« 新入り | トップページ | physical hard week,,,, »

バート・バカラック(その2)

バート・バカラックは、男性だったのね、、、って前回書いたら結構反響があり、バカにされました。(沈)そんな事もあるさっ。アハハ。

彼の曲で私の好きな「The Look of Love」の訳詩を読んで、激しい恋心だな、、、って改めて思ったんです。ちょっとご紹介します。また違った感情で歌えるかも!

「The Look of Love」(恋の面影)

恋の予感が あなたの瞳の中にあるわ

微笑みで 恋の予感を隠す事はできないの

あなたの瞳の中に 恋の予感は

言葉では伝えられないくらい 多くを語っている

そう 私がはっとしてしまうほど。。。

****

我慢出来ないくらい あなたを抱きしめたいの

あなたを抱くこの腕を感じて欲しいの

どんなに 私は待ったことか

あなたを愛する それだけを我慢してたの

今 あなたと会ったからには・・・

****

恋の予感が あなたの顔に出ているわ

その予感は 時が経っても消せない

今夜は 私のものになって

これは 単なる始まり

幾度とこんな夜は あることでしょうから

恋人の誓いをしましょう

口づけをその印(しるし)に・・・・

****

どこにも行かないで 決して行かないで

あなたを とても愛しているから

(注)Look:表現に困りましたが、私は「予感」としました。

| |

« 新入り | トップページ | physical hard week,,,, »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バート・バカラック(その2):

« 新入り | トップページ | physical hard week,,,, »