« マニア | トップページ | 最近は、 »

全ては、、、

「プロセス」なのだ。

「結果は後からついてくる」

この言葉を小曽根真さんによく言われ、頂いてから何年も経っているが重く心に残っていて、そして日に日に痛感し、この言葉に勝るものはなく、日々ままならない自分を奮い立たせ、そして時に厳しく現実と向き合わせる言葉になっている。

可能性が次の可能性を生む。ただ、それをするだけ。そして自分の目指す目標を見据えて、次のチャンスを感謝して受け止めていきたいものです。

ちょっと、混沌とした気持ちが実は暫く長く続いていました。

そんな時、沢山小曽根真さんから頂いた言葉を思い出しては、私を叱り、励まし、おっきな愛をくれます。ほんとにこの人は私にとって偉大すぎます。(笑)全てにおいて突出しすぎております。この人のとてつもない人間としての器、スケールの大きさにどれだけ私は救われた事か。

辛くなると、いつも小曽根さんを、伊藤君子さんを、思い出します。

こういう人を本当は、「師匠」って言うんだと思います。

涼しくなってしまった。もう北海道は冬支度の季節。

今年、墓参りに行けずに終わりそうだ。

それがなんか悔しい。自分に悔しい。

自分の不徳の致すところ。

北海道は私に元気をくれる。・・・・もっと頑張らないと。

書きたくないけど、ボクシングの今回の一連を見てて、

こんなに家族が同じ目標に向かってひたむきに進んでた時、

誰もが共感し、感動して、ここまで来たその経緯(プロセス)を

忘れてはいけないね。

この家族はそんな難しい事なんて考えてないし、

世論も含めて、課せられたものを自身でもでかくし、

協会と共にでかくして行ったその中で、無理があったんだと思う。

その過程(プロセス)に小さな問題を抱え、それを積み重ねて無理がきた。

前に進む事の怖さを、最近そんなところに感じています。

前に進むから、進んだら、やっぱり自分の足跡を誇らしげになるのではなく、

静観し、進むベクトルの修正の為でありたい。

一つチャンスが来るたびに、「怖い」と思うんです。

実に孤独な闘いです。

ちょっと真面目な話になってしまいました。

明日は錦糸町ライブ!

きっとベースの佐藤有介ちんは、今日までお船のお仕事でゴキゲンで帰ってきてる事でしょうに。(笑)いいな~。でも私は船酔いをするのでチャンスがあっても仕事になりません。およよ。

天気予報では、、、、また雨ですねん。ほんとに錦糸町は雨が多いんです。ほんとに参ります。

き、着物がっ。。。。(涙)

| |

« マニア | トップページ | 最近は、 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全ては、、、:

« マニア | トップページ | 最近は、 »