« 今週は。。。 | トップページ | 旬の食材 »

バート・バカラック(その3)

また、バート・バカラックで失礼します。(笑)

こんなに続くつもりもなかったのですが、、、、アハハ。

先日、師匠平賀マリカさんの事務所からチラシが届きました。

3rdアルバムが6/20に発売になります。

それが、な、なんとタイトルが「Close to Bacharach」。

バート・バカラックの曲だったんですね。偶然とは言えちょっとマイヒット。(笑)

これまた、失笑されそうですが、カーペンターズの「Close to You」は好きな曲なのですが、、、、バカラックの曲だったのね。アハハ。知らなかった。

もう少しコンポーザーを気にして曲を見たいものです。おほほ。

Alfie, The Look Of Love, That's What Friends are For(これは、ディオンヌ・ワービックの曲で私が駆け出しの頃から大好きで歌っていた曲です。)など気がつくと無意識に惹かれ選曲していた曲たち。。。。

マリカさんのアルバムも視聴が出来ます。是非どうぞ。

http://www.marica.co.jp/topics/index.html#Bacharach

ほんとに、、、師匠ながらご尽力される姿に敬意を表し・・・・。

なんてタイミングなんでしょうね、、、

そんなに今は頻繁に会う事も連絡も出来ない状況ですが、折に触れご挨拶させて頂きますが、「どう?頑張ってる?」といつも気にかけてくださいます。

平賀マリカさんと伊藤君子さんは私にとってかけがえのない先輩です。

命を与えてくれ、救ってくれた方々。有名になることが目的ではないけれど、自分の音楽をよりプロフェッショナルに人間的に向上し、その姿を多くの方に見て頂くこと、聴いて頂くことが表現者としての使命でもあると思っています。

って、、、、今週はそんな事を失念しそうな1週間だったな。

2日前に夢を見ました。ピアノにT氏、ドラムに面識ないのに(笑)T氏が出てきて、練習不足で音痴な歌を客の前で披露してるの。で、客が怒って店主に抗議してる夢。

それはそれは、寝起きの悪い夢でした。でも、その夢も警告と受け止めております。ま、自分の潜在的強迫観念もあるでしょうが。。。。

結構夢の中で、歌う事や英語を話す夢は疲れます。(笑)

なんか、、、話が飛びました。

<Information>

さ、来週21日は、月曜ライブは珍しいのですが、錦糸町ERALY BIRDです。

pf)遠藤征志 bs)佐藤有介 でお届けします。イケメン!ヤングメン!です。

皆様、、、いらして下さいね。

22日は、六本木IZUMI。

初出演します。ピアノバーです。レトロな内装とジャズが粋にマッチしてる店内です。

私もちょっと楽しみにしてるお店なんです。是非いらして下さい。

25日は、学芸大学A-Train。深夜セッション。

先行して、某学習院出身の御三家のパフォーマンスからスタートです。(笑)

pf)遠藤征志 vo)品田郁子 でLive&セッションです。

金曜深夜、遊んでください。(笑)

さ、来週も体力勝負です。はい。

| |

« 今週は。。。 | トップページ | 旬の食材 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バート・バカラック(その3):

« 今週は。。。 | トップページ | 旬の食材 »