雑音は半年以上続いた。ライブやステージは落ち着かなかったと記憶する。微妙な時もあるし、その行った音は合っていてもそこからの創作が出来なければ音楽として成立しないし。(笑)
出した、出た音に責任を持ちその音から行ける音(着地点)を見極めると言いましょうか、、、そんな感覚です。それが即興の定着感って感じですが、これもきっともっと変化していくでしょう。

イチローは2007年首位打者を逃した。
それが確定した後のセンター守備の時、一人静かに目に涙を浮かべていた。
NHKのカメラを逃していなかった。

・・・プロフェッショナルとか何か?
「ファンを圧倒し、仲間を圧倒し、圧倒的な結果を残すこと」

その本当の高みは、誰にも分からないのだと思う。
イチローのストイックさを私は尊敬している。

あと楽しみと言えば・・・のだめ。(笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

年末行事と初夢

さてさて、正月2日、初夢を見ました。

どんなメッセージがあったのか、、、不思議な夢を見ました。

念頭において、、、としましょうか。(笑)

さて、年末はまず第一弾!

六本木「Misty」へ鍋パーティ、年末の挨拶がてら伺いました。残念ながら写真を撮るのは忘れました。カニ、カキ、はまぐりに魚数種類入った、それはそれは美味しい鍋で、巨大なアワビに肝醤油をつけて、マグロ・ウニ丼を鍋汁をかけて食べました。絶品でした。パスタにサラダもありましたが、それはそれは贅沢な食事でした。馴染みの常連さんもいらっしゃって、しっぽりと忘年会。

第二弾!

昨年同様、今年も行って来ました。西麻布「マンディ」レストラン&バー、年末パーティ。

Image1571 この大きさに堪える写真だろうか?(笑)

そう知る人ぞ知るマンディ。お釜さんです。(笑)

ど派手な衣装、宝塚の様に羽付けてますねん。

今年は、奥の席に宝塚の方が沢山いらしてました。

フィナーレの挨拶の写真です。

このショウの振りつけやメインのダンスをするお兄ちゃん(名前忘れた・・・)が、な、なんと、来月からラスベガスで活躍されるそうな、、、すごいね~。ここは芸能人も多く来る所ですから、そんな才能ある人たちも働いて明日に希望をつなげてるようです。

さ、いよいよ第三弾!

今年一番出させて頂きました。錦糸町「EARLY BIRD」千秋楽。(笑)

Image1601 真ん中はオーナー&サックスの小形さん。

よく見ると、ドラマーは7歳の少年です。

これが、最初からボサノバを叩いてさ、びっくりだったのよ。親心みたいに感動で涙が出てきちゃったわよ。

自分がやりたいって3歳から初めたんだって。すごいね~。こんな純粋な好奇心はきっと彼の人生で色んな事を教えてくれるだろうね、そんなキラキラしたものを感じたよ。色んなプレーヤーとのセッションで締めくくった2007年でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2008

新年、明けましておめでとうございます。

2008年になりました。

どんな1年になりましょうか。

どんな事が待ち受けておりましょうか。

そして、どんな事をしていきましょうか。

自分の人生を、

よりダイナミックにアグレッシブにしたいと抱負を持って、、、

このblogの読者の皆様にも(笑)、各所でお会い出来る事を楽しみにしております。声をかけてくださいね。アハハ。

明日1/2から既に仕事が入っております。

ライブは1/4からあります!今年も新春早々から走るよ~っ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »