« 欲しい一品 | トップページ | オフの一日 »

感動だった、ライブ後記

11/24(土)は、連休の中日。

ですから、お客様の入りも微妙なのだろうと予測はしておりました。

その割に、本当にいい音楽でございましたよ。(笑)

今夜は、新しい素晴らしい出会いでありました。

こんなに歌いやすいピアノは、正直衝撃でありました。

pf)楠直孝氏。

今日ファーストタッチなのに、ほんとに私のフィーリングをキャッチしていますし、こんなに音の空間、リズム感がマッチしてる方にめぐり合ったのは、過去記憶にありません。

自分に合ったミュージシャンに出会うのは、恋愛より難しい。と私は思っている。これは、性格的相性と音楽的スキルや感性の相性みたいなものが複合してて、本当に難しい事だと思うんです。

こんなに遠慮なく、こんなに素直に、こんなに想いを込めて歌えるのは、本当に気持ちがよく、幸せであります。嬉しかった、本当に嬉しかった。(笑)

これから、楠氏としっかり組み合って、取り組んでみたいと正直思っております。是非、今後の音楽を楽しみにしていて下さい。(笑)(イエ~イ♪)

この2年余り、このアーリーバードでのライブを見続けてくれている方が、今夜の共演を絶賛して下さいましたので、本当です。(笑)

その方は、ミュージカルから他のジャンルの音楽、ほんと多岐に渡って見聞きしてる方で、その方が「楠さんは、ピアノ界の大澄賢也みたいだね」と言われ、一瞬頭にクエスチョンが「???」とこんな状態だったのですが、

その方曰く、

「大澄賢也って、自分も上手いけど、共演する相手を引き立てる力もあるんだよ」と言ってました。まさに、楠さんのピアノはそれだったのですって。

面白い例えでございました。アハハ。

今日は、ピアノをフューチャーして書きましたが、ベースの鈴木克人氏も3年ぶりの再会で、楠氏ともサウンドの間合いは心得ており、いいサウンドでありました。やはり上手いっす。(笑)気持ちよかったです。克人氏も寡黙な男で、動じない私も久しぶりに緊張しました。アハハ。なんてこった。

次回は、12/22(土)しなぞう。+trioでのクリスマスライブです。

ピアノは、勿論(笑)楠氏ですよ。是非、聴きにいらして下さい。

| |

« 欲しい一品 | トップページ | オフの一日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動だった、ライブ後記:

« 欲しい一品 | トップページ | オフの一日 »