« 銀座シャンソニエ「マダムREI」 | トップページ | 気が早い?? »

オフの一日

オフってついつい怠惰に過ごし、後悔する。(笑)で、深夜になってやたらと元気になったりすると、余計に後悔する。アハハ。上階の住人も歌ってる・・・・お前はミュージシャンでないだろっ。なんか、ドンドンとするのだ、何やったらドンドンしながら歌声がするんだろう?リズムとは違うから不快なのだ。なんて愚痴はさておき。。。アハハ。

私はCDを長時間聴くと耳が疲れる。哀しいかなどうもダメみたいだ、理屈で言えないのだが、、、実に感覚的なのだが、、、、で、パソコンにダウンロードしたものを久しぶりにじっくり聴いてみたりしてる。「あ、こんな曲もこんな風に歌ってたんだ、この人」とか思ったりして楽しんでしまい、またまた昼夜が逆転し、反省する。(ここは懺悔場かっ)

聴くという事がとても大切だ、と言われる。何度も何度も聴くことと言われるが、私の悪い性分で、中途半端に覚えてしまい歌いだしてしまうことだ。私はサラが好きなのだが、そう言いながら一番聴いてるのは圧倒的にエラが多いし、黒人が好きだと言いながら、結局練習には白人のジュリー・ロンドン、ジュリー・ガーランドとかシンプルに歌ってる方が取っ掛かりとしては覚えやすい。きっと私だけでないはず。。。とか思うんだけど。

最近体感として思う事がある。やった分だけやっぱり自分の糧となり返ってくるんだって。歌えば歌うだけ、色んな引き出しが出来るし、色んな事が生まれる。使ったことのないフレージングが生まれたり、、、それはきっと誰かのフレーズで記憶の片隅にあったものだろうが、そうして出てくることがとても大切だ。

人間の脳はそうやって記憶していく生き物だから。過去の経験から応用して、新しい経験を記憶していく。そして積み重なった経験でより複雑なことを想定し対応してゆくように出来ているのだと想像出来る。ちょっとの自分の進化を神に感謝して、自分を認めてあげようと思う。それに次のステップが哀しいかなすぐやってくるから、気の抜けないジャズって奥深い、歌って味わい深いものなんだって思い、謙虚に取り組みたいと思います。なかなか色んなバリエーションのフレージングって出てこないんですよね。コード感ももう少し熟知する必要もあるし、それに対する相対音感も必要な気がします。

一つ、お話すると先日気づいた話。地元のバーの飲み仲間の音楽プロデューサーのピアノ+ベースで長いことセッションで歌ってるのですが、実は私の中ではリズムが見えないな、、、と思う事が常だったのです。で、先日トリオの時に歌わせて頂いて気づいたのが、ピアノもベースもテンポが変わるのではなく、揺れるというか、自由に動いてる事が分かったのです。ドラムがない時はそれが私の中で歌う事に不自由感を与え、結局私が自由にならず必死にリズムをキープしたい気持ちでしか歌えない事につながっていたのです。若いのに、上手に歌ってる他のシンガーを聴いて感心してた私でした。

でも、そうではなくて、その揺れの中で自由でいいんだという事を見つけたのです。ま、分かったけど次回それで対応出来るかは、別問題ですが、、、アハハ。そんな話を先日このプロデューサーに話したら、そんな真面目に捉えなくていんだ、と言われましたが、だって歌いにくかったんだもの。(笑)何が不足で起きてるのかを見つめる必要があったんだもの。そうやって、向き合う事が大切で、なんかそうやって向き合う姿勢でいれば必ず見えてくる。たとえそれが何年かかっても。そういう事を体感できたこと、結果を導けた事が何より嬉しいと思った次第です。まあ、今日の日記は上質でしたっ。おほほ。

| |

« 銀座シャンソニエ「マダムREI」 | トップページ | 気が早い?? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オフの一日:

« 銀座シャンソニエ「マダムREI」 | トップページ | 気が早い?? »