« Burt Bacharach(バート・バカラック) | トップページ | 春の植物たち。。。 »

「風の詩が聴こえる」

イラスト・川村みづえ、文・黒田恭一(音楽評論家)の1988年初版のイラスト本がある。

これを買ったのは、、、多分1988より数年あとだと思うけど、内容が大人の世界観があって、ジャズのナンバーが色々と書いてて、大人になったらこんな空気を味わえる女になってるかな?なんて思って手にした様な気がする。

なかなか粋で可愛い女ってのは、、、いないね。(笑)

気に入ったページを一つ。。。。

。・。・。・。・。・。・

昨日、なにがあったんですか?

帰ってきたときのぼくを抱き上げる抱きあげ方が、いつもとちょっとちがってたな。

だめですよ、上の空でぼくを可愛がってみせたりも。

人間ならだませても、ぼくはだませない。

今、何時だと思っているんですか?

こんな時間まで寝ていて、そのあげく、シャワーをあびながら、

いつもうたわない鼻唄をうたったりして、どう考えてもあやしい。

おまけに鼻唄でうたっていたのは、あれは「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」でしょう?

ますます、あやしい。

でも、大丈夫なんですか、その男は?

誰って、昨日の男ですよ。あなたは惚れっぽいから、ぼくも心配がたませんよ。

Photo_24

これで、あと、ジョアン・ジルベルトの音楽があれば、

わたし、ほかになにもいらない。

Photo_25

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Photo_26

As Time Goes Bye (などと気どることもない)

Lover, Come Back To Me (というような状況ではない)

My Foolish Heart (といえなくもないかな)

I Only Have Eyes for You (ではあるんだけれど)

The Man I Love (はストレートすぎる)

Don't Smoke in Bed (は、もうすこし先に、とっておこう)

I'll Remember April (おぼえているかな、あの日のことを)

Fly Me to the Moon (は、まあまあかもしれない)

What's New (ちょっと漠然としすぎてるかも)

You'd be so Nice to Come Home to

(ホームということばが、なんとなくひっかかるな)

You are the Sunshine of My Life! (これで、きまり!)

・・・・くそっ、↑この曲知らない。。。

| |

« Burt Bacharach(バート・バカラック) | トップページ | 春の植物たち。。。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「風の詩が聴こえる」:

« Burt Bacharach(バート・バカラック) | トップページ | 春の植物たち。。。 »